6ページ目 | イベント

リカちゃんキャッスル in 札幌(2014年春) part1。

じゃん!
久しぶりに行ってきました札幌テレビ塔。
…のイベントルーム!
テレビ塔

3月23日(日)に行われたリカちゃんキャッスルin札幌、行ってきましたよ津軽の国から海をくぐって。
ちょうど3連休だったので、親に孫の顔見せがてらで4泊帰省して、そのうち半日をソロ活動して遊んできました。ありがとう!

ところで、雪解け進む大通を歩いていて、「TRPGの本が~」と話しながら市民会館に入っていく若い男女に、思わずゲーマー心がくすぐられて付いていったら艦これイベントやってました。
艦これフェスタ看板
あまりにも近い場所でリカちゃんと艦これのイベントってすごくない?!
と思ったけど、それをすごいと感じる自分がどうなのか。
いや、やってないですけどね艦これ。絶対に、はまるとドールであの艦娘を再現!とか言い出しそうだから。

さて、本題のLC札幌イベント会場。メインの展示はこちら。
場内展示スペース

新作のレポートとしては、ハルカさんのブログでしっかりとその日のうちに書かれてましたので、そちらを見ていただくとして(!)、わたしがツボにはまったあたりのみ載せます。

真っ正面で目に止まったのが、イベントコレクションドレスのワンピースを着て、ベンチに座っていたみいちゃん。
イベントコレクションドレス(みいちゃん)

札幌先行販売のサユリ。はずさない美少女ぶり。
札幌先行サユリ

「20人のお人形服作家とリカちゃん」
昨年夏の岩手ではまだ半分くらい?だったので、これだけそろうと圧巻です。
20人のお人形服作家とリカちゃん

これでも全部入っていない。お姫様風のロングドレスのとか。
20人のお人形服作家とリカちゃん

「キャッスルコレクション31」
キャッスルコレクション31
現在発売中のキャッスルコレクション31

マリー×ハニーブロンドは、このままの組み合わせで欲しい。
CC31 マリー

アイプリがクールなシオン。今回は色髪が選択肢に無いけど、シルバーは有りか。
CC31 シオン

以上、お城の展示と物販についてでした。次回は、みんギャラさんとか、ハルカさんと久々に遊んだりとか、です。


リカちゃんキャッスル in 岩手(2013年) part3。

LC岩手の思い出、まだ続いてます。今回は「おじゃましました」系。

と言っても、もっぱらekさん&まりぞうさんのブースで遊んできたのですが。
なにせ、3歳児が機関車つかんで離さなかったし。

キサラ&エリー

まりぞうさんと言えばエリーさん、エリーさんと言えば、同期フレンドのキサラ。
なので、うちからもリトファオーダー1号キサラを連れて行きました。
はじめてのDCRシャツと、ジェニーウェアボックスのサロペット、帽子はたしかボブガール・リエの。
発売当時のエリー&キサラとは、だいぶ雰囲気が違う2人です。息長いなぁ。

ekさんのフロッキープリントTシャツを買ったので、さっそく着せてモデルさんに混ざってみました。
ekさんTシャツ
カーキ大好き。

シーナ揃え。
シーナ揃え
なぜか、このショートカットのシーナが来る気がしてて、再販(灰箱)シーナを持参。
精巧なディーラーさんの服をお借りして、着せる時に緊張しました。
ショートのシーナさんは、以前お贈りした拙作を着てくださってます。これ、以前に右のシーナに着せて撮影してたんだっけ。奇遇ですがうれしいです。

そんなほんわかしたカントリーワールドの壁の向こうでは、
演歌な二人
演歌だってカントリーソングだよって、幾三トムに着物のナオミ。
着付け、久々で時間かかったけど、連れて行ってよかった!

幾三トムには、ただいま練習中の津軽こぎん刺しをあしらったポーチを。
幾三トム
ねぷた祭りで、笛や太鼓やる人が、貴重品とかタバコだけ入れるポーチ下げてたのを参考に。


3歳児の息子は、ekさんからいただいた機関車と、休憩コーナーのジュース、ちびっこ向けのプレイスペースで楽しんでました。
さすがに2時間近く経つと、「もう、帰ろー」コールが出始めたので、高速バスの時間を見計らって退出。
最後バタバタしたので、きちんとご挨拶できずに失礼しました。
会場から駅のバス乗り場までタクシーならすぐだろうと予想してたら、意外とかかって出発3分前に乗車しました。あぶねー!

