【ネタバレ有り】弘前ねぷた祭り2016年開幕しました!

8月1日の弘前ねぷた祭り

8月1日の弘前ねぷた祭り


弘前ねぷた祭りが始まりました!

速報的なレポートはリアル青森に投稿しましたので、どうぞ!
弘前ねぷた祭り開幕!現地よりその様子をお伝えしましょう! | リアル青森-本当の青森を教える青森県の観光情報サイト

こちらのブログでは、遠方の「弘前ねぷた祭りに行きたいけど行けない」人の為に、ネタバレ有りで写真や動画を載せていきます。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年08月02日 | Permalink

五所川原立佞武多2016「出雲の阿国(いずものおくに)」の完成形を見た!

五所川原立佞武多2016年新作「歌舞伎創世・出雲の阿国」

五所川原立佞武多2016年新作「歌舞伎創世・出雲の阿国」


いよいよ、8月が始まります。
ねぶた・ねぷた祭りの季節。
津軽衆が祭りに沸き立ち、カーニバルさながらの光景が繰り広げられる1週間です。

6月に北海道から来た父と五所川原立佞武多の館を見て来た時は、まだ足だけ色づいていた2016年の新作「歌舞伎創世 出雲の阿国(いずものおくに)」が完成し、その全容を展示で見ることができます。

キセカエヤの講座で五所川原に行った際に、その完成形をしかと見て来ました!

ちなみに、五所川原のは立佞武多=立ちネプタと読みます。立ちネ「ブ」タではないのでご注意を。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年07月31日 | Permalink

ねぷた祭りまでカウントダウン! りんご飴マンねぷたを家族で手伝いに行ったらカオスだった

弘前市内に点在する謎の期間限定建造物

弘前市内に点在する謎の期間限定建造物


どーん!とそびえる、白い布張りの建物。
青森県外の方には、これが何なのかわかるでしょうか?

ちょっと弘前市内を歩いただけで、あっちにもこっちにも。


5月連休明け頃から弘前市内各地に出現するこの建物、「ねぷた小屋」なのです。

公園の一角や、ちょっとした空き地などに作られます。
中では連日ねぷたの制作作業が進められています。

8月1日からの弘前ねぷた祭りまであと数日。

街中がねぷたへのカウントダウンモードに入っています。

そんな中、家族でねぷた制作をお手伝いする機会がありました。
うわさの「りんご飴マンねぷた」です。

行ってみたら、なかなかのカオスでした。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年07月22日 | Permalink

弘前の平成まんじ札、6歳児といっしょに集めはじめました

ヒロロ行政窓口でもらったタメノブーンVのまんじ札

ヒロロ行政窓口でもらったタメノブーンVのまんじ札


7月16日から弘前市内で、まんじ札が配られ始めました。

「え、まんじ札って何?」って、わたしも思いましたよ、タメノブーンVのまんじ札が登場!という記事を見て。



かつて、弘前の子どもたちが夢中になって集めたというまんじ札、夏休みの間に子どもと集めてみましょうか。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年07月19日 | Permalink

田舎館村の田んぼアート「シン・ゴジラ」の圧倒的迫力をご覧じろ!

7月17日の田舎館村田んぼアート第2会場「シン・ゴジラ」

7月17日の田舎館村田んぼアート第2会場「シン・ゴジラ」


田んぼアートで世界に名を馳せる青森県田舎館村が、7月17日に見頃宣言式を開催しました。

第一会場の「真田丸」では、大河ドラマで石田三成役を演じる山本耕史さんが訪れ、多くの人が集まりました。

そちらへは時間的に行くことが難しかったので、第2会場の「シン・ゴジラ」を再び見に行ってきました。

前回の6月30日とはだいぶ様相が変わっていたゴジラ。圧巻の迫力ですよ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年07月18日 | Permalink