YouTubeにはびこる悪意「エルサゲート」対策で小学生息子と話したこと


このところ、ちょっとわたしをザワザワさせている言葉「エルサゲート」

この言葉を知ったのは、ニュースサイトや個人ブログ、それにSNSからでした。

子どもに人気のキャラクターが登場する、素人製作の動画と思って見ていたら、途中から妊娠、排泄、暴力など、大人も眉をひそめるような展開になる動画が、海外から日本にも広がっているそうです。

「エルサゲート」と言われるのは、「アナと雪の女王」のエルサがよく題材になっているからとのこと。

なお、普通に検索して閲覧すると検索・視聴履歴に残り、次回YouTubeを見る時に表示されやすくなってしまいます。
見てしまったら検索・閲覧履歴を削除、またはシークレットウィンドウ(タブ)で見ましょう。

わたしはグロ系が苦手なので、シークレットタブから無音で早送りして見ました。人気キャラに虫を混入させたものを食べさせるのとか。

YouTube大好きな8歳息子を持つハハとして、どんな対策をしたらいいか、話し合ってみました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2018年01月29日 | Permalink

津軽一代様ってなに? という方の為に一覧MAPつくりました

津軽に来て初めて知った風習の一つ。

津軽一代様のことをご紹介します。

初詣の「一代様」というシステムを聞かされて戦慄している。自分の干支によって参拝する神社が決まっているんだって。津軽すごい。

Posted by りんご飴マン on 2015年12月19日

パッと2018年の一代様にジャンプしたい人はこちら!


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年12月29日 | Permalink

さいとうがTwitterを始めて8年経ったようです


人から見たらどうでもいいことなんですが、

わたしがTwitterでつぶやくようになって8年が経ったようです。

最近はこんな記念日も知らせてくれるんですね。Facebookみたい。

当時のつぶやきを見ると、だいぶ今とは違ったようですが見えます。

とりあえず、産後、実家に帰省して新生児を抱えてのつぶやきから始まっていました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年12月07日 | Permalink

Jimdoのログイン方法が変更になったので、複数で管理する場合の方法を図解します

誰でもWebブラウザ上でホームページの作成・編集ができるサービスJimdoのログイン方法が、2017年9月5日から変わりました。


以前はホームページごとにログイン

以前はホームページごとにログイン

アカウントごとのログインになった

アカウントごとのログインになった

以前は、そのホームページのURLと管理パスワードがわかれば誰でもログインできました。

しかし、新しいログイン方法では、まずアカウントを作成し、そのアカウントに接続したホームページを操作するようになりました。

これ、通知を見ないで、または見ても意味を理解しようとしないで、従来の方法でログインし続けていると、2018年1月からログインできなくなる予定とのことです。

アカウントと接続しなかったサイトはどうなりますか

2018年1月以降、従来の「ホームページ名(URL)とパスワード」を使った方法でのログインができなくなる予定です。そのため、お早めにアカウントの作成、接続を行っていただきますようお願いします。

ホームページを接続 - Jimdo 公式サポートサイトより引用

ログインできないとホームページがいずれ消えてしまうことにもなりかねません。

有料プランを契約している方も、しっかりと12月までにアカウントを作成してホームページを接続しましょう。

特に迷いやすい複数の人で1つのホームページを管理する場合の対処法を、書き下ろしの図入りでご紹介します。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年10月19日 | Permalink

Amazonプライムリーディングが始まったので、アンリミテッドをまた解約しました

Amazonプライム会員読み放題プライムリーディング開始

Amazonプライム会員読み放題プライムリーディング開始


Amazonがまたプライム会員優遇サービスを始めました!

Amazonプライムリーディングです。

年会費3,900円(月換算325円)のプライム会員は、数百冊の雑誌・コミック、小説、ビジネス書などの電子書籍を追加料金無しで読めます。

Kindle専用端末もいりません。

スマートフォンやタブレットに無料のKindleアプリを入れるだけで読めます。

ひっそり月額980円の読み放題サービスKindle Unlimitedを再開して数ヵ月、そろそろまた止めるかと思いつつ更新日を過ぎたわたし、ちょっと涙目です。

では、プライムリーディングとアンリミテッド、そしてオーナーライブラリという3つの読み放題サービスをざっくりと並べた上で、再びアンリミテッドを解約した流れをご紹介します。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年10月05日 | Permalink