帰りは乗り継ぎなしの直行高速バスで2時間ちょっと。
疲れた息子はぐっすり……という展開を期待したけど、いただいた機関車がうれしすぎて、最後の15分くらいしか寝ませんでした。
でも、やっぱり乗り換え無しは楽でいいね。
新幹線はやては指定席オンリーだから、バスの倍料金かかるし、一度青森まで出なければいけないし。
息子が納得してくれるなら、次の盛岡行きはバス往復でもいいかなー。

というわけで、どうなるかハラハラしていた子連れでドールイベント参加も、無事に楽しんで帰ってこられました。
成功のポイントは、
1:リカちゃんキャッスルのイベントはファミリー向けで、子どもの参加OKな雰囲気があること。プレイスペースもリカちゃんばかりかと思ったら、ロボットの玩具もありました。
 たぶん、ドールイベントと言っても、大人ファン対象の都市型イベントなら子連れで行かなかったです。

2:遊んでくれる友だちがいたこと。まりぞうさんがディーラーなのに、息子と遊んでくださったおかげで場内を見て回ったりちょこっと買い物したりできました。
 これが完全に知らない人ばかりで、『あの人、男の子を無理矢理連れてきてw』って思われてるんじゃないかって周りを伺ってたら楽しめなかったです。

3:多くを望まない。リトファのオーダーやリメイクはすっぱり諦めて予約もしませんでした。完全に集中できる時間がとれないと、髪色やリップ選ぶの難しいし、順番待ちしていても子どもの状態次第では流れてしまうこともあるし。買い物も、ざーっと見て、後でオンラインで買えるものは無理して選ばないようにしました。
参加さえできれば充分と思っていれば、それ以上のことは期待以上の成果ということになります。

4:子どもにもお楽しみ。 今回は「初めて新幹線に乗る!」のが釣り餌でした。行けば行ったで、チョコファウンテンとか、機関車の玩具とか、息子にとっても楽しいことがありました。ドール好きな子どもなら行くだけで満足かもしれませんが、そうでなければそれなりに戦略立てて。

5:ハハが楽しい。 いや、もうだって100%親のエゴですから。周りに厳しいこと言う人がいなかっただけで、遠くにはいるかも。
でも、子どものことと家事、仕事、それで手一杯じゃなくて、うちでお人形遊びしたり、ミシンで服作ったり撮影したり、たまには出かけていって同じ趣味の友だちとキャッキャしたり、そういう姿見せておくのもいいかな、と。大人になって、自分で財布やりくりできるようになると、こんな遊びもできるんだぜーとか。


ともあれ、周りの方々のおかげ様、息子がよいこしていたおかげ様で、がっつりドール分補充してくることができました。本当にありがとうございます。

後はぽちぽちと、入手したものを着せた写真などお披露目していきますね。


リカちゃんキャッスル in 岩手(2013年) part2。

リカちゃんキャッスルin岩手(以下、LC岩手)、みんギャラ編の写真です。
(みんギャラ=みんなのギャラリー : ファン参加の展示・販売ブースです)

■Days+EMLさん

あこがれのekさんと、いつも遊んでいただいてるまりぞうさんの合同ブース!

daysさん・1

イーハトーヴォのお国らしく、宮沢賢治と銀河鉄道を思わせる機関車の周りに、素敵な作品をまとうドールたち。
…この機関車、息子がたいそう気に入って見ていると、ekさんが展示から外して貸してくださって、おかげで2時間もちました。しかも、そのままいただいてしまいました!
今もわが家を走っています銀河鉄道。本当にありがとうございます!!

daysさん・2

その横にはカントリー調の雑貨店。こだわりのディスプレイです。
窓の向こうには隠れキャラも!?


■にゃんこさん

手作りの和服は、浴衣と打ち掛けと、今ホットな海女ちゃん!
にゃんこさん

あまちゃん衣装、すぐに買えばよかったー! でも、朝ドラをほとんど見ていないので、あの作品を好きな人の手にわたるのが一番ですね。

リカ雛

リカちゃん雛の三人官女が3代目リカちゃんなの。


■SPARK BOYSさん

spark boysさん

綾乃さんの手によるオシャレなボーイズ用の服販売と、33人のシャルル様たちの展示!
いやあ、壮観です。
うちには男子ドールいないので、これだけ男子を輝かせられるセンスがうらやましい。
あと、お嬢さんがいっしょに売り子さんしていたのもうらやましかったです。
まだこのブログが楽天ブログでぽちぽち始めていた頃にやりとりさせていただいたワンピを、数年経っても持ってきて下さいました。感激!


