SBH=ソフトバストヒップ。

先日、オビツボディの替え手パーツの新しいのと、ダッフルコート用ボタンを探して、亜古人形店に行ってきました。あいにく、どちらも未入荷でした。替え手パーツは間もなくの予定だそうです。

で、手を買いに行ったのに、身体を買ってきちゃいました。
(カラダを買うなんて危険なフレーズだ…)
今年発売されたオビツボディのSBHタイプです。うちには普通のボディとソフトバスト(SB)タイプのがありますが、その中間のようなボディです。
さっそく、植毛ジェニー2ndに試着(?)してみました。20年近く前のジェニーなので、けっこう元のボディが痛んでいるのです。

オビツSBH

今までのボディは腰の当たりに関節があるので、ローライズのボトムを着せると見えてしまうのですが、このボディはお腹から腰が一体のソフビになってます。そのかわり、アンダーバストに切り替えがあって可動するようになっています。

うきうき

「これでわたしもセクシー衣装担当になるかしら♪」

あー、お喜びのところすみません。
実はそのボディ、胸がSサイズです。

胸のサイズ?!

「はっ?! たしかにあの子(胸サイズM)とだいぶ違うっ?!」

だって、元のジェニーの胸サイズとくらべると、Mサイズでもオビツの方がだいぶ大きく見えるんだもの。Sサイズの方がイメージに合うのよ。

「えー…」

それに、今はスレンダーなモデル体型が流行だし!
アウトフィットが繊細なMOMOKOドールの服もSサイズなら着せられるかも知れないし!
バービーのファッションフィーバーも細身だったり、ローライズだったりするから、こっちの方が着せやすいし!

「そ、そっか。MOMOKOやバービーのオシャレな服が着られるならいっか」

機嫌を直したジェニーと、何も知らない1st植毛ジェニーのにっこり2ショット。

カスタムジェニー2ショット。

…縫製が歪んで胸回りがきつい服が出来上がった時のことも考えていることはナイショです。





投稿者名 うらべっち 投稿日時 2007年11月08日 | Permalink

てづくりコート。

いよいよ初雪間近?な11月、ジャケットやコートのおしゃれが気になる季節です。
今年はちゃんとコートを(お人形に)作るぞ!と決意して、まず今年の春に買った「フェルト1枚で作るおとぎの国のきせかえ人形」を開きました。おやゆび姫ドレスを作ったきり、夏の間はフェルトをさわるのも暑苦しかったのです。
20cm角のフェルトを買ってきて、気に入った型紙のコピーを当てて裁断。

コート裁断

相変わらず、何がどうなっているのかよくわからない型紙です。折り紙に近いイメージなんですね。
で、ここでわたし、重大な間違いに気付きました。

型紙間違えた!

本当はこの型紙は赤とか黄色とか、もっとかわいい色のフェルトで作るつもりで、このグレーのフェルトは襟付きのコートに仕立てる予定だったのです。
ねずみ色でフード付きコートなんて、ねずみ男のようになってしまう!
と慌てたけど、切ってしまったものはしょうがない。

さくさくと縫い上がったコートに赤いボタンを付けて、ステッチも入れて、なんとかかわいげを加えてみました。

フード付きコート フード付きコート近影

ふう、少しはねずみ男から遠ざかったでしょうか。
こんな間違いもあるのですね。自分のうかつさにびっくりです。
それでもかわいく着こなしてくれるリカちゃんは、本当にりっぱなモデルです。


投稿者名 うらべっち 投稿日時 2007年11月04日 | Permalink

ロックン・リカちゃん in ロンドン。

リカちゃんの新作ワールドツアードレスセット ロンドンを買っちゃいました。
宣伝画像見た時から欲しいと思っていたものですが、なかなか行きつけのお店にチェック柄の出方が気に入るものがなく今まで待っていました。せっかくのチェック柄なのに、横縞が入らないともったいない気がして。

上の写真は、台紙を背景にして撮りました。フリルブラウスはちょっと灰がかかってますが、写真にすると純白に見えますね。スカートは先月買ったジェニーのスカートと同じ生地のように見えます。サイドのパールとゴールドのチェーンは縫いつけてあります。

ギター

付属のギターは一塊のプラスチックに彩色されています。ギターかベースと思っていたら、弦が三本しかありません。まぁ、ハート形でかわいいので許します。ストラップと持ち手があるので、ノーマルボディでも持たせられます。

エンジニアブーツ

エンジニアブーツというのが付いてました。これは私的にヒットです。ハードな衣装に合わせやすそう。
他にもハート形のバッグ、ロンドンやロックを象徴した?ステッカーなどが付いてました。

せっかくだから、ジェニー姉さんとセッション!

