ハンカチでつくる!うさミミリカちゃんワンピース

うさちゃんワンピ&ウサミミカチューシャ

うさちゃんワンピ&ウサミミカチューシャ


チクチク手縫いとボンドで、タオルハンカチからこんなワンピースができました!

「うさちゃんワンピース」です。

はい、今回もハンカチでつくる! リカちゃんお洋服BOOK あこがれのドレスコレクションの中から作りました。

本家はネコちゃんワンピなのですが、元々の刺しゅうを活かしたかったのでウサちゃんになりました。

その製作過程もちょっとご紹介しますね。

セリアのタオルハンカチから作りました


セリアのミニタオルハンカチ(20cm角)

セリアのミニタオルハンカチ(20cm角)

同じ列ではパーツがとれません

同じ列ではパーツがとれません


今回使ったのは、セリアで買った20cm×20cmのミニタオルハンカチです。

型紙は、前回作ったチェックのワンピースと共通。

しかし、20cm角では前身ごろと後ろ身ごろを同じ列に並べると少しぶつかってしまいます。

もう1サイズ大きいタオルハンカチにすればよかったです。
同じ108円で買えるのだから。

さらに、ウサギの刺しゅうを活かしたいという課題。
本の指示通りに取ろうとすると、刺しゅうがお尻の方に来てしまうので後ろ開きも折ることにしました。

最低限、本体のワンピースを優先して、耳や靴などは別の布を使うことに。

さいわい、サンタ帽作りの為に、白のフリース生地も用意してあります。

縫うのは型と脇~すそだけなので、ワンピース本体はイベント参加中にできました。


うさミミつくりはペットボトルのアレで

カチューシャは本では、あのなつかしい乳酸菌飲料の容器を使って作る方法が紹介されています。

でも、うちには在庫が無いので、こちらを使いました。


ペットボトルのふたの一部

ペットボトルのふたの一部


以前、こちらの記事でご紹介した作り方です。



使ったボンド3種類

使ったボンド3種類

フリースを巻いてカチューシャに貼って、ウサ耳の形に切ったフリース×2枚を貼り合わせて、さらにカチューシャに貼ります。

ボンドは3種類も使っちゃいました。

だいたいは裁ほう上手で済むのですが、大きなうさミミを本体につけるのは接着力が一番高いクラフトボンドが必要でした。

いつもデコドレスに使っているものです。

なお、お値段も接着力も上から順番に高いです。

用途と予算で使いわけましょう。


完成!

作り始めた日に、もう本体とうさミミカチューシャはほぼできました。

後はちょっと夜更かしして、フリースと残ったハンカチのはぎれで手袋と靴下(ブーツ?)を作って完成!

元の本と比べるとこんな感じです。


本の前でポーズ

本の前でポーズ


モコモコなのでクリスマス気分も味わえます。


うさちゃんワンピできました

うさちゃんワンピできました

うさワンピ・バックスタイル

うさワンピ・バックスタイル

なお、クリスマスツリーも100均、
下の背景はニトリの100円ランチョンマット(プラ製)+白ボード、
床はあまったフリースです。

お手軽なのにこんなにかわいくできるのが、リカちゃんのいいところです♪

次はどれを作ろうかな~。


使ったもの

▼デコドレスに使っているクラフトボンド。フェルトにもデコパーツにも使えます。

▼普通の布ならたいていこれでOK。某手芸店員さんも自分用にリピ買いしてるとか。

▼極細ノズルで使いやすい。木綿などならこれで十分。

▼タオルハンカチはピケ(ほつれ止め)が必須です!
切ったそばからめっちゃほつれます。


【関連記事】




Facebookページでも日々発信♪


うらべっち

キセカエヤ

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。
ジェニーとリカちゃん、たまにBetsy、momoko。
ワークショップ、訪問キセカエヤもしています。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

RSS 2.0 Login