青森・田舎館村の田んぼアート2018年は「ローマの休日」と「手塚治虫キャラクター」!

田舎館村田んぼアート2018年のイメージ図

田舎館村田んぼアート2018年のイメージ図


今年も来ました青森県田舎館村の田んぼアート!

人口約8000人の村が稲でつくる一大絵巻です。

2018年のモチーフは「ローマの休日」「手塚治虫キャラクター」

色が違う稲を精密に植え分けることで描く田んぼアート、この記事ではその変化を随時更新してお知らせします。

ジャンプメニュー

なお、2017年の田んぼアート記事はこちらに移動しました。



投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2018年06月05日 | Permalink

ブランデュー弘前FCホームゲーム初戦で、こぎん刺しブースを出して初観戦してきた!

スタバdeこぎんに地元の社会人サッカーチームブランデュー弘前FC事務局から、ホームゲームでこぎん刺しワークショップで出店のご依頼がありまして、数人のメンバーで行ってきました運動公園!

同じ敷地で野球やソフトボールの試合もあって、駐車場が開場前から混んでました。

とても暑くて熱くて楽しかったブランデュー弘前ホームゲームの様子をご紹介します。

アラフォーオカンのさいとう、サッカーは初の生観戦でした!


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2018年06月04日 | Permalink

スタバdeこぎん、はじめましてが増える季節【31回目】

2018/05/28スターバックス弘前公園前店

2018/05/28スターバックス弘前公園前店


31回目のスタバdeこぎん!

スタバdeこぎんは、月1回スターバックス弘前公園前店に集って自由に津軽こぎん刺しを楽しんでいる自主サークルです。

4月連休の第7回こぎんフェスでサークル展示をして以来の定例会。

また新しいメンバーが増えました。

前はまだ桜がつぼみだったことを思うと、津軽の春はあっという間です。

では、今回の様子をご紹介していきましょう。



投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2018年05月28日 | Permalink

スープtoこぎん、さわやかカラーのこぎん刺しコースター作りました

スープライダース

スープライダース

今日は津軽の伝統手芸こぎん刺しの初心者向けワークショップ「スープtoこぎん」を、弘前市富田のスープライダースで開催してきました!

月1回でもう半年くらいになりましたか。

だいぶリピーターの方も増えてきました。


#ワークショップのおしらせ 5/24(木) スープtoこぎん(スタバdeこぎん斎藤 @urabetti174 さん)を行います! 10時から参加費1,500円(ランチセットつき) 前回好評のこぎん刺しコースターを作ります! はじめての方でも大丈夫。経験者や前に作った事がある方も大歓迎です。 お申込みはスープライダース☎︎0172-80-9254または✉︎info@soupriders.comまたはFacebook・Instagramのメッセージまでよろしくお願いします。 満席はコメント欄でお知らせします。 #スープライダース #soupriders #スープtoこぎん #こぎん刺し #ワークショップ

スープライダースさん(@soupriders)がシェアした投稿 -


前回に続いてコースターを作りましたよ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2018年05月24日 | Permalink

『2018年版』うわっ…弘前の宵宮、多すぎ…? お財布にやさしい楽しみ方を考える

弘前の宵宮

弘前の宵宮


6月から8月の時期、夕方近くになると、毎日のように「ドーン、ドーン」と、お祭りの開催を知らせる花火が鳴ります。
津軽地方で言うところの「宵宮(よみや)」のお知らせです。

この弘前に移住して驚いたのは、その数!
弘前より人口が多い青森市、八戸市よりも宵宮の日程が多い。

札幌など1つの区で弘前市より人口がいたりしますが、神社のお祭りは各区に年に2~3回くらいじゃないでしょうか。

夕方にあの合図の音を聞くと、子どももソワソワ。
正直、家計のピンチです。
そんな、お祭りの多い街での工夫を書いてみます。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2018年05月23日 | Permalink