弘前・富田のスープライダースでとろけるホットサンドと手づくりスープをいただきます!


スープライダースのランチセット

スープライダースのランチセット


弘前市富田町に新しいランチ&カフェスポットがオープンしました!

その名も「Soupriders(スープライダース)」

場所は今年4月まで27年間愛されてきたピザ屋「ITALY」だった店舗です。

色々とご縁があったこともあり、正式なオープンを待ってさっそく行ってきました。


スープライダース入口

スープライダース入口


イートインもテイクアウトもできます

お店の中、座って食事ができるスペースはこんな感じです。

2人席のテーブルが3つ。

動かせるテーブルで、4人席と2人席にすることもできます。

カウンター横にはテイクアウト待ちの方用のイスも。


イートインスペース

イートインスペース


そして、秋からは奥にテントとアウトドアテーブルセットを使ったテーブル席もできました。


屋内でアウトドア風

屋内でアウトドア風


えっ、ホットサンド+スープ+サラダで600円!?
限定ランチセットが格安です(※休止中)

お店に入ったらカウンターでメニューを見ながら注文し、先にお会計を済ます前払いスタイルです。

(メニューは10月24日撮影時点の内容です。3枚とも拡大できます。)


メニュー1(スープとサンド)

メニュー1(スープとサンド)

メニュー2(デザート)

メニュー2(デザート)

メニュー3(テイクアウト)

メニュー3(テイクアウト)

本日のスープと本日のデザート

本日のスープと本日のデザート

ホットサンドとスープとサラダのランチセットが600円て!(11:00~14:00、限定20食)

ホットサンドとスープは上のメニューから選べます。

今日だったら本日のスープが単品だと400円なのに、ホットサンドとサラダ付いて600円はびっくり価格です。

バゲットセットも400円なので、小腹が空いた時にフラフラ行きそう…。

休日だった夫はハム&タマゴのホットサンド+オニオンスープのランチセット、
わたしはハム&チーズのホットサンド+本日のスープのランチセットにしました。

(2018年7月現在、ランチセットは休止中です)

そして、出来あがったらカウンターに受け取りにいきます。

チーズがトローんとのびて幸せでした…。


ハムチーズのホットサンド

ハムチーズのホットサンド


夫、ホットサンドにデスソースをかける所業に出る


カウンターにはお好みでかけられる調味料がたくさん。

ん、あのガイコツが付いているやつは……

DEATHソースだーっ!?

ユーチューバーが食べて悶絶してるやつですね、息子がよく見てた。

夫、最後の一口にデスソースをちょろっと。


デスソースかけてみる

デスソースかけてみる


食べて3秒後に水を飲んでました。

後からくるタイプの辛さだそうです。

デスソースの中でも辛い種類らしいですよ。

辛いのが好きな方はレッツチャレンジ!

Soupriders(スープライダース)ってどんな意味?

実は、ここの店長さんとは、以前こぎんフェスでお会いしていました。

わたしが開業した時と同じく、ひろさきビジネス支援センターのインキュベーションマネージャー石川悟さんに相談されていて、いわば同じ出身校で同じ担任にお世話になったような間柄。

お店のテイストは、店長さんご自身が家族でアウトドアを楽しんでいた経験から、街中でもそんな自然の空気を感じられたら、とご夫婦でつくってきたそうです。

お店の壁にはサーフボードがディスプレイされています。

「でも、わたしは波には乗らず、ほとんど浮いていただけなんですよ」
と笑っていました。

『Soupriders』という単語は、「スープのような穏やかな浅瀬にしか出られない初心者サーファー」という意味なんですって。知らなかった!

Instagram映えするお店づくり

ここの窓!

こんな風にお店の窓を背景にしてフォトスポットにできるそうです。インスタ映えしそうですね。

次はテイクアウトでやってみよう…。

駐車場はお店の裏側です

ナビだと品川・大富町方面から来られそうに案内されるんですが、途中に柵があって通り抜けできません。

富田町の通り(松森町交差点から桝形交差点に行く途中)の方から来て、お店のすぐ横の細い道を入って裏側に駐車します。(4台分)

細い道ですが、案外と人や車の出入りがあるので、車が通れるようにうまく停めましょう。


裏側に駐車スペース有ります(4台)

裏側に駐車スペース有ります(4台)


寒い季節はここであたたかいスープを飲みながら、津軽こぎん刺しをチクチク楽しんでみようかな。

店舗概要


Facebookはこちら


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年06月14日 | Permalink

札幌の人気スープカレー店SAMAの味が弘前で食べられるってうれしすぎる

大鰐IC手前にあるログハウスのカフェ

大鰐IC手前にあるログハウスのカフェ


当ブログに何度か登場しているこのログハウス。

弘前市石川の大鰐IC近くにあるカフェレストランです。

はい、今年の1月までハンバーガーのデュボワだった店舗です。


デュボワが弘前市役所隣に移転した後、この店舗はまた別のカフェレストランとしてオープンしていました。

その名も、「カフェ ボアソルテ」。

なんと、札幌で人気のスープカレー店「SAMA」直伝のスープカレーが食べられるのです!

札幌に住んでいた頃は夫婦でよく行っていたSAMA、まさかここであの味が食べられるなんて!と喜んで行ってきましたよ。

【7/2追記】ログハウスでの営業は7月17日(月)まで!

お店に行った友人からの情報によると、移転のお知らせが店舗に貼ってあったそうです。

今のログハウスでの営業は7月17日(月)で終了。

8/2より弘前市石川泉田21-2で営業開始とのことです。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年05月20日 | Permalink

スタバdeこぎん、16回目はなんと11人もの参加でした

早春のスターバックスコーヒー弘前公園前店

早春のスターバックスコーヒー弘前公園前店


スターバックスでフリーダムに津軽こぎん刺しを楽しむ「スタバdeこぎん」16回目を開催しました。

…なんだか、前回から雪が減っていませんね。

今回は、過去最多の11人が参加しました。

遠く市外から初参加の方もいて、また新しいつながりができました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年03月15日 | Permalink

スタバdeこぎん、桜を想いながら刺す15回目

GooglePhotoが加工してくれたスターバックスコーヒー弘前公園前店の写真

GooglePhotoが加工してくれたスターバックスコーヒー弘前公園前店の写真


2月のスタバdeこぎん、本日開催しました。

ちょっと雪解けが進んできた?と思える2月最後の月曜日。

桜の模様があふれるスターバックスにて、春を待ち焦がれながら津軽こぎん刺しを楽しみました。


桜のタンブラーが並ぶ時期

桜のタンブラーが並ぶ時期

さくらブロッサムクリームラテとこぎん刺しコースター

さくらブロッサムクリームラテ


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年02月27日 | Permalink

レトロかわいい弘大カフェで珈琲タイム。気になる駐車場利用方法もご紹介!

雪の中の弘大カフェ

雪の中の弘大カフェ


2016年6月19日にオープンした「弘大カフェ」、弘前市民の皆さんはもう行きましたか?

国立大学法人弘前大学の敷地内にある旧制官立弘前高等学校外国人教師館の建物を利用して、なんとも趣き深いカフェになっています。

大正時代の建築で、カフェになる前は資料館として使われていたそうです。

運営は地元の成田専蔵珈琲店

大学の学生、職員はもちろん、一般市民、観光客にも広く開放されています。

「気になっているけど、まだ行けてない」
「駐車場がよくわからなくて不安」

という方に、秋と冬に行った様子を詳しくお伝えしますね。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年02月24日 | Permalink