弘前富田町にオープンした「つばめ喫茶室」でいこいのひと時してきました


弘前市富田町に2/10にオープンした「つばめ喫茶室」に行ってきました。


「つばめ喫茶室」店舗外観

「つばめ喫茶室」店舗外観


この角度の写真、よく当ブログにアップしてきましたね。

そう、前はスープライダース、その前はイタリーだった富田町の店舗です。

しょっちゅう親子で通っていたこの場所に、今日も親子で行ってきました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2019年02月18日 | Permalink

弘前城雪燈籠2019年は大寒波の中を遊んできました


2019年の弘前城雪燈籠まつりは2月9日(土)に家族で出かけてきました。

みちのく五大雪まつり(横手、男鹿、雫石、八戸、弘前)の一つであるこのイベント、土曜には冬の花火もあり毎年大人気です。

あいにく花火が終わった直後に会場到着となりましたが、その様子をご紹介します。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2019年02月13日 | Permalink

2019年田舎館村冬の田んぼアートは流れる曲線がうつくしい


平成最後の冬、今年も田んぼアートの村・田舎館村(いなかだてむら)が「冬の田んぼアート」を開催しています。

世界で唯一のスノーアーティスト、サイモン・ベック氏から教えを受けた有志による「スノーアーティスト集団 It's OK」が、足とチームワークで描く雪原の模様。

大寒波の中の初日に息子と行ってきました!


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2019年02月09日 | Permalink

弘前城雪燈籠まつり、メイン会場の最寄り駐車場を探してみた

弘前城雪灯籠祭り会場に並ぶ雪燈籠

弘前城雪灯籠祭り会場に並ぶ雪燈籠


弘前公園で開催される冬のお祭り、弘前城雪燈籠まつりが、今年も始まりました。

雪の灯籠、大雪像、雪の巨大すべり台、ねぷたの錦絵通路もあれば、寒い日にうれしい屋台もあります。

昼は子どもたちの雪遊びに、夕方からはしっとりとした雰囲気の雪明りをながめたり、大雪像に照らされるプロジェクションマッピングを楽しむことができます。

そんな雪燈籠まつりに出かける時に気になるのが、
どこに車を止めて、どこから入ったらいいか?
ということ。

目的別に最寄りの駐車場情報を、実際に歩きながらまとめました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2019年02月09日 | Permalink

2019年の冬の球場アートを昼夜ともに見てきました

冬の球場アート2019

冬の球場アート2019


2月になって津軽の雪を楽しむイベントのラッシュが始まりました!

まず、この週末は弘前バル街と、はるか夢球場で「冬の球場アート」です。

スノーシューを履いて一歩一歩歩いてつくる幾何学模様。

田舎館村のスノーアートと今年は時期をずらして1週前の開催です。

午前中と夜、2回行ってその変化を見てきました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2019年02月02日 | Permalink