ジェニーも里帰り。

「あら、この町並み、見覚えがある気がする?」

お盆休みの中、祖父母の墓参りへ出かけました。
途中、子どもの頃に育った小さな町を通ります。
ここの小さなおもちゃ屋さんに、このジェニー(当時はバービー)は並んでいました。
おもちゃ屋さんは、おもちゃをやめて文具店になってました。ちょっと寂しい。

家の近く。

「あの家にいたのよね。毎日すごい設定のおままごとにつきあわされたっけ」

追憶のジェニー。
子どもの頃のお人形遊びって、けっこう三角関係とかいじめとかあってえげつないお話しだったと、今振り返ると思います。

牧場

こういう牧場に囲まれた町でも、お人形遊びをしている子どもたちがいたのです。
外遊びも活発にしている子どもでした。お人形遊びと両立で。

リカちゃん河口に立つ

祖父母の墓参りの後で、河口にある公園へ。
実はリカちゃんも着いてきてました。
わたしが子どもの頃、夏休みにおじいちゃんとここに来たのよ、なんて子どもを連れた里帰り気分でつぶやいてみたり。
人気が無いところとは言っても恥ずかしいので、ささっと出してささっと撮影してしまいました。

まぁ、子どもの頃のこともほどほどに大事にしつつ、これからも年を重ねていくのです。
永遠に年をとらないドールたちは、そんな人間をどう見てるのでしょうね。


うらべっち

キセカエヤ

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。
ジェニーとリカちゃん、たまにBetsy、momoko。
ワークショップ、訪問キセカエヤもしています。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

RSS 2.0 Login