弘前ってどんな街? 移住2年半の道産子が紹介します

札幌市から青森県弘前市に移住して2年半が経ちました。
引っ越し日のブログ>引っ越しました。: Alternative Note

夫が生まれてから高校卒業まで育った街・弘前。読みは「ひろさき」。
人口約18万人で青森県第3位の都市。
ちなみに1位は青森市で約29万人、2位八戸市が約23万人。
「りんごと桜とお城の街」←このキャッチフレーズ、順番とひらがな・カタカナ・漢字がいつもあいまいで、調べてもわからなくなります。

そんな弘前市に来て、感じたことをまとめてみました。



投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年05月19日 | Permalink

ランチパスポート(青森)で贅沢ランチBE・SIDE(弘前ブロッサムホテル)


ランチパスポートVol.2使ってみた、2店目は弘前ブロッサムホテル1階のテラスレストラン「BE・SIDE」に行きました。こちらも前回同様、初めて行くお店です。
(※前回記事ランチパスポート青森版vol.2使ってみた>黒石市:やわらかとんかつ むらかつ

対象メニューは、ソーセージと温野菜のリンゴカレーランチ(サラダ・スープ・デザート・ドリンク付)、864円→540円(税込)になります。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年05月15日 | Permalink

ランチパスポート青森版vol.2使ってみた>黒石市:やわらかとんかつ むらかつ


1コインランチの本、発売日の次の日に買えた!と思ったら、ランチパスポートというまた別のシリーズの本でした。
犬が目印の1コインランチ本は、2日で完売だったそうですね。
そんな、「買ったと思ったら別のだった!」というおとぼけぶりですが、せっかくなので、今まで行ったことがないお店に行ってみます。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年05月09日 | Permalink

展示数700点! 青森県立美術館「成田亨 美術/特撮/怪獣」展は、創作に関わる人必見でした

県立美術館入り口

県立美術館入り口

GW中に家族3人で青森市までドライブし、県立美術館の「成田亨 美術/特撮/怪獣」展を見てきました。

見てきたのは、こんな3人です。

  • ダンナ:昭和47年生まれ 好きなウルトラマンはウルトラセブン
  • わたし:昭和49年生まれ 好きなウルトラマンはウルトラマンタロウ
  • 息子:平成21年生まれ 好きなウルトラマンはウルトラマンギンガ

投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年05月08日 | Permalink

整理収納を学んでまず手放したのは手づくり地図とヒロインな自分でした

手作りの弘前MAP

手作りの弘前MAP


後藤えいこさんも北海道に帰り、しばし、のんびりした日常が戻ってきました。
掃除をしたり、大物を洗ったり、ダンナのスーツの取れたボタンの替えを買ってきて縫い付けたり、そんな溜めていた家事もやっています。

後藤さんの講座に参加した、またはコンサルティングやお茶会でお話しした方の、
「今日はこれを処分した!」
「こんなに不要なものがあった!」
「晴れ晴れした気分!」

というお知らせを見て、とてもうれしい気持ちです。
きっと、変わりたくてアクセスしてくれたんですよね。

そして、わたしはと言えば、まだこんな紙冊子ひとつですが、
「あ、これ、もう要らないんだ」
と捨てることが出来ました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年04月25日 | Permalink