キセカエヤ blog

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。

6ページ目 | リカちゃん | ジェニー

帰り道の寄り道。

2週間の出張が終わって、さて北国へ帰りましょうか。
でも、せっかくここまで来たのだから、と「Dolly*Dolly」付録のお人形買い物MAPを取り出します。
まずは新宿のオカダヤへ。
小森桃子さんの「ゴシック&ロリータスタイル」の作品展示を眺めたり、特殊素材の生地をちょびっと買ったり。
でも、人と物の多さに圧倒されて、あまり買い物できませんでした。

リカクラ67
その後、新橋の博品館トイパークへ。リカちゃんCLUB67へ行きました。
ちょっとあの地図では迷いましたが、無事到着。
女子美リカちゃんや67限定レオタードリカちゃんにくらっと来ましたが、うちに帰ったら浴衣リカちゃんをお迎えするのだから、とがまんがまん。

キャンペーン商品を買うと、20周年記念ジェニーをプレゼント、という告知があったので、店員さんに確認しました。
まだプレゼントの在庫はあるそうなので、かねてから気になっていたランジェリーセットを購入。トイザらスより300円ぐらい高いけど、おまけにジェニーがつくなら文句ありません。
下着セットにジェニーがついてくるなんて、ちょっと不思議な感じです。

20周年ジェニー
(左が買った商品、右がプレゼント)

しかも、このジェニー、ボディに「MADE IN JAPAN」の刻印!
スタンダードなストレートロングの美人さんです。
こっちを普通の玩具店でも買えるように販売したらいいのになぁ。


リカちゃんもいいな。

ミシンを楽天カード決済した分のポイントが入ったので、楽天ブックスで「リカちゃん(no.11)」を購入しました。
うちにはジェニーたちはいっぱいいるけど、リカちゃんはいません。
この頃リカちゃんもいるといい絵になりそうと考えることがしばしばあり、リカちゃん狙ってます。
先日買ったジェニーの「ジェニー(no.21)ゴシック&ロリータスタイル」が良かったので、同じ小森桃子さんが手がけられているリカちゃん本を選びました。
ジェニー本はどんどん上級者向けになっていくけど、リカちゃんは対象年齢が低いのか、初めてのママさんを想定しているのか、基本も丁寧に書かれていて参考になります。

ゆかたリカちゃん 1きんぎょ

リカちゃんも今はほとんど中国産だけど、ゆかたときものシリーズは国産。
このボブスタイルのリカちゃんがとにかくかわいく見えて悩ましいです。
ジェニー買ったばかりだから、もう少しがまん……できるかなぁ。