選択されているタグ : Webサービス , music

40代のバンドブーム世代がAmazonでプレイリストつくってみた


年の瀬になり、「平成最後の」というフレーズをよく聞くようになりました。

平成が始まった頃のこと、覚えていますか?

深夜番組ではイカ天が話題になってバンドブームがすごい勢いで盛り上がりましたね。

平成元年、1989年に15歳だったさいとうは、まさに青春と思春期と中二病まっさかりの時期でした。

友だちといっしょにバンドを組もうと練習したり、先輩のコピーバンドを応援したり。

もう少しすると、ライブハウスに好きなアーティストを追って出かけたりしていました。

この前、Amazonの音楽聴き放題にうっかり加入したら、意外と当時の邦楽ロックが充実していたので、なつかしの曲を集めて2時間ほどのプレイリストをつくってみましたよ。


スポンサー広告


バンドブーム世代の青春リスト(Amazon Music Unlimited版)




収録曲タイトル

  1. GET THE GLORY --LAUGHIN'NOSE
  2. I'M GETTIN' BLUE --Ziggy
  3. ぞうきん --BAKU
  4. 定期が切れちゃった --カステラ
  5. 労働者M --筋肉少女帯
  6. 少年、グリグリメガネを拾う --筋肉少女帯
  7. 限界LOVERS --SHOW-YA
  8. 夜のどん帳 --tama(たま)
  9. リヤカーマン --tama(たま)
  10. 行け行けじゅんちゃん --フライング・キッズ
  11. GET CRAZY ! --プリンセス・プリンセス
  12. チョイスで会おうぜ --ニューロティカ
  13. ア・イ・キ・タ --ニューロティカ
  14. すてきな夜空 --JUN SKY WALKER(S)
  15. JUST ONE MORE KISS --BUCK-TICK
  16. 悪の華 --BUCK-TICK
  17. X --X JAPAN
  18. SEVEN DAYS WAR --TM NETWORK
  19. 泥んこ道を二人 --BO GUMBOS
  20. 魚ごっこ --BO GUMBOS
  21. 恋のT.K.O. --SCANCH(すかんち)
  22. ペケペケ --ユニコーン
  23. 人生は上々だ --ユニコーン
  24. パヤパヤ --LA-PPISCH
  25. ハーメルン --LA-PPISCH
  26. 銀の腕時計 --水戸華之介(ANGIE)
  27. おやすみ --水戸華之介(ANGIE)

ヒット曲だけじゃなく、思い出の曲も

「なんでこの曲!?」という方もいるかと思います。

これ、ほとんど個人的な思い出がある曲を集めました。

10代の頃、友達とカセットテープにダビングして交換していた曲。

コピーバンドで友達が歌っていた曲。

バンドやろうぜ!ブームにのってベースやキーボードを練習したけど発表までいかなかった曲。

エレクトーンで弾いた課題曲。

好きな人が好きだった曲。

ちょっと前に、その頃の友人とカラオケに行って3時間くらい歌ったのですがなつかしくて止まりませんでしたねー。

そういう「聴くとあの頃の風景や気持ちが思い出される曲リスト」です。

たまに入れ替えますよ。

プレイリストはかんたんにつくってシェアできるので、ぜひ好きな曲のプレイリストをつくってみてください。

2019年1月4日までに始めると3ヶ月で99円!

いま、初めてAmazon Music Unlimitedに登録する人は3ヶ月間99円という、1曲聴くだけで元がとれるキャンペンをやっています。

わたしも夏にやっていた同じようなキャンペーンで始めました。

結局、3ヶ月後も解約せず、何かと便利に使っています。



平成の始まりを思い返しながら聴いてみませんか。

そろそろ、あの頃の友人と会う時期ですしね。

キャンペーン後の料金は?

3ヶ月99円のキャンペーン後、解約しなければ通常料金が課金されます。

下の表でご確認ください。


Amazon Music Unlimitedのよくある質問より引用

Amazon Music Unlimitedのよくある質問より引用(画像にリンク有)


わたしはプライム会員で月額払いなので月780円。

なつかしの曲から最新の曲まであるので、作業中や運転中のBGMに使っています。

年額にすると2ヶ月分お安いけれどどうしようかな。

Echoシリーズを持っていると月額380円まで下がりますね。それもあって様子見です。


Facebookはこちら

Twitterは気軽にやってます