アラフォー主婦が夏の弘前バル街で「ブラタモリ」見てきた

弘前バル街・夏もかだれ横丁からスタート

弘前バル街・夏もかだれ横丁からスタート


1年半ぶりに行ってきました弘前バル街!

5枚つづりのチケットを持って、弘前の街中をはしご酒できるこのイベント、2月と7月の年2回開催されています。

前回、初参加したのが2016年2月。

マイナス気温の極寒の中を震えながら飲み歩きしました。

↓前回の記事


今回はまだ明るい18時頃、いつもの屋台村かだれ横丁からスタートしました。

途中、NHK「ブラタモリ」弘前編を土手町コミュニティパークでパブリックビューイングしていたので、友人たちといっしょに見てきましたよ。

そんな、ちょっと変わった夏のバル街の記録です。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年07月10日 | Permalink

【20181029閉店】弘前・富田のスープライダースでとろけるホットサンドと手づくりスープをいただきます!


スープライダースのランチセット

スープライダースのランチセット


弘前市富田町に新しいランチ&カフェスポットがオープンしました!

その名も「Soupriders(スープライダース)」

場所は今年4月まで27年間愛されてきたピザ屋「ITALY」だった店舗です。

色々とご縁があったこともあり、正式なオープンを待ってさっそく行ってきました。

【追記】

2018年10月29日、惜しまれながら店舗営業は終了となりました。今後はイベントなどで出店されるそうです。


スープライダース入口

スープライダース入口


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年06月14日 | Permalink

「津軽弁はなぜ究極一文字にまで短縮するのか問題」を考えた

最短スイーツ「わ」と最短日本酒「ん」

最短スイーツ「わ」と最短日本酒「ん」


日本の方言の中でも、習得の難易度が高いと言われている「津軽弁」。

つい先日も、弘前で「息子が使う津軽弁と違う」と気づいた母親が、いわゆるオレオレ詐欺を見抜いて通報したというニュースがありました。


弘前に移住してもうすぐ5年になるわたしも、多少ヒアリングができるようになってきたものの、まだまだ年配の方に本気でしゃべられるとわからなくなります。

先日も道で寝てる酔っぱらいのオッチャンに話しかけたのですが、酔ってるし歯はほとんど無いしでサッパリわかりませんでした。

北海道は隣ですから、ちょっとは共通の方言もあるんですけどね…。

中でも、津軽弁の大胆な短縮ぶり! 面白いです。

1文字で表しすぎる津軽弁と、その理由を考えてみました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年05月26日 | Permalink

【2018年4月閉店】札幌の人気スープカレー店SAMAの味が弘前で食べられるってうれしすぎる

大鰐IC手前にあるログハウスのカフェ

大鰐IC手前にあるログハウスのカフェ


当ブログに何度か登場しているこのログハウス。

弘前市石川の大鰐IC近くにあるカフェレストランです。

はい、今年の1月までハンバーガーのデュボワだった店舗です。


デュボワが弘前市役所隣に移転した後、この店舗はまた別のカフェレストランとしてオープンしていました。

その名も、「カフェ ボアソルテ」。

なんと、札幌で人気のスープカレー店「SAMA」直伝のスープカレーが食べられるのです!

札幌に住んでいた頃は夫婦でよく行っていたSAMA、まさかここであの味が食べられるなんて!と喜んで行ってきましたよ。

【7/2追記】ログハウスでの営業は7月17日(月)まで!

お店に行った友人からの情報によると、移転のお知らせが店舗に貼ってあったそうです。

今のログハウスでの営業は7月17日(月)で終了。

8/2より弘前市石川泉田21-2で営業開始とのことです。

【2018年追記】

新しい店舗に行く機会がないうちに、2018年4月末で閉店となっていました。残念です…。


落ち着いた雰囲気の店内にちょっとエスニック系アイテムが


天井が高くて落ち着いた雰囲気の店内

天井が高くて落ち着いた雰囲気の店内

お店の中は、以前と変わらず天井が高くてゆったり。

全体に木の質感につつまれて、本物の暖炉があるナチュラルな雰囲気です。

大きくは変わらないなぁ、と思っていたら雑貨がエスニック調になっていました。


ガネーシャ像とかがある

ガネーシャ像とかがある


トマトorクリーミーのスープが選べます


さて、肝心のランチメニューです。

と言っても、メニューの写真を撮りそこねてしまったので、お店のFBページより引用します。

スープカレーのオーダー方法を書き出します。

  1. スープを選びます。(トマト or クリーミー)
  2. 辛さを10段階から選びます。
  3. お好みの具材を選びます。(ベジタブル、ソーセージ、ベーコン)

