2ページ目 | オリーブ

リトファでリメイク 3:オリーブの場合。

リカちゃんキャッスルのリトファでリメイクしてもらったドールの最後は、オリーブです。
そう、昨年3月に自分で植毛し、お湯パまでいったものの、その後妊娠した為に中断していたドールです。
お湯パした直後(※過去日記は、それなりにくるくるしていたものの、すぐにウェーブが落ちてきて、リメイク前はこんな感じでした。

Before

オリーブ(リメイク前)オリーブ(リメイク前)

で、「オンラインショップに出ているフランソワ <NO.05606>のように」とオーダーしてできたのが、こちらです。

After

オリーブ(リメイク後)

裾ロール3本で巻いて頂きました。開封まで時間がけっこう経ったから、ちょっとカールがつぶれてしまってます。ロールっこ、今までいなかったので、ケアやスタイリングの仕方が慣れてないなぁ。

お嬢様っぽくなったのでお召し替え。

オリーブ(リメイク後 ワンピース)

バックスタイル。
オリーブ バックスタイル

サイドからも。
オリーブ サイド1オリーブ サイド2

かかった費用はロール3本(\315*3)、オーブン仕上げ代(\525)=\1470に会員割引(5%)がついて、合計\1396でした。
リップリメイクもいっしょに頼んでもよかったかなぁ。ちょっとだけ欠けがあるんですよね。まぁ、気にしなければいいくらいですが。
自分で植毛したドールの持ち込みだったので受けて頂けるかわかりませんでしたが、いくつか了承事項があった上で受けて頂けました。たぶん、植毛やヘッドの状態によってということがあるかと思います。受けられるかは要相談というところでしょうか。

そもそものbeforeは、この日記にもある通り↓こうでした。
before 全体像。

あれから2年近く。まず↓こうなって。



で、最後は↓こうなりました。
オリーブ

光の当たり方で髪色が違って見えますね。プラチナブロンド×ホワイトゴールドのメッシュ植毛だからでしょうか。

自分ではこれ以上熱湯でお湯パとか、溶剤やスタイリング剤を使ってのカスタム作業ができない状況なので、本当に完成形までいけてうれしいです。柔軟なお城の技術と心意気に感謝!

ナオミさんといっしょにリカちゃんキャッスルのニットバルーンワンピ着用。

リメイク後のオリーブとナオミ

ダンナ曰く、
「ルームシェアしているOLのオフみたい」
だそうです。
こんな迫力ある美人さんが暮らしてる部屋、なかなか入れるものじゃないですね。

さて、次からはオーダーの2体をご紹介します。


やっと着手しました。

3月3日はひな祭り、そしてジェニーフレンドのオリーブの誕生日でもあります。
昨年の誕生日記念服を作った時、オリーブをどげんかせんといかんとか言って、サランを買ったところまでは書いたのですが、その後、すっかり気持ちが他のことに移ってしまって、根気のいる植毛作業にかかれませんでした。

そして、あれから一年……。
またオリーブの誕生日を迎えることになり、このままでは申し訳ないっ!
という気分にかられて、一昨日より植毛を開始しました。

生まれ変わって、新しいドレスを着て誕生日を迎えられたらよかったけど、準備の悪い持ち主ですまん、オリーブ。
そんなわけで、せっかくの誕生日に拷問のような作業にじっと耐えている健気なオリーブです。

今の進捗としては、1日1時間~2時間の作業で、分け目を二列植え終えたところ。一番濃く植えるところから始めました。
ボークスのプラチナブロンドをベースに連鎖法で植えて、隙間に玉留めで亜古人形店で買った(オビツorノアドローム製?)オフホワイトをメッシュ的に植えてます。
ダンナに見せたら、全然見分けつかないと言われました。そして、昔のブル中野のようだと。今週末には美人のリセエンヌとして見られる状態になるといいなぁ。


オリーブの髪色選び。

植毛用サラン

オリーブの植毛、ようやく着手することにしました。今日はスキンヘッドまで。
サランはVOLKSと亜古人形店より一束ずつ買っておいています。
毛束を頭に載せて、簡単に試着させてみました。

プラチナブロンド。ホワイトブロンド。
左のがVOLKSのプラチナブロンド、右のが(たぶんオビツ?)ホワイトブロンドです。
プラチナブロンドは、もともとの髪色よりやや緑寄りですが、ほとんど同じ印象です。
ホワイトゴールドは、もっと明るくて、ほんのり色が入っているという感じ。
最初はホワイトやシルバーも考えましたが、ちょっと特殊になりそうだったので止めました。

ブラウン。
ジュリアナ茶髪ジェニーに使ったブラウンです。きものオリーブとか、ジェニーズクラブ通販オリーブがこんな感じだったかな。

ウィッグ。
以前買ったウィッグを着けてみました。前髪あるとまた違う感じですね。これはレッドフォックスという色だったと思います。亜古人形店に初めて行った時に買ったっけ。これを必要としていたジェニーはもう植毛済みなので、ウィッグは余っている状態です。
濃い色の髪も美人度高くていいなぁ。


