キセカエヤ blog

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。

4ページ目 | リカちゃん

大人のきせかえ遊び♪910製作所のAyakoさんと

ご近所のハンドメイド&お人形友だち、910製作所のAyakoさん宅に遊びに行って来ました。

お嬢さんたちは学校なので、着せ替え好きの大人同士で遊んできました。

※今回はブライスの写真もあります。


集合写真

ベッツィーとリカちゃんがうちのお人形、ジェニーとブライスがAyakoさんちのお人形です。

お人形用の部屋も、ハンドメイド得意なAyakoさんが自作したそうです。


ラブジェニーさんに赤いデコドレスとマント!
ジェニー

ラブジェニーは最初の発売時に買って、今は里子に出しているので、新しいボディは手に取ったことがありませんでした。
なるほど、こうなっているのねぇ、とまじまじと拝見。
足は曲げられない、というかポーズつけた状態で曲がったまま固定だけど、その状態で写真撮るにはいいかも。
鎖骨とか、お腹周りとかもフォトジェニックです。

アリエルリカちゃんとカントリーサマーちゃん。
ボディと衣装が同じでも、頭の大きさがこんなに違います。
リカちゃんとブライス

前回おじゃました時はいなかったローシェックさん。
ローシェック

シャーロック・ホームズが好きなローシェックさんは、このつけ髭や紙小物のルーペも付いています。

濃い茶色のロングヘアに着物が似合いそうだったので、うちから持っていった着物セットを着せてみました。

着物ローシェック

キティのお寿司はAyakoさんちの。
お母さんと娘たちが食玩集めたり飾ったりしているのほのぼのします。

ファーストールを巻いて成人式風。
振り袖風

お人形のこと、ハンドメイドのこと、マンガのことなどいっぱいお話しできて楽しかったです♪

住んでいるエリアが近いので、来年は子ども同士が同じ小学校に通うのかも??
(高学年と1年生ですが)

また遊びに行きますね。

こんな風に、キセカエヤをきっかけに弘前でお人形好きな人と出会えています。

ちょっと近々、子どもも大人も好きに遊べる着せ替え人形の小さなイベントを作りたいな、なんて計画しています。
決まったら、またお知らせしますね!

>>910製作所さんのブログ


リカちゃんが着物de散策して菊人形と出会ったら。

どん!

弘前城公園の「菊と紅葉まつり」に、着物を着せたゆかたリカちゃんと(息子と)行って来ました。

菊人形ってこんな風に↓菊で着物を表している人形です。



人間よりちょっと小さめだけどリアルなマネキンです。

菊人形をながめるリカちゃん。



等身が違うので、人間が観光しているように撮るのが難しい…。

リカちゃんが大きく見えるように手前に持つと、両方にピントを合わせられないですね。
菊人形とどちらもはっきり写るように並べると…。



不思議なサイズ感覚になってしまいました。



これで、さくら祭り、菊と紅葉まつり、雪灯篭まつり、と弘前城公園でのお祭りは、全部リカちゃん連れで撮影しました。

我ながら地元で良い度胸です。



2代目リカちゃんを連れて弘前城公園を散策してきた写真集

そう言えば、この写真たちを載せ忘れてました。
GW連休終盤の頃、弘前城公園に家族+2代目リカちゃんと行ってきました。
それぞれ、クリックすると大きくなります。

今年限定。
埋め立てられた内濠から見上げる弘前城。
内濠からみる弘前城本丸

お城とさくら祭りに関しては、こちらのブログで書きました。
弘前ってどんな街? 移住2年半の道産子が紹介します | 弘前移住 | さいとうサポート blog


今年は桜が早かったので、ソメイヨシノはすっかり散ってましたが、八重桜とか枝垂れ桜が咲いてました。

桜

桜とリカちゃん

リカちゃん出して写真撮ってたら、隣に来て3DSで写真撮りにきた小学生女子がリカちゃんに気づいて、
「すっごーい!」
と目を丸くしてました。
こんな大人もいるんだよ、お嬢さん。

桜

この写真が、この日一番のお気に入りです。
桜とリカちゃん

新しいカメラ、CanonG7X、まだまだ練習中です。


▼このカメラで撮ってます


日本橋ちいさなおみせの限定ドレスをゆかたリカちゃんに

今日はLC盛岡! ですが、出発前にためていたネタをアップしておきます。

日本橋ドレス

先月東京へ行った時に買った、日本橋の「リカちゃんキャッスルのちいさなおみせ」限定ドレスセットを、うちのお嬢様部門担当のゆかたリカちゃんに着せました。
〈大人のためのドールショップ〉リカちゃんキャッスルのちいさなおみせ

見てください、このブラウスの細いピンタック!
ブラウス

スカートにも!
スカート

紺色のスカートだけど、パニエ兼ねたハードチュールの裏地も付いているので、足への色移りしにくい配慮!
スカート裏

中国にはリカちゃんキャッスル直営の小さな工房(リトルファクトリー)があり、そこのお針子さんたちが縫っています。
ブラウス、スカート、リボン、靴下のセットで、約3000円とかすごい努力です。日本で縫ったら倍以上になりそう。

着せ替えて写真撮っていると、うちの5歳息子が部屋を出すというので、久々にぷちハウジングを組み立てました。
こんなの、食玩のリーメントが出していたんですよねぇ。
ぷちハウジング

何かのオマケでもらったホワイトベアを抱かせてロリイタ風。
ベアとリカちゃん

あれ? 目を離した隙に、息子がいたずらしたようです。
あれ?

FC2がなにやら不穏なニュース流れているので、当ブログの移転を考えています。
とりあえず、Livedoorブログにデータを移してみました。画像も引っ越しできるのはいいですね。
タイトルもキセカエヤblogにしています。もう、お人形の最新情報とか追えないので。
キセカエヤ blog
でも、せっかくタグでお人形の仕分けしていたのが引き継がれてないとか、写真の画質が劣化しているという問題が…。
ちょっと、まだ検討中です。
とりあえず、盛岡LCのレポはこちらにアップしますね。
昨日買ったばかりのカメラで、しかも息子連れなので、色々と心配ですが!
それでは、行ってきます!


弘前城雪燈籠祭りにリカちゃん。

2月11日まで開催されていた「弘前城雪燈籠まつり」へ、息子と行ってきました。

ミルキーブルーリカちゃんも、青森銀行記念館雪像を背景に。
青森銀行雪像と青リカちゃん

息子がかまくらで遊んでいる間に、リカちゃんと弘前城を撮影するハハ。
弘前城と雪像とリカ

周りに子どももその親御さんも、観光客も通り過ぎてくのに恥ずかしげもなくてすいません。
青森に移住して間もなく行った桜祭りでも同じ事やってました。
春のお散歩。
「まだ見られてまずい知り合いがいなくてよかったー」
とか書いてますが、仕事しても、友達増えても同じ事してました。ははは。

そう言えば、札幌雪祭りでも…
うさぎリカちゃん、雪まつりを歩く。
通勤路でこんなことしてましたっけ。ほほほ。

後で、ツインテールに結っておけば自家製雪ミクリカちゃんできたのに!と悔やんだり。
今年の、コロポックル風でかわいいですね。
SNOW MIKU 2015 | キャラクター紹介
雪ミク2015

この日は、小雨が降るほどあたたかく、いえ、雨だからこそ冷たかったのですが、
ようかいウォッチ
雪像、ようかいしてました。
ちーん。