なお、食べに行ったのは4月で、この投稿が3月なので、その後メニューの変更がある可能性があります。


ピリッと辛いトマトvsまったり辛いクリーミー


あれこれ迷ったあげく注文した内容がこちらです。

  • 夫⇒トマトスープ、辛さ3、ベーコン
  • わたし⇒クリーミースープ、辛さ4、ベジタブル

ココナッツベースのカレーが好きなのと、スープカレーの具ではレンコンが好きなのでレンコンが入っているベジタブルを選びました。

待っている間に先にサラダが来ます。もう食べちゃう。


前菜のサラダ

前菜のサラダ


そしてしばし待った後に、スープカレー登場!!

クリーミー+辛さ4+ベジタブルです。


クリーミー、辛さ4、ベジタブル

クリーミー、辛さ4、ベジタブル


野菜と半熟卵がうれしい

野菜と半熟卵がうれしい


これこれ、このレンコンが好きなんですよ。


スープカレーのレンコンは至高

スープカレーのレンコンは至高


この歯ごたえとホクホク感がたまりません……。

スープもココナッツの味わいが濃厚で……。

夫のトマトスープ+辛さ3+ベーコンがこちら。

厚切りベーコンがおいしそう!


トマト+辛さ3+ベーコン

トマト+辛さ3+ベーコン


夫のが辛さ3、わたしのが辛さ4でしたが、口に入れた瞬間の辛さは夫のトマトスープの方があるように感じました。

クリーミーの方は辛さが後からじわじわくる感じです。

ああ、わたしは今、スープカレーを食べている!!
と実感する味でした。うれしい。

SAMAの味そのものかと聞かれると、そこまで詳しく覚えてないのですが、札幌で食べていたスープカレーを思い出しました。

わたしたちが行った後日に登場した新メニューもすごくおいしそうだし、子どももスープカレーを食べたがっているので、ぜひまた行きたいですね。

パワーストーンやオラクルカードもあるよ

以前、この場所がデュボワだった時に、奥の個室を借りてタワーバーガーを食べたことがありました。

そのお部屋は今、こんな感じになっています!


奥の小部屋

奥の小部屋


石を磨いたりするアトリエであり、天然石やオラクルカードの販売ブースもあります。


様々なオラクルカードが並んでいます

様々なオラクルカードが並んでいます


パワーストーンとか、石のオブジェとか、コーヒーは石臼挽きだとか、何かと石が多いなぁと思ったら、オーナーが石屋さんだそうです。なるほど!


新しい看板

新しい看板


大鰐はこれからつつじ祭り

ここは国道7号線に面していて、駐車場出口は中央分離帯があるため左折しかできません。

ちょっと走ればすぐに大鰐町に入ります。

この20日から大鰐町では茶臼山のつつじ祭りが開催中。

色とりどりのツツジ、夜にはライトアップされた姿が楽しめますよ。

温泉の鰐COMEも広いし、スイーツが充実しているので、せっかくだから大鰐にも寄ってみることをおすすめします。

関連記事




Facebookはこちら


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年05月20日 | Permalink

Rcamp(アールキャンプ)で新感覚ラーメンSAKURAをいただく

R camp(アールキャンプ)のSAKURA

R camp(アールキャンプ)のSAKURA


2016年末に楮町から北瓦ケ町に移転した人気ラーメン店「R camp(アールキャンプ)」に、雪の日に夫婦で出かけてきました。

まだ移転後の店舗へ行ってない方、弘前でちょっといつもと違うラーメンを食べたい方におすすめですよ。

【※追記】

この記事を公開して1年後に再度店舗が移転しています。

2018年4月30日~ 青森県弘前市和泉2-18-1 です。

以下の記事は北瓦ヶ町時代のレポートですので、ご了承ください。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年03月21日 | Permalink