#週末野心 をいくつ叶えられたか数えてみた

こぎん刺しドレス制作過程より

こぎん刺しドレス制作過程より

先日、はあちゅうさんが弘前街ナカゼミで行ったワークショップで書いた「週末に叶えたい夢」、いくつ叶えることができたか数えてみました。

関連記事>弘前街ナカゼミ:はあちゅうさんの夢を叶えるワークショップに参加したら、色々あふれてきた


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年11月25日 | Permalink

弘前街ナカゼミ:はあちゅうさんの夢を叶えるワークショップに参加したら、色々あふれてきた

参加者からの質問に答えるはあちゅうさん

参加者からの質問に答えるはあちゅうさん


弘前街ナカゼミ:第2回はあちゅうさん「半径5メートルから始める夢の叶え方」を聞いてきたの続きです。

後半は、参加者がそれぞれ自分の夢と向き合うワークショップ形式でした。

はあちゅうさんからお題が出て、それを3分後のアラームが鳴るまで書き出します。

社会人枠のわたしたちも学生さんと同じように、自分を振り返ったり未来を考えたりしました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年11月19日 | Permalink

【随時更新】斎藤は今、こんなことをやってみたいと思っています

やりたい事、やってみたい事が、いくつもたまってきたので、ここで風船のように打ち上げておきます。
趣味としてやりたいこと、仕事としてやりたいこと、ごちゃまぜです。

「それ、自分もやりたい!」ということがあれば、ぜひ声をかけてください。
2人以上の反応があれば、すぐに実現できそうです。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年10月20日 | Permalink

有料セミナーのレポートは詳しく書いてはいけませんか?

JimdoCafe青森に参加時のメモ

JimdoCafe青森に参加時のメモ


イベント、セミナーのレポートを読むのが好きな斎藤です。

なにしろ育児中につき、気になったイベントの5割くらいは参加できていません。ぐぎぎ。

せめて、参加した方のレポートをTwitterやブログで追いながら、そのエッセンスだけでも味わっています。

わたしも、イベントに参加できた時は数日中にそのレポートをブログに書くようにしています。
そして、主催、講師、他の参加者の方にも見える場所に「こんなの書きましたよ」とURLを上げておきます。

しかし、有料セミナーのレポートは著作権違反、モラルがないという意見を見かけて考え込んでしまいました。

はたして、有料セミナーのレポートはどこまで書いていいのでしょうか?
そんな自問自答する秋の夜長です。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年10月05日 | Permalink

母性が無くても大丈夫でした。意外と母ちゃんやってます

札幌在住時の散歩道

札幌在住時の散歩道


子どもが欲しくて欲しくて、という人にはまったく共感されない、それどころか傷つけて怒らせてしまうかもしれない話し。

わたしは若い頃から、
「子ども産むなんて無理。育てるなんてもっと無理」
って思っていました。

それが、40歳の今、5歳の男の子の母をやっています。
たぶん、20代の自分に言っても一番信じられないことです。
劇団の仕事で食べて行くことを辞めたこと、
夫と「結婚」したこと、
東京から北海道に戻って、さらに弘前に移住したこと。
それらの環境の変化よりも、もっとずっと「自分にはないこと」だと思っていました子育てする未来。

そんな母性が無いから子育ては無理だと思っている人への長文です。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年08月11日 | Permalink