『2016年』第5回こぎんフェス開幕、もはやため息しか出ない手仕事を見た

こぎんフェス会場に並ぶ古作こぎんの着物

こぎんフェス会場に並ぶ古作こぎんの着物


今年もGWに合わせてこぎんフェスが始まりました。

津軽地方のていねいで根気強さがうかがえる伝統のこぎん刺しと、若い作家たちの「日常に似合う」こぎん刺し、どちらもその細やかさを堪能してきました。

こぎんフェスは、弘前駅前ヒロロ4階ホールで4月29日~5月1日の3日間開催されます。入場無料です。

この時期に観光に来られた方、ヒロロに遊びや買い物に行く地元の方、ちょっと見るだけでもため息が出ることうけあいですよ。

ちょっと、展示の一部をご紹介します。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年04月30日 | Permalink

限定2日間、TSURUTA街MARKET初日に行ってきました

鶴田町商店街のそこかしこに立つ赤い看板がイベント会場の目印

鶴田町商店街のそこかしこに立つ赤い看板がイベント会場の目印


弘前から車で40分ちょっとの鶴田町まで、息子と2人でドライブしてきました。
6月27日、28日の2日間に開催されるTSURUTA街MARKET(つるた-まち-マーケット)に行って、素敵なハンドメイドの品々に触れてきましたよ。

前回の紹介記事はこちら→クラウドファンディングで鶴田町のイベントを支援したら「幸福のフクロウ」がやって来ました

(この記事は2015年の第1回TSURUTA街MARKETの様子をお知らせしています)


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年06月28日 | Permalink

クラウドファンディングで鶴田町のイベントを支援したら「幸福のフクロウ」がやって来ました

幸福ふくろう

幸福ふくろう


弘前から車で40分ほどにある鶴田町から、かわいいフクロウたちが届きました。
クラウドファンディングの「Makuake」で、こちら↓の企画をささやかながら支援したことへのリターンです。
つるプロ発!リアル×ネットの作家イベントでmade in鶴田を日本中に広めたい! | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)

いよいよ、このイベントが今週末6月27日(土)、28日(日)に鶴田町商店街とネットで開催されます。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年06月25日 | Permalink