SBH=ソフトバストヒップ。

先日、オビツボディの替え手パーツの新しいのと、ダッフルコート用ボタンを探して、亜古人形店に行ってきました。あいにく、どちらも未入荷でした。替え手パーツは間もなくの予定だそうです。

で、手を買いに行ったのに、身体を買ってきちゃいました。
(カラダを買うなんて危険なフレーズだ…)
今年発売されたオビツボディのSBHタイプです。うちには普通のボディとソフトバスト(SB)タイプのがありますが、その中間のようなボディです。
さっそく、植毛ジェニー2ndに試着(?)してみました。20年近く前のジェニーなので、けっこう元のボディが痛んでいるのです。

オビツSBH

今までのボディは腰の当たりに関節があるので、ローライズのボトムを着せると見えてしまうのですが、このボディはお腹から腰が一体のソフビになってます。そのかわり、アンダーバストに切り替えがあって可動するようになっています。

うきうき

「これでわたしもセクシー衣装担当になるかしら♪」

あー、お喜びのところすみません。
実はそのボディ、胸がSサイズです。

胸のサイズ?!

「はっ?! たしかにあの子(胸サイズM)とだいぶ違うっ?!」

だって、元のジェニーの胸サイズとくらべると、Mサイズでもオビツの方がだいぶ大きく見えるんだもの。Sサイズの方がイメージに合うのよ。

「えー…」

それに、今はスレンダーなモデル体型が流行だし!
アウトフィットが繊細なMOMOKOドールの服もSサイズなら着せられるかも知れないし!
バービーのファッションフィーバーも細身だったり、ローライズだったりするから、こっちの方が着せやすいし!

「そ、そっか。MOMOKOやバービーのオシャレな服が着られるならいっか」

機嫌を直したジェニーと、何も知らない1st植毛ジェニーのにっこり2ショット。

カスタムジェニー2ショット。

…縫製が歪んで胸回りがきつい服が出来上がった時のことも考えていることはナイショです。





うらべっち

キセカエヤ

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。
ジェニーとリカちゃん、たまにBetsy、momoko。
ワークショップ、訪問キセカエヤもしています。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

RSS 2.0 Login