選択されているタグ : 随時更新 , 祭り

タグの絞り込み

弘前城雪燈籠まつり、メイン会場の最寄り駐車場を探してみた

2017年弘前城雪灯籠祭り会場内のバルーンフォトコーナー

2017年弘前城雪灯籠祭り会場内のバルーンフォトコーナー


弘前公園で開催される冬のお祭り、弘前城雪燈籠まつりが、今年も始まりました。

雪の灯籠、大雪像、雪の巨大すべり台、ねぷたの錦絵通路もあれば、寒い日にうれしい屋台もあります。

昼は子どもたちの雪遊びに、夕方からはしっとりとした雰囲気の雪明りをながめたり、大雪像に照らされるプロジェクションマッピングを楽しむことができます。

そんな雪燈籠まつりに出かける時に気になるのが、
どこに車を止めて、どこから入ったらいいか?
ということ。

目的別に最寄りの駐車場情報を、実際に歩きながらまとめました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年02月11日 | Permalink

【随時更新】弘前さくらまつりに、子どもと出かける時の行き方を考えてみた

2010年GWの弘前さくらまつり観光

2010年GWの弘前さくらまつり観光


いよいよ開幕します弘前さくらまつり!

…え、これまでさんざん写真やら動画やら上げていたのに、まだだったの?
はい、まだでした。今までは今年の桜が早咲きだったための準まつり期間でした。

この4月23日からゴールデンウィーク5月5日までが、桜まつりの本来の期間です。

2017年は100年目記念ということで、4月22日(土)~5月7日(日)に開催します。

市外・県外・国外からも多くの観光客がやってきます。
多い日には来場者が1日30万人を超えます。人口18万弱の都市に。

しかし、弘前の道路は城下町だけにかなり複雑。
渋滞もおきるし、駐車場を探すのも大変です。

また、弘前公園もとても広い!
園内をかなり歩きます。
まだ子どもが小さいと、親も抱っこやおんぶで連れていくことになり、相当体力を使います。

そこで、弘前ビギナーで子連れの方にちょうどいいルートを、子どもと弘前に移住した道産子が考えてみました。
弘前に初めて来る家族連れのご参考になれば幸いです。
(地元民は色々裏ルートを知ってるので、ふふんと笑いつつ読んでください)


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年04月23日 | Permalink