■dolce e amaroさん

dolce e amaro

ステラさんの作品。このグラデーションのワンピ、ブログで見て欲しかったー!です!
開場から1時間以上過ぎて入場したら、もう展示のお品しかなかったので、ガン見してきました。
その時は、ステラさんが席を外されていたのですが、後でお声をかけていただきました。光栄です。


■nefertiti MADEさん

nefertiti MADE

jerichoさんによる絵本のような風景にうっとり。
販売されていたお洋服もダブルガーゼ+チュールとか、もうわたしなら全力で避けて通りたい繊細な素材でため息モノでした。あの、あのお色のが欲しかったのよう!とここでも思いつつ、だったら次回は開場と同時に来ましょうって自分に突っ込んでおく。



ここから2組は展示のみんあたブース。えっと、みんあたでいいんだよね? あたギャラだっけ?

■CKGさん

とっても豪華な合同展示ブース! ファッションショーの一幕です。

CKG

プリンセス・ティモテが撮影スタッフしてる!
撮影スタッフT
このカメラとかどうして作ったのだろう…?

■ちっちゃな帝国さん

ちっちゃな帝国
細部までリアルに作られた男子たち。すごいわー。
ほんとうに、うちでほとんど活躍させられず終いだった男子ドールとは大違いです。


ここまで書いてきて、foxtrotさんのブースを撮影できてなかったことに気づきました。
あのドールクローゼット・ブログコンテストの入賞作品が展示されていたのに!!
ドクダミ刺繍のワンピ、マクロで撮ってきたかったです。


なにぶん、お城やみんギャラのブースを見ては、息子の様子を見に戻ったり、行ったり来たり繰り返していたので、色々と見落としたり撮り落としたり買い忘れたりしてますが、でも2時間以上たっぷり満喫しました。


▼素敵な各ディーラーさんのブログへはお城の記事からジャンプできます。
LC岩手みんギャラディーラー様のご紹介!!: リカちゃんキャッスル オンラインショップ情報


お次はお遊び編など!


リカちゃんキャッスル in 岩手(2013年) part1。

8月25日(日)、岩手県盛岡市で開催されたリカちゃんキャッスルin岩手に行ってきました。

……子連れで!!

ええ、うちは現時点で3歳の男子がいます。やんちゃ盛りです。
今まで札幌にいた時は夫に休みをとってもらったり、実家に預けてきたりしていたのですが、今回は転居後でどちらも無理!
でも行きたい!
なにせ、青森県にはジェニーの取り扱い店がない!
年に1度のこのイベントが、唯一日帰りで行ける距離だったのです。

とは言え、直前になると、「100%親の趣味に片道2時間超、往復5時間近く+イベント滞在時間も付き合わせてしまっていいのか?」と迷いもしました。
ウダウダと夫に話したり、同僚の女の子や、ツイッターでつぶやいたりしてましたが、心温かい周囲の方々の後押しもあり、やはり行くことにしました。

…すいません、今回はイベントレポなんてものではなく、
「男子の母ちゃんがいかにドールイベントに参加したか」
のレポです。あしからず。

連れて行くからには、息子にもお楽しみを!と、行きは初の新幹線乗車。
はやて、鼻長いな!
はやて
盛岡で下車すると、こまちとの連結シーンも見られて大興奮でした。

さらに、前の仕事の先輩がこちらに住んでおられたので、ご家族といっしょにホテルでビュッフェランチ。
チョコファウンテンなんぞやって、ひたすらチョコマシュマロをほおばる息子。
チョコファウンテン!
よかったねぇ、これで息子にも来た甲斐があったというものだ。

そして、本題のLC会場へ!
会場のリリオは中心街にあるイベントスペースですが、それほど大きな建物ではなく、地元住民の先輩ご夫婦も初めて場所を知ったそうです。お食事後、車で送っていただきました。感謝!

