momokoと蓬莱橋で春の気配感じてきた

(タイトル)momokoと蓬莱橋で春の気配感じてきた

2月も終わりの晴れた日に。

弘前の市街地にある蓬莱橋エリアをmomoko(冬のなごり)さんと散歩してきました。

少し早めの雪どけ風景をお届けします。



蓬莱橋広場からスタート


蓬莱橋広場に立つmomoko

蓬莱橋広場に立つmomoko

弘前市街地を流れる土淵川(つちぶちがわ)にかかる蓬莱橋。

その蓬莱橋のエリアは蓬莱橋広場があります。

今は雪野原のようですが、後ろの中三(なかさん)百貨店から土手町の通りに向かって斜めに人が歩く道ができています。

中三百貨店弘前店は巨大アンテナのような造形が変わってますね。

前にテレビで雲じぃが
「パワースポット岩木山のエネルギーを受けるためじゃ」
と説明していました。


裸足にスリッポンはまだ早いですよ

裸足にスリッポンはまだ早いですよ

小枝を手にするmomoko

小枝を手にするmomoko

前に冬のなごりさんと散歩したのは3月でした。

今年は雪どけが早いですね。

でも、素足にスリッポンシューズは無理ですよ雪国では。

冬のなごりとは、ここではゲチャゲチャになった雪のことですから。


トチノキの芽が春っぽい

トチノキの芽が春っぽい

螺旋階段を下りる

螺旋階段を下りる

土淵川沿いを歩く


ほら、やっぱりあたたかい

ほら、やっぱりあたたかい


雪は残っているけれど、気温4℃のあたたかさ

雪は残っているけれど、気温4℃のあたたかさ


雪どけ水が流れる土淵川

雪どけ水が流れる土淵川


撮影していたら作業着姿のおっちゃんたちが通りすがって「ハハハハ」と笑われたので、「見られちゃったー☆」と年がいもなくかわいこぶってきました。

なお、息子も同行してました。いずれ冷たい目で見られるようになるかなぁ。

1年前は春分の日でした

見返したら前回の「冬のなごり」散歩は春分の日だから3月下旬でした。

やっぱり今年の雪どけは早い!



Facebookページでも日々発信♪


うらべっち

キセカエヤ

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。
ジェニーとリカちゃん、たまにBetsy、momoko。
ワークショップ、訪問キセカエヤもしています。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

RSS 2.0 Login