弘前城雪燈籠2019年は大寒波の中を遊んできました


2019年の弘前城雪燈籠まつりは2月9日(土)に家族で出かけてきました。

みちのく五大雪まつり(横手、男鹿、雫石、八戸、弘前)の一つであるこのイベント、土曜には冬の花火もあり毎年大人気です。

あいにく花火が終わった直後に会場到着となりましたが、その様子をご紹介します。



今年は弘前駅でもプロジェクションマッピング!

新しい企画として、JR弘前駅の構内で遊べるプロジェクションマッピングがありました。

こちらも毎年すごい映像を作っているぱやらぼさんの作品です。

駅の駐車場から息子と行って遊んできた様子を動画にしました。


受付や仕切りなど無いので、普通に電車に乗るために来た人が通りすがりに遊んだりしていました。楽しい。

撮影につかったOSUMO POCKETはレンティオから3泊4日でレンタルしました。


9日、弘前公園を目指すも花火には間に合わず


晩ごはんを食べてから出たら、やっぱり道が混んでいて19時からの花火に間に合いませんでした。

5分くらいなのであっという間なんですよね。



大雪像へのプロジェクションマッピングを楽しむ

19:30からのプロジェクションマッピングを見ようと思っていたら、製作上映をしている自主グループ「ぱやらぼ」のメンバーと会いました。

冬花火の日は19:30の回はお休みなのだそうです。

でも、うっかり上映予告のアナウンスが流れかけたこともあり、人が集まってきていました。



そんなわけで急きょ上映された旧市役所の大雪像への投影を見てきました。


雪が降りしきる中だったので、幻の雪とリアルな雪がまざりあう様が美しかったです。

雪の弘前公園を散策


今年はチコちゃん雪像がありました

今年はチコちゃん雪像がありました


息子は2年前に見たかまくらで遊びたいそうです。

家族3人でしばらく弘前公園内を歩きました。


恐ろしくつるつるだった錦絵の回廊

恐ろしくつるつるだった錦絵の回廊



ハート型のミニ灯籠

ハート型のミニ灯籠


市民製作雪燈籠の中にふらいんぐうぃっち雪燈籠も! すごいかわいい…。


ふらいんぐうぃっち雪燈籠発見!

ふらいんぐうぃっち雪燈籠発見!

クオリティ高いです

クオリティ高いです


結局、公園内にかまくらは見当たらず、なげく息子は最後にチューブで坂すべりを2回やって帰ることにしました。


降りしきる雪の中をチューブすべり

降りしきる雪の中をチューブすべり


帰りに遭難しかける…

おすすめの駐車場情報はこちら⇓です。


【関連記事】




Facebookはこちら

Twitterは気軽にやってます