3ページ目 | オリーブ

わが子自慢:植毛してみたい。

昨日に引き続き、ままごと遊びをしていた頃のお人形紹介。
そう言えば、あの頃は「娘」とか「うちの子」なんて言わなかったです。彼女たちよりも年下だったからでしょうか。

ショートカットジェニー オリーブ

子どもの頃は、ついつい髪型を変えてみたくてハサミで無造作にカットしてしまいます。
お人形の髪は伸びないんだよ、ってわかっているつもりでわかっていなかったのですね。
左はそんな風にショートにされてしまった旧ジェニー、右は前髪を根元から半分切られてしまったオリーブです。
オリーブは記憶カールヘアが売りだったのですが、今やその効果は薄れてボロボロ。もっぱらアップ専門ですが、ちゃんとやってあげればオリーブ先生ぐらいにはきれいになれます。

どちらもいつか植毛してあげたいと思っているのですが…。
やったことないので、短気なわたしが出来るかどうか心配で手が出せません。
いつかね、いつかねと言い訳しています。


教室のオリーブ先生。

オリーブ先生

ちょっと撮影の仕方を工夫してみました。
こんな先生いたら、もうちょっと学校好きになれたかなぁ。

先生と生徒たち。

背景写真はSo-ra様よりお借り致しました。ありがとうございます。


オリーブ先生。

オリーブ先生

いかにもキャリアウーマンなスーツを作りたくて、ジェニー本を開きました。
が、意外と普通のスーツが無い。スタンドカラーとかはあるけれど。
無いものは作ろう、と以前べるはうすさんで買ったスチュワーデス風スーツを参考に型紙を作ってみました。
これがなかなか大変!
1つ目は前身頃と後ろ身頃が段違いになり、2つ目はもっと形が変になってジャケットとは呼べないものになり、3つ目になってようやく、「このへんで手を打とう」という形になりました。

この後、スカートも2回目で完成、シャツを作る頃には力尽きて、もうこれでいいや、と1発目を採用。衿が小さすぎるのですけどね。
やっぱりテーラードのジャケットは難しかったです。さすが。

このオリーブは初代のカールヘアのもの。もうカールが効かなくなっていてざんばら髪になるので、アップ専用です。しかも前髪も切っちゃったりしてたし…。
子どもの頃って無茶をしちゃうのですよね。
そんな扱いにも負けずにきりりと先生のような雰囲気のオリーブです。


うらべっち

キセカエヤ

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。
ジェニーとリカちゃん、たまにBetsy、momoko。
ワークショップ、訪問キセカエヤもしています。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

RSS 2.0 Login