植毛は手間がかかる作業なので、悔いの無いようにプランを練っています。
髪型はややサイドパート(前髪無し)、毛先にカールをゆるめにかけて、きれいなお姉さん風にしたいと考えています。
欠け気味のリップも修正するついでに色を変えるか検討中。髪色決めてからにしよう。
基本はプラチナブロンドで、ホワイトブロンドを混ぜてみるのに挑戦してみようかな。

…こういう日記を書くと、ますますカツラ・増毛・植毛の広告を挿入されてしまうんだろうなぁ。
最近、楽天ブログが勝手に広告を至る所に入れだして、ちょっと苦い気分です。


オリーブをどげんかせんといかん。

ずいぶん、更新がご無沙汰になりました。そんな間に大きな道は雪どけが進んで、路面が出てきました札幌。
3月は、うちにいるジェニーフレンズの誕生日ラッシュ。4人も誕生日を迎えます。
もう過ぎてしまったけど、3月3日ひなまつりはオリーブの誕生日でした。
忙しくてバタバタしているうちに過ぎてしまったのですが、ようやっとノースリーブのワンピースを作ることができました。

モノトーンのオリーブ。ジャケットオフ。

ワンピースとネックレスは自作、レースのボレロと帽子はイベントで購入したものです。
ワンピースの型紙は「Cheerio! ~ドールライフのはじめかた~」に収録されていたものです。
すそを縫う時にミシンが噛んでしまって、生地が伸びてしまいました。すそが拡がっているのはそのためです。やはり、ちゃんと薄紙を敷いて縫えばよかった…。
momokoドール用ですが、ジェニーサイズも大丈夫でした。でも、ニーソックスは入らず。オビツボディなら使えるようです。

さて、表題ですが。
このオリーブはいまや最後の植毛待ちドールなのです。
「コンプリート・ジェニー・ファイル」によると、「プリティオリーブ」という商品名で、髪遊びが出来るドールとして売り出されたのが1988年頃。
発売当事におこづかいで買ってたから、もううちに来て20年になろうとしています!
形状記憶する素材が髪に入っているらしく、カールブラシで数秒固定するとカールが付く、というふれこみでした。
買ったばかりは確かにそうだったのですが…遊んでいるうちに、その効果はすっかり無くなり。
元がストレートじゃないので、とんでも無い方向にうねりまくる髪となってしまいました。
がんばってお湯パーマでくせ付けしたのが下の写真。

before 全体像。 後頭部。

生え際以外の植毛が薄く、後頭部は地肌が見えがちです。
それに、大人になってから見ると、白目のプリントが一部はみ出ているのに気づきました。
さらにさらに、子どもの頃の悪癖で、収まりつかない前髪を根元近くでばっさり切ってしまってます。切り残しが見えて、いやーんな感じ。

幸い、顔は全体にきれいなままなので、うねる髪をアップにして、生え際を隠せば美人教師になることも出来ます。(※過去日記

でも、やっぱりエステティックサロンのビューティアドバイザーとして働くオリーブ17歳(すごい設定!)、どこから撮っても美しい姿にしてあげたいものです。

とりあえず、バースディ記念撮影の前に、ミスターカラー薄め液を爪楊枝につけて、アイプリのはみ出し部分を修正。邪魔な前髪はかわいそうだけど抜いてしまって、写真だとわかりにくいですがチークも足しました。

before 近影。ぷちリペア。

ちょっとした変化ですが、美人っぷりが上がったように感じます。
もう植毛用のサランは買ってあるのですが、どういうスタイルにするか悩んでいるのと、まとまった時間がなかなかとれないので躊躇しています。

ともあれ、お誕生日おめでとうオリーブ。
どげんかせんといかん!のは、ちゃんとやるからもうちょっと待っててね。

…あ、4月20日のリトファに連れて行くという手もあるか。


グランプリ発表!

何度かこの日記でお知らせしました「ジェニーファッションデザインコンテスト in 4プラ」のグランプリ他各賞が、10月13日に発表されました。

http://www.4pla.co.jp/newtopics/jenny-final/index.html

わたしが投票した作品はグランプリではありませんが、他の賞に選出されてます。
グランプリ作品はオリジナルジェニーになって受賞者の方に発送されるとのこと。
ぜひ、出来上がったジェニーの写真を見せて欲しいなぁ、と思うのですが、どうでしょう。

1ヵ月以上にわたるジェニーとのコラボ企画も今月21で終了。
それまでもちょこちょこと、展示されているジェニーとフレンドたちを見に寄るつもりです。

展示アップ

展示されているひな壇の一部です。左下のオリーブがとても美人! うちのオリーブも植毛待ちだけど、こういうスタイルにしてみたいな。
その右のキサラは永年のあこがれのタイプ。ボーイッシュなキサラのファンです。
オリーブの後ろのフランソワ、ポージングがとてもセクシーです。可動ボディじゃない普通のボディなのに、それぞれ上手にポーズ付けられているんですよ。


うらべっち

キセカエヤ

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。
ジェニーとリカちゃん、たまにBetsy、momoko。
ワークショップ、訪問キセカエヤもしています。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

RSS 2.0 Login