うぃっちたいむ!!3でゲームにどっぷり漬かってきた家族がこちらです

うぃっちたいむ!!3入口のファミコンカセット展示

うぃっちたいむ!!3入口のファミコンカセット展示を見る夫と息子


連休初日の10月8日、中三弘前店8階で開催された「うぃっちたいむ!!3」に家族で遊びに行ってきました。

緊急開催!と銘打たれたこのイベント。
豪華ゲストが登壇しながらも、ひたすらゲームで遊んでいてもOKというゆるーい感じで子連れでも緊張せずに楽しんでくることができましたよ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年10月12日 | Permalink

夏休みの長距離移動にKindle読み放題サービスをお試ししているさいとうの読書リスト

お盆シーズンは息子と2人で北海道に帰省しています。

青森県から北海道なんてお隣だしすぐですよねー、なんてことはなく! 北海道新幹線が開業してもなお6時間半はかかります。(札幌駅から実家への移動含む)

長旅を飽きずに過ごす為に、Amazonの電子書籍サービスKindleを昨夏から導入しました。

今年はこれ! Kindle unlimitedです。 つまり、電子書籍の読み放題サービス。 8月3日より始まり、日本の出版業界にとって黒船かと言われているやつです。

お試しで30日間利用できるので、この夏休みのおともに利用してみることにしました。

読み放題対象に入っていておどろいた&うれしかった本のリストと併せてご紹介します。 (なお、情報は8月15日の執筆時点のものです)


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年08月15日 | Permalink

'90年代生まれに伝わらなさそうな'90年代の遠距離恋愛の話し


LINEもSkypeもSNSも、そもそもスマートフォンも携帯電話もなかった90年代半ば。

その頃に、わたしは東京で北海道に住む彼氏と、いわゆる遠距離恋愛をしていました。

90年代生まれの若者たちには想像もしてもらえなさそうな、スマホの無い時代。
しかも、当時ではあまりなかった共同生活(ルームシェア)もしていました。

連絡も、プライバシーを守ることも難しい中で、どんな風に約3年半の遠距離を続けていたのか、書いてみましょう。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年06月04日 | Permalink

Kindle Paperwhiteが何を言っているかわからない時の手探り言語設定法

はい、前回、電子書籍リーダーのKindle Paperwhiteを購入したわけです。
これのレビューも書いて、誰かが気に入ってくれたらここから端末や電子書籍を買ったり、プライム会員になってくれたらラッキーだな、くらいに思っていたわけですよ。

ところが!

届いたKindle端末を開封したら…


謎の言語表示に!

謎の言語表示に!


何を言っているのかわかりません。

ラテン語っぽい雰囲気はするけど、スペイン語だかポルトガル語だかもわからない…。

初めて触る機械だし、どこに何のメニューがあるのかさえわかりません!

この状態から手探りで日本語にした経験を活かし、同じ状態に陥った方の為にメニューの内容を画像付きで並べておきます。
これで中国語になっても、ロシア語になっても大丈夫!?


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年05月19日 | Permalink

iPadもスマホもあるけどKindle Paperwhite買っちゃった理由

何度も誘惑に耐えていたけれど、ついに買っちゃいましたよ電子書籍リーダー端末Kindle Paperwhite。

土曜日にポチッとして、月曜に届いたこの端末、なぜ買ったのか、買ってみてどうだったのかを書いておきます。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年05月18日 | Permalink