「#不登校は不幸じゃない」発起人の小幡和輝さんが弘前で座談会します!

「夏休み明けの子どもの自殺を0にしたい」と2018年に全国100カ所で開催され、のべ1500人が参加した「#不登校は不幸じゃない」

今年も8月18日(日)に向けて各地で準備中です。

ここ弘前でも、2年目の「#不登校は不幸じゃないin弘前」を開催します。

さらに今年は8月に先駆けて発起人の小幡和輝さんが7月10日~8月10日の1ヶ月間をかけて全国行脚し、不登校の子・家族と交流する座談会もあります。

青森県は弘前市に来ます!


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2019年07月04日 | Permalink

2019年6月のブログ運営報告:2年ぶりくらいで6万pv割りました


月初恒例のブログ運営報告です。

2019年6月の月間閲覧数は58,362pvでした。

前月と比べて-18,883pv、76%です。だだ下がり!

実は得意のキーワードがいきなりGoogleから圏外にされていました。

その詳細をご紹介します。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2019年07月01日 | Permalink

50周年の「弘前工芸協会展」実行委員会に行ってみたら思ったのと違った話し[PR]

前川國男建築の弘前こぎん研究所

前川國男建築の弘前こぎん研究所

やたらに暑くなった5月某日、さいとうは緊張しながら弘前市在府町にある「弘前こぎん研究所」を訪れました。

ここは建築家・前川國男氏のデビュー作と言われる建物でもあります。

わたしは月に1度カフェに集まって、津軽こぎん刺しをそれぞれ好きに楽しむサークル「みんなのこぎん」を主宰し、入門ワークショップを行い、こぎんフェスにもサークル展示で参加していながらも、まだこれまでこぎん界の大御所であるこちらに来たことがなかったのです。

北海道から数年前に来て、気楽に趣味としてこぎん刺しを楽しんでいる身として、一度は行きたいと思いながらも、わたしなんかがフラリと行ってもいいのだろうか…。

なかなか行けなかったばかりに、勝手に心理的なハードルが高くなっていたのですが、ひょんなことから「弘前こぎん研究所」の建物を訪ねることになりました。

それは、「今年50周年を迎える弘前工芸協会展の取材」です。

伝統ある津軽の手工芸、その技を研鑽する工芸作家たちの集い……ますます緊張が高まります。

そうしてドアを開けたのですが、工芸協会の様子は事前に思っていたイメージとはまったく違ったのでした。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2019年06月10日 | Permalink

2019年5月のブログ運営報告:最低限の更新で77,245pv


月初恒例のブログ運営報告です。

2019年5月の月間閲覧数は77,245pvでした。

前月と比べて-4,757pv、94.2%です。

まぁ、さくらまつりもGW後半はソメイヨシノ散ってましたし。

その詳細をご紹介します。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2019年06月01日 | Permalink

「みんなのこぎん」5月の例会は小部屋にぎっしり詰めてにぎやかに


津軽地方の伝統手芸「こぎん刺し」をフリーに楽しむ自由参加サークル「みんなのこぎん」、2回目の例会です。

この間にはこぎんフェスの出店があり、ブランデュー弘前FCのホーム開幕戦出店があり、#1625こぎんへの協力があり、と盛りだくさんでした。

初参加の方も3人いらしてギュウギュウとなりながらも楽しくチクチクしてきました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2019年05月31日 | Permalink