会場に入ると、おなじみのリカちゃんキャッスルのスタッフさんが迎えてくださってご挨拶。
そして、はるばる関西から来て、みんギャラのディーラー参加されているまりぞうさんとお久しぶりに再会しました。
まりぞうさん、息子が1歳の頃に、ハルカさんといっしょに遊んでいるのですが、息子を見て「赤ちゃんぽさがなくなってる」と驚かれました。ええ、もうキョウリュウジャーと乗り物大好きな男子です。
で、まりぞうさんが息子と遊んでくださっている間に、ざざっと会場内を一巡り。
というか、展示・販売でお忙しいディーラーさんにこんなことしていただいて、本当にかたじけない!

会場内奥側から入り口側に向かって撮影。
LC岩手場内
スペース的には、かつての札幌と同じかちょっと広いくらい?
でも、ファン参加のみんなのギャラリー(みんギャラ)ブースがとても盛況でした。
そちらの写真はまた後ほどで、まずはキャッスル製品の展示を。

『20人のお人形服作家とリカちゃん』

『20人のお人形服作家とリカちゃん』企画のドールとドレスがたいそうかわいかった!

特に、die kleineドレスセット。
die kleineドレスセット
こういうワンピ、作りたいわぁ。

チクロドレスセット。
チクロドレスセット
お城らしいカラーでかわいい!

ツンな表情がかわいい復刻版初代リカちゃんたち。やはり小さいなぁ。
復刻初代リカちゃん

今回、一番見たかった月間シオン様たち。
月間シオン様
茶髪のシオンが一番好きなのだけど、ハニーブロンド緑目のも間近に見るとたいそう素敵でした。

ボリュームいっぱいなので、みんギャラなどの写真は次回に続きます!


リトルファクトリー in 札幌 (2012年秋)part2。

9/23リトルファクトリーin札幌の展示より、私的にツボだったものの写真をぺたぺた。

・トルソー(試作品)
トルソー試作品

・LF札幌先行メイリン
LF札幌先行メイリン
意表を突かれたスタイルだけど、メイリンらしいファニーさもあり、かわいい!
月間ドレス着てました。
後ろにトートバッグの試作品も写ってますが、大急ぎで撮影してたので、バッグのみの写真なかったです。

・てぬいのドール・コーディネイト・レシピとF.L.Cモデル
てぬいのドール・コーディネイト・レシピとF.L.Cモデル
ひそかにファミリー割引でこの本を買うの狙いだったのですが、3冊置いていたのはあっという間に売り切れた模様。
でも、まだ札幌の店舗で実物を見かけていないので、見本誌を読めたのがラッキーでした。
これはオンライン書店で買うしか!?
そして、タイアップのリカちゃんたちがたいそうかわゆい。

・ドールショウ先行ロベリア
ドールショウ先行ロベリア
きりり。

・キャッスルコレクション29ロベリア
キャスコレ29ロベリア
ぽやーん。
どっちも好きだ-。こんな風にロベリアは迷いすぎて、いまだにうちにいない。

・TOGOたまき
TOGOたまき
たしか6月のTOGOたまき。うちは縦ロール仕様が合わないのですが、このヘッドがとても好き。
いつかオーダーしたい。センターパートの前髪無しで、赤金茶とかアンティークブロンドとかで、ちょっとウエーブ入ってるの。リップにクリア入れたい。とか、いろいろと妄想中。

今回はみんギャラ出店もあり、引っ越し予定もありで、お買い物は月間ドレス1着と、ポリスリーブを2種類購入のみでした。スリーブは東急イベントで買ったものに加えて、53・55・57cmがそろいました。これで、無くしたり、掃除機で吸っちゃったりしても大丈夫!


17時前後からブース撤収し始めて、テレビ塔を後にしたのがこの時間。
夕暮れのテレビ塔

ここから、車に荷物とハルカさんを乗せて、市街地→自宅近辺→実家まで1時間ちょっと走り、1日離れていた息子と再会したのでした。
ありがとう、息子。ありがとう、実家。
次回のイベント参加がいつどこでになるかはわかりませんが、きっとわたしのことだからどうにか道筋をつけて遊びに行くことでしょう。
お城の皆さん、それまでどうぞお元気でー!


うらべっち

キセカエヤ

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。
ジェニーとリカちゃん、たまにBetsy、momoko。
ワークショップ、訪問キセカエヤもしています。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

RSS 2.0 Login