【2016年秋】弘前エリアのイベント情報【随時更新】


季節も変わりましたので、弘前エリアのイベント情報2016年秋版をまとめます。

前回は春~夏で作ったら半年もメンテナンスし続けることになったので、今回は9月~11月の3ヵ月分です。

情報は執筆時点のものです。ご参加の際は、主催・運営の情報を今一度ご確認ください。
この記事は随時更新します。イベントの情報もお待ちしております。
メール(info@saitoumikako.com)または、FBメッセージTwitterからでもご連絡いただけます。

なお、元々は自分が子どもと遊びに行くためのリストなので、家族で楽しめそうなイベントを優先してご紹介しています。ご了承ください。

12月以降の冬バージョンはこちらです


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年09月02日 | Permalink

弘前まちなか情報センターで、ふらいんぐうぃっちのアニメ設定画展示を見てきたった

ふらいんぐうぃっち設定資料展

ふらいんぐうぃっち設定資料展


弘前まちなか情報センター(弘前市大字土手町94-1)で、アニメふらいんぐうぃっちの設定画展が開催中です。

100点を超えるキャラクターの設定画、背景画、直筆色紙、そして、ねぷた!

とても見応えありました。
8月30日までですよ!


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年08月13日 | Permalink

弘前市ロマントピア天文台で、ゴザに寝ながらペルセウス座流星群をながめてきました

ロマントピア天文台

ロマントピア天文台


ペルセウス座流星群、今年はすごいぞと話題になっています。

参考リンク>ペルセウス座流星群が極大 | 国立天文台(NAOJ)

ピークの8月12日に、弘前市相馬地区にある星と森のロマントピア天文台「銀河」で、流星群の観測会があったので20時~1時間半ほど星空を楽しんで来ました。

夏の大三角形、秋の四辺形、冬の大三角形が説明できる程度には星空好きですが、ロマントピア天文台は初めて。 夜に行くと、市街地から車で20分ほどで着きましたよ。意外に近い!


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年08月13日 | Permalink

2016年五所川原立ちねぷた祭り最終日、文スト+梅沢富美男+歌舞伎創世のインパクトがすごすぎる

2016年の巨大立ちネプタ「歌舞伎創世・出雲の阿国」

2016年の巨大立ちネプタ「歌舞伎創世・出雲の阿国」


行ってきました、五所川原立佞武多(たちねぷた)祭り!

青森ねぶたも弘前ねぷたも7日で終了していますが、こちら五所川原の立佞武多祭りは4日から8日まで夜間運行をしています。
だから、他の祭りを観た人も、参加していた人も、最後の8日には来られるわけです。
やはり、うまいですね!

行ってみたら、上に飛行船は飛んでるわ、アニメ「文豪ストレイドッグス」コラボねぷたに続いて、梅沢富美男さんの花魁道中があり、もちろん優美な巨大立佞武多(たちねぷた)や、市民・高校生が制作した立ネプタもあり見応え満点でした!

今年来られなかった方に、ちょっと写真と動画のおすそわけ。
きっと来年は来たくなりますよ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年08月10日 | Permalink

【ネタバレ有り】弘前ねぷた祭り2016年開幕しました!

8月1日の弘前ねぷた祭り

8月1日の弘前ねぷた祭り


弘前ねぷた祭りが始まりました!

速報的なレポートはリアル青森に投稿しましたので、どうぞ!
弘前ねぷた祭り開幕!現地よりその様子をお伝えしましょう! | リアル青森-本当の青森を教える青森県の観光情報サイト

こちらのブログでは、遠方の「弘前ねぷた祭りに行きたいけど行けない」人の為に、ネタバレ有りで写真や動画を載せていきます。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年08月02日 | Permalink