Licca&JeNnyユニット。

はじめての植毛ジェニーをオビツボディにして食玩ベースを持たせました。1/8スケールだからちょっと小さいのですが。

バンドブーム世代なので、衣装そろえてガールズバンドとかしてみたいと夢ふくらんでしまいます。そういえば、ジェニーのテーマソングをゴーバンズが歌ってたこともあったっけ。

▼楽天市場▼


投稿者名 うらべっち 投稿日時 2007年11月03日 | Permalink

ハロウィン☆ホームパーティ

Happy Halloween!

というわけで、わが家のリカちゃんズはパーティ中。
夜にはお菓子ねだりに練り歩くかな。

北海道では七夕(8月7日)の夜に、子どもたちが、
「♪ろーそく、だーせー、だーせーよー
 だーさないーと かみつくぞー
 おーまーけーに かっちゃくぞー」
と歌いながら、ご近所を訪ね歩いて、お菓子かろうそくをもらうという風習がありました。
最近は見かけないけど、ハロウィンとよく似ていますね。仮装をしないだけで。
うちの近所ではそういうことをやる子たちがいなかったけど、他の町でそれを見かけた時はやってみたいなぁ、なんてうらやましがったものです。


投稿者名 うらべっち 投稿日時 2007年10月31日 | Permalink

ジェニー会報来たっ。

雷雨の中濡れながら帰宅したら、ジェニーファンクラブの会報が届いてました。ポストが建物内部にあって良かったです。

この前ウェアセットを買った時に入っていた「ビューティルーム」(ヘアサロン)販促のリーフレットも入っていたのはちょっとびっくり。発売中止になって半月以上経つのに、またお詫び分といっしょに届きました。なんでここまで準備して止めちゃったのかなぁ。
ハリウッドに招待されたのに、ジェニーとの夢を叶えるために帰ってきたよ!と言うみらいが可哀相。明るい未来が見えませーん!なんて、プロレスラーの言葉もあったっけ。

ファンクラブ専用のリーフレットには、もう発売されている秋冬セットの着こなし例とか、来春の新作の予告とか。
着物みらいが黒髪ボブで、モダンガールぽくて気になります。ジェニーも、Newジェニーではめずらしくぱっつん前髪の茶髪ストレートで旧ジェニー好きにもいい感じです。

会員限定通販ドールはたまきとロベリア。たまきが好みだけど、通販お迎え禁止なのでぐっとがまん。
年末恒例の在庫放出セールや福袋も、絶対に欲しい!という子はいないのでチラシだけとっておきます。

ただ、ひとつ気になる記事が。
おともだち紹介キャンペーン、として、ジェニーズクラブに友人知人を紹介すると、入会したおともだちと、紹介者それぞれにジェニーを1体ずつプレゼント、とのこと。
そのジェニーは20周年プレゼントと同じジェニーのようなので、店頭でなかなか買えない国産ドールということになります。
小さく「※数量限定。無くなり次第終了となります」とあるので、ジェニーに興味ある人を誘うなら早めにしないといけないかな。

わたし自身も1年経ったので、今度の〆切までに更新しなくちゃ。通販しないから、今年も通常会員(会費1200円)で継続します。
いまやネットの方が情報早いけど、紙ものスキーで、数年経ってから読み返すのが大スキーです。

そうそう、本日、このブログが3万hitのアクセス数となりました。
日頃よりご覧頂いている皆様に感謝です。こんなマイペースなファンブログですが、よかったらまた遊びにいらしてください。


投稿者名 うらべっち 投稿日時 2007年10月29日 | Permalink