2017年も始まりました平成まんじ札!まずはヒロロから駅前地区を攻略するよ

まんじ札MAPを手に配布所チェック

まんじ札MAPを手に配布所チェック


今年も始まりました『平成まんじ札』

かつて、昭和時代に弘前の子どもたちが熱中して集めまくったというお札です。

平成に青年会議所が中心となり復活。

昔まんじ札を集めていた子が、今は配布する側のお店や施設を運営する立場になっていたりするイベントです。

うちは、昨年に小1だった息子と初めてまんじ札集めにチャレンジ。


しかし、エリアが広かったのと、ねぷた祭り前の時期にすでに配布終了している場所が多く、コンプリートには遠く及びませんでした。

今年は配布所が40カ所と20カ所近く少なくなっており、ほとんど市街地に集中しているので、高学年の子どもなら親が付き添わなくても自転車でコンプリートできそうです。

うちは2年生なので、親子でスタート。

まずはヒロロに駐車して、駅前地区から攻めてみました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年07月28日 | Permalink

弘前図書館で7歳息子と海外のボードゲーム、カードゲーム三昧してきた

オープニングセレモニーの装飾がされた図書館入口

オープニングセレモニーの装飾がされた図書館入口


4月から弘前図書館に指定管理者制度が導入され、1日・2日とオープニングイベントが開催されていました。

そのチラシをヒロロでいただいてびっくり!

なんと、図書館で海外のボードゲームが遊べるとか!

まさか、図書館のご案内で「ゲームマスター」の文字を見る日が来るとは…。

テーブルトークRPGが縁で出会った人と結婚して、子育て中のわたし、いそいそと息子を連れて図書館へ行ってきました。

(夫は仕事につき行けませんでした)

そのゲームの様子と、新しくなった図書館の部分をご紹介します。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年04月03日 | Permalink

弘前市ロマントピア天文台で、ゴザに寝ながらペルセウス座流星群をながめてきました

ロマントピア天文台

ロマントピア天文台


ペルセウス座流星群、今年はすごいぞと話題になっています。

参考リンク>ペルセウス座流星群が極大 | 国立天文台(NAOJ)

ピークの8月12日に、弘前市相馬地区にある星と森のロマントピア天文台「銀河」で、流星群の観測会があったので20時~1時間半ほど星空を楽しんで来ました。

夏の大三角形、秋の四辺形、冬の大三角形が説明できる程度には星空好きですが、ロマントピア天文台は初めて。 夜に行くと、市街地から車で20分ほどで着きましたよ。意外に近い!


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年08月13日 | Permalink

弘前の平成まんじ札、6歳児といっしょに集めはじめました

ヒロロ行政窓口でもらったタメノブーンVのまんじ札

ヒロロ行政窓口でもらったタメノブーンVのまんじ札


7月16日から弘前市内で、まんじ札が配られ始めました。

「え、まんじ札って何?」って、わたしも思いましたよ、タメノブーンVのまんじ札が登場!という記事を見て。



かつて、弘前の子どもたちが夢中になって集めたというまんじ札、夏休みの間に子どもと集めてみましょうか。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年07月19日 | Permalink

大人ってつまらなさそう? 城フェスに集った大人たちを見てごらんよ!

SHIRO FESのプロジェクションマッピング

SHIRO FESのプロジェクションマッピング


7月3日に弘前城本丸エリアで開催された「SHIRO FES.(城フェス)」に家族3人で遊びに行って来ました。

奇跡的に晴れた日曜日、弘前城を背景に繰り広げられたダンス、ミュージック、スポーツ、ゲーム、ほか盛りだくさん! のイベント。

いつもなら「子どもが遊ぶ姿を大人が見守る」のですが、今回は「ガチで遊ぶ大人たちの姿を子どもが見る」日でした。

また次回の開催を期待して、「特にダンスとか音楽とか詳しくない親子が城フェス行ったらこうだった」をお届けします。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年07月05日 | Permalink