キセカエヤ blog

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。

6ページ目 | リカちゃん | ジェニー

ナイスジェニー届いた!けど。

ジェニーファンクラブの会報「ナイスジェニー」が届きました。
前回は2月下旬発送のところ、3月5日に届くという遅れっぷりでしたが、今回はちゃんと6月中に届きました。
うん、がんばった! けど!
…小さくて薄い。
いや、前号に同封されていた文書で大きさが変わるようなことは書いてあったのですが。
B5版16P(写真左)からA5版8P(写真右)へ。
ページも大幅減でがっかりです。そんなに予算削られているのか、ジェニー。
髪の色が温度で変わるという新フレンド「みらい」とジェニーを大きく取り上げているけど、それはお風呂遊びリカちゃんでやってたことで、ジェニー向きではない気がします。
みらいはサヤカや星澤奈々子似のアーモンド型瞳がかわいいけど、店頭に並ぶのは中国産らしいので、実物を見ないとなんとも言えません。
オフィシャルリリースはちょっと期待はずれだったので、リカちゃんキャッスルやリカちゃんクラブ67の展開に注目してみます。


紅白ドットのワンピース。

ドットワンピース3人娘。

手芸店で赤×白の水玉生地がセールになっていたので50cmずつ買ってきました。
ジェニーよりはリカちゃん向けかなと思ったのですが、まだうちにはいないので、ジェニーサイズのワンピースにしてみました。

前は型紙を作るなんて難しそうと尻込みしてましたが、この頃はトレーシングペーパーを直接ボディに当てて適当に型紙を作っています。
左のリエが着ているのが試作品。手縫いでざっくり作っています。丈が短すぎて1枚じゃ着られない出来になりました。
休日に修正した型紙で、赤と白の2着をいっきに作成。色違いで何着かいっぺんに作るのがけっこう好きです。手間は1.5倍で2着出来る感じ。

赤×白サユリ

サユリ姫はやっぱりレトロな服がお似合いです。

白×赤ジェニー

夏らしいモデルを探していたら、彼女がぴったりなことに気付きました。
子どもの頃に遊んでいたジェニー、勢い余ってざんばらショートにしちゃった子です。子どもって人形の髪が伸びないとわかっていてもついやっちゃうんですよね。

先日、楽天ブックスで買ったリカちゃん(no.11)の表紙に載っているのが、この赤×白ドット生地のジャンパースカート。
まだ生地は残っているので、ぜひリカちゃんがうちに来たら作ってあげたいです。


帰り道の寄り道。

2週間の出張が終わって、さて北国へ帰りましょうか。
でも、せっかくここまで来たのだから、と「Dolly*Dolly」付録のお人形買い物MAPを取り出します。
まずは新宿のオカダヤへ。
小森桃子さんの「ゴシック&ロリータスタイル」の作品展示を眺めたり、特殊素材の生地をちょびっと買ったり。
でも、人と物の多さに圧倒されて、あまり買い物できませんでした。

リカクラ67
その後、新橋の博品館トイパークへ。リカちゃんCLUB67へ行きました。
ちょっとあの地図では迷いましたが、無事到着。
女子美リカちゃんや67限定レオタードリカちゃんにくらっと来ましたが、うちに帰ったら浴衣リカちゃんをお迎えするのだから、とがまんがまん。

キャンペーン商品を買うと、20周年記念ジェニーをプレゼント、という告知があったので、店員さんに確認しました。
まだプレゼントの在庫はあるそうなので、かねてから気になっていたランジェリーセットを購入。トイザらスより300円ぐらい高いけど、おまけにジェニーがつくなら文句ありません。
下着セットにジェニーがついてくるなんて、ちょっと不思議な感じです。

20周年ジェニー
(左が買った商品、右がプレゼント)

しかも、このジェニー、ボディに「MADE IN JAPAN」の刻印!
スタンダードなストレートロングの美人さんです。
こっちを普通の玩具店でも買えるように販売したらいいのになぁ。