秋の富士見湖パーク・鶴の舞橋で大人の休日気分味わってきた

津軽富士見湖にかかる鶴の舞橋

津軽富士見湖にかかる鶴の舞橋


以前にも夫と訪れた鶴田町富士見湖パークの鶴の舞橋が、JR東日本「大人の休日」のCMの舞台になり、吉永小百合さんが出演しました。

9月末までの連絡バス運行期間が終わっても、平日の昼にも関わらず昨年よりずっと多い観光客が来ていました。さすがです小百合さん。

落ち葉が舞う道のりもまた秋の深まりを感じられる、そんな風景をご紹介します。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年10月27日 | Permalink

弘前街ナカゼミ第2期、初回は鶴田町の天才・岡詩子&太田絵里子ペアでした

左)岡詩子さん、右)太田絵里子さん

左)岡詩子さん、右)太田絵里子さん


ユニークな生き方をしている社会人の人生トークを半径5m以内の距離で聴ける「弘前街ナカゼミ」、4月から第二期が始まっています。

昨年度は弘前移住した生キャラ・りんご飴マンから始まり、たびすけの西谷雷佐さん、弘前シードル工房kimoriの高橋哲史さん、ダンススタジオFunky Stadiumの岩渕伸雄さん、コンシスの大浦雅勝さん。
特別ゲストのカリスマブロガー・はあちゅうさん以外は男性のゲストでした。

その反動かわかりませんが、第二期は6回ともすべて女性ゲストです。

初回の4月22日は鶴田町の岡詩子さん、太田絵里子さん、お二人によるトークでした。
ナチュラルボーン・天才肌のお話しに、進行役のツッコミが絶妙でしたよ。

※このレポートは斎藤のメモと記憶を元に構成しております。ご本人の発言、意図とズレがある可能性をご了承ください。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年05月10日 | Permalink

弘前市近隣のシルバーウィークイベントで気になるところをまとめるエントリー

19日から秋の大型連休シルバーウィークが始まっています。
弘前エリアでも各地でイベントが開催されています。
あのイベントはあっちのページ、このイベントはこっちのページと探すのが大変なので、面白そうなイベントをピックアップして情報をまとめておきます。
もし気になるイベントがあれば、ここを踏み台にして各サイトをご確認ください。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年09月20日 | Permalink

富士見湖パーク、鶴の舞橋でミラーレス一眼vsハイエンドコンデジ比較してみた

富士見湖にかかる鶴の舞橋

富士見湖にかかる鶴の舞橋


ジャンボチキンカツにかぶりついた道の駅つるたから車で15分、富士見湖パークに移動しました。
先人が苦労して作り出した水源地である津軽富士見湖と、そこにかかる鶴の舞橋を堪能してきました。
連休に子どもと遊びに行くと気持ちよさそうですね。
そこで、わたしが愛用している高機能コンパクトデジカメPowershotG7X(CANON)と、夫のミラーレス一眼PEN Lite E-PL3(OLYMPUS)で撮り比べしてきました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年09月19日 | Permalink

道の駅つるた「鶴の里あるじゃ」でジャンボすぎるパンにかぶりつく

道の駅つるたの大豆・米加工施設

道の駅つるたの大豆・米加工施設


大型連休も間近なので、津軽エリアの道の駅情報をピックアップ。
まずは北津軽郡鶴田町の「道の駅つるた 鶴の里あるじゃ」へ。

公式サイト>道の駅つるた 鶴の里あるじゃ 青森・津軽の旅行・観光・ドライブ休憩に。

ジャンボなパンがネットで話題になっているそうですよ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年09月18日 | Permalink