キセカエヤ blog

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。

3ページ目 | リカちゃん

リカちゃんキャッスルギャラリー「オリジナルコレクションDX」がデラックス過ぎてクラクラ

リカちゃんキャッスル2階、お人形教室コーナーの向かい側に昨年リニューアルされた「リカちゃんキャッスルギャラリー」があります。

そこだけはピンクの世界ではなく、モノトーンの美術館のようなたたずまい。

ちょっと違う雰囲気をはなっています。

リカちゃんキャッスル旅行記も5回目。

今回はそのギャラリーのご紹介です。


「リカちゃんキャッスルギャラリー「オリジナルコレクションDX」がデラックス過ぎてクラクラ」の続きを読む

リカちゃんキャッスルで7歳息子と「自分だけのリカちゃん」つくってみた

リカちゃんキャッスル内「お人形教室」

リカちゃんキャッスル内「お人形教室」


さて、リカちゃんキャッスルの中の工場で作られたリカちゃんが、よりどりみどりで選べる人気のコーナー「お人形教室」へ移ります。

このお人形教室は、リカちゃんキャッスルの地方出張イベントでも大人気。

2~3千円台でかわいい国産のリカちゃんとドレス・小物が選べます。

なかなか見かけないようなヘアカラーのリカちゃんもたくさんいましたよ。


「リカちゃんキャッスルで7歳息子と「自分だけのリカちゃん」つくってみた」の続きを読む

福島県小野町・リカちゃんキャッスルで50年の歴史をながめてきました

3月の春休みシーズン、夫と7歳の息子と3人で、福島県小野町にあるリカちゃんキャッスルに行ってきました。

お人形ファンからは「お城」と呼ばれる、いわば聖地。

同じ東北地方と言えど、青森県弘前市からは片道500kmを超えるドライブです。

旅中のツイートは親ブログにまとめています。


さて、前日に郡山市で一泊したわたしたち、なぜかこんな日に限って大雪が降る中を小野町へ向かいます。


どう見ても冬道

どう見ても冬道


おかしい。

昨日は「もう福島はすっかり雪がないねぇ」って話していたのに。

どう見ても雪の山奥を進む県道をドライブすること約1時間。

突然、目の前にお城があらわれました!!


リカちゃんキャッスル外観(表側)

リカちゃんキャッスル外観(表側)


おおっ!?ってみんな声出たぐらい突然でした。

さて、いよいよ初めてのリカちゃんキャッスルです!


「福島県小野町・リカちゃんキャッスルで50年の歴史をながめてきました」の続きを読む

目屋人形風リカちゃんつくってみた

目屋人形と目屋人形スタイルのリカちゃん

目屋人形と目屋人形スタイルのリカちゃん


リカちゃんを目屋人形スタイルにしてみよう!

内心ひそかに思い立って、じわじわと実行していた計画が日の目を見ました。

きっかけはスタバdeこぎんに参加しているnatuさんのブログ。

小サイズがリカちゃんくらいと書かれていたので、ちょっとお借りしてうちのリカちゃんと並べてみたりしていました。



「目屋人形風リカちゃんつくってみた」の続きを読む

【トレンチ比べ】ビジューリカシリーズ・メルティハート

ビジューリカ・メルティハート

ビジューリカ・メルティハート


前回に続いて大人向けリカちゃんコーディネイトセットを詳しくご紹介します。

今回は、リカビジューシリーズのドレスセット 「メルティハート」。

明るいトーンのトレンチコートが春らしいセットです。

VERYコラボのトレンチコートとどのように違うのかも見ていきましょう。

▼前回の記事



「【トレンチ比べ】ビジューリカシリーズ・メルティハート」の続きを読む