Amazonでお得に買い物するならKeepa入れると捗るよ


12月になると、Amazonを開く機会が増えるさいとうです。

冬休みは来るし、クリスマスはあるし、大型セールもあるし!

今日からAmazonでサイバーマンデーセールも始まりました。

「でも、本当にお得かどうかわからない」

という時に使えるサービスKeepa(キーパ)のご紹介です。


価格の推移がわかるKeepa


まず、ブラウザに入れる前にKeepaの説明を。

Amazonで買いたい商品を見つけたとします。

ここではセールでめちゃくちゃ安くなっているFire HD8のNewモデルを。


Fire HD 8が安い!

Fire HD 8が安い!


そして、商品名をコピーしておいて、 https://keepa.com/ に移動します。

右上の「検索」ボタンを押すと商品名を入れる入力欄が出てくるので、ここにコピーしておいた商品名を入れて検索します。


Keepaで商品検索する

Keepaで商品検索する


すると、最近の価格の推移がグラフで出てきます。


Fire HD8の価格推移

Fire HD8の価格推移


普段は9,000円くらいで、前のセールでは6,000円台半ばだったけど、今回は5,000円弱だからだいぶお得だな、とわかるわけです。


ブラウザに入れるとさらに便利に

でも、いちいちAmazonから別サイトに行って商品名を入力するのって手間ですよね?

そこでKeepaが出しているブラウザの拡張機能を入れます。

つまりインターネットをPCで見る時に使っているソフトに、もう組み込んでしまうのです。

ブラウザはChrome、Edge、Opera、Firefoxに対応しています。

わたしはChromeを使っているので、Chrome Webストアへ行きます。

この拡張機能は無料なので「Chromeに追加する」を選ぶだけで使えるようになります。

わたしのChromeにはこんな風に拡張機能(プラグイン)のアイコンが並んでいます。


Chromeの拡張機能に入れたところ

Chromeの拡張機能に入れたところ


そうしてAmazonの商品ページに行きまして…


先ほどのAmazon商品ページ

先ほどのAmazon商品ページ


その画面でスクロールして下に行くと、先ほどのKeepaで見たグラフが表示されているのです。

まるで元々Amazonのページの一部でそこにあるかのように!


Amazon商品ページに表示されます

Amazon商品ページに表示されます


これを見ると、新品価格も中古価格も変動がわかるので、このセールで本当に買うべきかわかりますよ。

また、おもちゃなどはちょっと時期を外すとプレミアムな価格になってしまうのですが、このグラフを見ると適正価格がわかります。

昨年のクリスマスシーズン直前は、リカちゃんの新ボーイフレンドはるとくんの高騰ぶりがやばかったですね。

普段3,000円台が1万円近くに上がっていました。知らないとこの金額で買ってしまいそう。

ボーナスだ、セールだ、クリスマスだ、お正月だとAmazonを利用することが多いシーズンにぜひ。

わたしはこの8インチタブレットを買うか、もうちょっと家族と話し合ってみます。

よい買い物を!

【関連記事】



Facebookはこちら

Twitterは気軽にやってます