47ページ目 | 27cm

「ドール1/6計画 vol.4」行ってきました。

ざかざかと雪の降る中を行ってきましたドール1/6計画
最終日の終わり間際の駆け込みでしたが、けっこうたくさんの人がいました。

そして買ってきましたドレス2点。

ドレス2点

左のサンタワンピースはリカちゃんサイズ。
右のケープ付きジャンパースカートのセットはジェニーサイズです。
ジャンパースカートはちょっとお値段がするのですが、前回ディスプレイを見てとても気になっていたものです。
買わなかったことをずっと後悔していたので、今回は思い切りました。
会場でこれを着ていたのは前回と同じく2003CGのミツキ。
相変わらず、この子ごと買ってしまいたいくらいよく似合っていました。いつかうちに来て欲しいものです。

わが家ではサユリ姫が着てみました。
サユリ
前に「秋風のリエ。」でリエが着ていた服と同じ作者さんのドレスです。ケープも裏地つき。
1/6ドールドレスショップ・プチアミさんでネット通販もされています。
あいにく蛍光灯の下ではきれいに撮れない。また日を改めて撮影するつもりです。
サンタワンピースもクリスマスディスプレイをしてから撮影する予定。

次回は来年の4月14日~15日だそうです。
また行かなくちゃ。


スーツにしました。

フェルトのスーツ

先日作ったフェルトのジャケット、もう一枚フェルトを買ってきて、スカートも追加。
手縫いですぐに出来上がるし、材料費も安いのがありがたいです。
なんとなく、子どもの入学式に参加するお母さんみたい?


フェルトのジャケット。

ジェニーのドールブックvol.6「やさしい着せ替え」に載っていた型紙で、フェルトのジャケットを作りました。
ジェニー本はこの頃難易度が高い作品が多いけど、この本はタイトル通り型紙もシンプルですぐに作れます。
4つのブランドイメージが載っているのですが、これは「パステルフィールド」のもの。
昔発売していた初代ジェニーズクラブの「フローラルランド」と共通するテイストです。
他のブランドも「ミントシティ」そっくりな「ペパーミントストリート」などがあり、昔を知るファンにはなつかしい本です。
調べてみたら作者の市川和子さんは、当時のタカラジェニーチームのスタッフさんだったのですね。納得。

というわけで、モデルは「フローラルランド」モデルのフローラさん(灰目)です。ほんわか。


リエの誕生日。

11月11日は、リエの誕生日だそうです。
永遠の16歳?
初めて店頭で見た時は、キサラと同じ顔!とびっくり。
うちにはキサラがいなかったので、すぐにお迎え。
しばらくジェニーシリーズとの関連も記載されてないし、しばらくジェニーのカタログにも出ないし、どういうポジションなのか謎の子でした。
後にちゃんとジェニーフレンドとして載っていました。
よくキサラと間違えられるのですが、リエはリエとして個性のある顔立ちです。
うちに来て15年ぐらい経ちました。
これからもよろしくね。


はじめてのオークション。

はじめてオークションを利用しました。
色々と噂は聞くので緊張しましたが、無事に本日到着。
相手の方が丁寧な方で良かったです。

トルソー

商品はこちらのトルソー。
ジェニーサイズのもので、PG(フォトジェニック)ボディ全盛期のアイテムです。
この子は『幼なじみへのプレゼント』で書きましたが、ずっとトルソー役をしてくれてました。
でも、やっぱり人形にペンや定規を当てたり、ハサミを寄せるのは可哀相になって…。
いつか手に入れたいと思っていた身替わりなのです。

トルソー2

ドレスも着せてみました。うん、なかなか本格的に見えますよ。
これから、さらにドレス作りが楽しくなりそうです。


うらべっち

キセカエヤ

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。
ジェニーとリカちゃん、たまにBetsy、momoko。
ワークショップ、訪問キセカエヤもしています。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

RSS 2.0 Login