ひろさきりんごハロウィン、2016年はパレードにパス必要!早めに買うのがお得な理由

2016年ひろさきりんごハロウィンのパレード参加パス

2016年ひろさきりんごハロウィンのパレード参加パス


「あめっこけねばごんぼほるぞ!!」

津軽弁の “Trick or Treat !!” がキャッチコピーになってる今年のひろさきりんごハロウィンのポスター、もう見ましたか?
(翻訳すると「飴を くれねば だだこねるぞ」ですかね)

昨年はミュージックステーションにまで映像が流れた弘前のハロウィン。

今年は今までのりんごハロウィンと色々変わっています。

一番、話題になっているパレードの有料パスについて、さっそく買って検証してみました。
迷っている方、どこかのハロウィンイベントに出る予定がある弘前エリアの方は、まずパスを買うのがお得ですよ。

なお、仮装コンテストに出場予定の方は、本日(3日)午後5時〆切りなので、まずはエントリーを急ぎましょう!


のんびりパレードに出たり見たりする方は続きをどうぞ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年10月03日 | Permalink

【悲報】北海道新幹線開業後の青森⇔札幌往復料金にフリー切符ありませんでした

大人1名+小学生1名で弘前~札幌JR往復料金

大人1名+小学生1名で弘前~札幌JR往復料金


ようやく今年のお盆帰省の日程が決まり、チケットを買ってきました。

昨年、家族3人(うち1人は幼児)で弘前~札幌まで、飛行機で往復したら約14万円かかりました。

お盆帰省、弘前から札幌まで飛行機利用なら1人往復57,160円! 北海道新幹線が開通したらどうするか考えた

今年は、夫が長い連休を取れそうにないので、わたしと小学生になった息子の2人旅です。

そして、チケットを買ってみたら、
以前あったフリー切符は無くなり、
遠距離の為、往復割引も無い
ことがわかりました。

青森から北海道への帰省、JRと飛行機、そのコストをまた考えています。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年07月30日 | Permalink

[稼ぐ覚悟の作り方]ブロック解除なのか、インストールなのか?

(Photo by ぱくたそ)

(Photo by ぱくたそ)


この頃、お金に関する話題を見ることが多くなっています。

節約の話しは重宝されるけど、稼ぐ話しは嫌がられもするお金。

どちらかと言うと、これまであまり稼ぐことに熱心でなかったわたし。
なにしろ、自分の親も公務員だったし、社会人になって最初に入った職場が特殊だったので…。

2014年11月に開業して、フリーランスの自営業者になってからは、頭を切り換えて「稼ぐ」ことを自分に言い聞かせているところです。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年06月03日 | Permalink

熊本県の被災地へ「さとふる」ではじめてのふるさと納税してみました

震災の被害が大きい熊本県への支援、どのように寄せたらいいのか色々な情報があって迷っていました。
被災地に直接の知人・親戚がいない身としては、具体的に「あの人を助けなきゃ!」という対象がありません。

個人が送る支援物資は流通が止まっていると届かないと言うし、現地での仕分け作業も大変だとか。
現金が最強と言っても、義援金・支援金もどこにどのように寄せるのが、効率良く被災地域への支援になるのか。

だいたい、わが家だってそう家計に潤沢な資金があるわけではありません。
そんな庶民な自分ができる被災地への募金方法を考えていたら、「ふるさと納税」という方法がありました。

ネットショッピングと変わらない手続きで、初めてのふるさと納税ができたので、そのサイト「さとふる」をご紹介します。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年04月20日 | Permalink

北海道新幹線開業!弘前住みの道産子が新青森~札幌にかかる費用を計算してみた

本日3月26日、新函館北斗駅から新幹線が始動!
ということで、盛り上がっている北海道新幹線開業日です。

弘前市に住んでいる道産子としては、これからの帰省時にどれだけお金がかかって、どれだけ時間が短くなったのか?
飛行機と比べてのコストパフォーマンスは?

など気になるところです。

今までの帰省費用と、北海道新幹線開通後の費用ではどれだけ差があるのか調べてみました。

【追記】

2016年8月のお盆帰省で新幹線利用しました。
さっさと結果を知りたい方はこちらをどうぞ。



投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年03月26日 | Permalink