津軽一代様ってなに? という方の為に一覧MAPつくりました

あやうく書くのを忘れるところでした。

津軽地方の一代様のこと。

初詣の「一代様」というシステムを聞かされて戦慄している。自分の干支によって参拝する神社が決まっているんだって。津軽すごい。

Posted by りんご飴マン on 2015年12月19日

りんご飴マンが先日、FacebookとTwitterで話題にしていて思い出しました。ありがとう!


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年12月07日 | Permalink

ふらいんぐうぃっち舞台めぐり、1巻表紙の巌鬼山神社へ行ってみた

巌鬼山神社

巌鬼山神社


弘前に暮らす魔女の日常を描いたマンガ「ふらいんぐうぃっち」のロケ地を訪ねる聖地巡礼、今回はコミックス1巻表紙の巌鬼山(がんきさん)神社へ行ってきました。

ARアプリ舞台めぐりで(現時点では)弘前の街中から一番遠くのスポットです。

推定樹齢1000年以上の巨木もある巌鬼山神社、たしかに魔女が喜びそうなパワースポットでしたよ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年06月13日 | Permalink

ふらいんぐうぃっち聖地めぐり下湯口編・真琴たちが暮らす風景へ

下湯口のバス停にて撮影

真琴ちゃんが降りた下湯口のバス停にて撮影


家族がそろった休日、西目屋方面にドライブしてきました。

毎週、家族で「ふらいんぐうぃっち」を見ているわたしたち。
途中の下湯口にてロケ地をめぐるプチ聖地巡礼もしてきました。

今回は、下湯口バス停~神明宮~紙漉澤橋のルートで撮影してきましたよ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年06月05日 | Permalink

ARアプリ舞台めぐり~ふらいんぐうぃっち編を攻略してたら、途中で絵が変わってました

ARアプリ「舞台めぐり」で撮影(弘前城追手門前)

ARアプリ「舞台めぐり」で撮影(弘前城追手門前)


前回の「街めぐ~弘前編」に続いて、弘前観光で使えるARアプリ「舞台めぐり」をご紹介します。

アプリとしては、こちらの方がリリースはずっと先です。
アニメ・マンガなどのロケ地(舞台)をめぐっては、そこでキャラクターといっしょに写真を撮ったり、SNSのように投稿したりすることができます。

参加している作品は多く、中ではガールズ&パンツァー(茨城県大洗市)、銀の匙(北海道帯広市)、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(埼玉県秩父市)などが有名。
参考リンク>行けるアニメ! 舞台めぐり

弘前在住の石塚千尋氏によるコミック「ふらいんぐうぃっち」も、2015年から舞台めぐりの参加作品になり、アニメ化される前からファンが弘前を訪れるきっかけになっていました。

わたしも昨秋からこのアプリをiPadに入れて、少しAR撮影をしていましたが、せっかくのさくらまつり期間なので、原作と同じように真琴ちゃんたちが歩いたコースをめぐってみました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年05月05日 | Permalink

弘前公園でARアプリ「街めぐ~弘前編」を使ったら

街めぐ弘前編で再生された曳屋前の弘前城

街めぐ弘前編で再生された曳屋前の弘前城


GW後半が始まります。
ソメイヨシノはほとんど散った弘前公園ですが、枝垂れ桜や八重桜、寒桜など数多くの種類の桜がまだまだ咲き誇っています。

「そうは言っても、せっかく来たのに写真の撮りがいが…」というあなた、ARアプリ「街めぐ~弘前編」をスマートフォンやタブレットに入れて弘前公園を散歩してみませんか?
ちょっと変わった写真が撮れて話題の種になりますよ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年05月02日 | Permalink