100回目の弘前さくらまつり2017、弘前公園近くのホテル情報を地元ブロガーがまとめたよ

弘前さくら祭り2016の花筏(4月27日撮影)

弘前さくら祭り2016の花筏(4月27日撮影)


人気のFacebookページ「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」で4万を超す「いいね!」を集めた弘前公園の花筏。

満開の桜だけではなく、散り際も美しいということで、多くの観光客が4月下旬から5月にかけて訪れます。

大正時代の観桜会から始まった弘前さくらまつり、実は今年が100回目の開催です。


今年は特別に期間を前後に伸ばし、2017年4月22日(土)~5月7日(日)に開催されます。
いつもは4月23日~5月5日なので、3日間増えました。

しかし、問題がひとつ。

弘前市内は1日の宿泊可能人数が1万人分ないそうです。

もう、弘前市が民泊提供者を募集するレベルです。

つまり、県外から来る観光客にとって、弘前市内の宿を予約することはなかなかのハードモード。

4月に入ってから考えよう、なんて思っていたらとっくに近くのホテルは埋まってしまっています。

もう、休みの日を決めてしまいましょう!

有給休暇は申請してしまいましょう!

そして、3月のうちに宿を予約するのです。

そんなわけで、今ならまだネット予約可能な、弘前公園と駅・バスターミナルにアクセスのよいホテルを弘前市民がご紹介します。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年03月02日 | Permalink

スタバdeこぎん、桜を想いながら刺す15回目

GooglePhotoが加工してくれたスターバックスコーヒー弘前公園前店の写真

GooglePhotoが加工してくれたスターバックスコーヒー弘前公園前店の写真


2月のスタバdeこぎん、本日開催しました。

ちょっと雪解けが進んできた?と思える2月最後の月曜日。

桜の模様があふれるスターバックスにて、春を待ち焦がれながら津軽こぎん刺しを楽しみました。


桜のタンブラーが並ぶ時期

桜のタンブラーが並ぶ時期

さくらブロッサムクリームラテとこぎん刺しコースター

さくらブロッサムクリームラテ


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年02月27日 | Permalink

レトロかわいい弘大カフェで珈琲タイム。気になる駐車場利用方法もご紹介!

雪の中の弘大カフェ

雪の中の弘大カフェ


2016年6月19日にオープンした「弘大カフェ」、弘前市民の皆さんはもう行きましたか?

国立大学法人弘前大学の敷地内にある旧制官立弘前高等学校外国人教師館の建物を利用して、なんとも趣き深いカフェになっています。

大正時代の建築で、カフェになる前は資料館として使われていたそうです。

運営は地元の成田専蔵珈琲店

大学の学生、職員はもちろん、一般市民、観光客にも広く開放されています。

「気になっているけど、まだ行けてない」
「駐車場がよくわからなくて不安」

という方に、秋と冬に行った様子を詳しくお伝えしますね。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年02月24日 | Permalink

『3回目』目屋人形製作講習会・お人形本体が完成しました!

さいとうが制作した目屋人形

さいとうが制作した目屋人形


西目屋村で開催されている「目屋人形製作講習・体験会」、12月から月イチペースで参加して、本日が3回目。

ようやく、お人形本体が完成しました!

興味がある方に向けて、だいたいの時間と行程をまとめておきます。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年02月20日 | Permalink

今年の弘前城雪燈籠まつりは、3回も行ってたって話ししたっけ?

弘前城天守閣と雪燈籠

弘前城天守閣と雪燈籠


弘前市民なのに田舎館村のスノーアートのことばかり書いてましたが、しっかり同じ期間の弘前城雪燈籠まつりにも行っていました。

それも、3回も!!

行ったのは9日の夜、10日の昼、11日の夜です。

寒いのが苦手なわたしにしては、けっこうがんばって出かけていました。

その振り返りをまとめておきます。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年02月19日 | Permalink