在宅ワークの良いところ&悪いところ、5つあげて考えた


自宅を拠点にして仕事をするようになって一年以上が経ちました。

この頃、立て続けに友人・知人から
「家で仕事できるっていいなー。わたしもやりたいんだけど…」
と言われることがあったので、両方を経験している身から在宅で仕事をするメリットとデメリットを考えてみました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年10月19日 | Permalink

アメブロで宣伝しているあなたに老婆心ながら忠告する7つのこと

さいとうサポートのアメブロ版(更新停止中)

さいとうサポートのアメブロ版(更新停止中)


書きにくいことを書きます。
国内最大手のアメーバブログ(通称アメブロ)、これでビジネスの集客・宣伝をしている人が多いけれど、ちゃんとリスクわかっていて選んでいますか?というお話し。

なぜか、女性の起業と言えばアメブロで集客。
「だってみんなやっているし、成功している人もいっぱいいるし…」
って、みんなといっしょで安心できるなら、何も1人で仕事しなくてもいいんじゃないですかね?

なお、今日の記事は、個人で趣味でやっているブログ・日記についてではありません。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年09月07日 | Permalink

あの混乱の夏から1年、わたしが開業した理由をお話しします

ねぷた祭りが目前に迫り、青森県もようやく梅雨明け宣言が出て、ますます蒸し暑いこの時期。

1年前の今頃、わけもわからないまま駆け回っていたことを思い出しながら、月末月初の仕事のヤマ場を迎えています。

「さいとうサポート」の開業届けを出したのは、2014年11月11日のこと。
そこに至る流れは、この7月から始まりました。

女40歳で、子どもはまだ未就学児で、弘前に移住して2年、取り立てて食える資格も無く、学歴は中卒な自分が、なぜフリーランスの個人事業主という形に踏み切ったのか。

ちょうど1年になるので、そろそろ語っておきます。開業に至った経緯を。

(あ、またも長いです。すいません)


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年07月31日 | Permalink

「なんとなく」で起業しちゃいけませんか? ママ起業の立場から物申す

この頃、東洋経済オンラインで読んだ記事を見てモヤモヤしていました。
しかし、もう一週間も経ったので、反論を書き出すことにしました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年06月18日 | Permalink

起業前の第一歩。赤ちゃんを背負って訪問PCサポートをしました

じゃあ、このメニューにいくらと書くか?

起業してから、なにかと頭を悩ませるのが、
「この仕事、いくらで請けたらいいか?」
ということです。
あまりに安いと、自分が続けていけないし、高すぎると相手が出せません。

相場があるような仕事なら、他の人の料金表を見て、見当をつけることができます。
「この人がこれだけもらってるなら、自分はこれくらいかな~」
と、経験や出来上がりを見て判断できます。

でも、まったく初めてのことで、他に相場が見当たらない場合、相手との探り合いになることも。

いま、わたしの仕事で一番大きいボリュームなのは、訪問マッサージ治療院の事務なのですが、これを個人でやっている人をネットでも見たことがないので、最初は手探りでしたね。

勤めていた時には考えたことがなかった、自分のスキル・技術への価格付け。
その第一歩は、整理収納コンサルタント後藤えいこさんへの訪問PCサポートでした。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年04月11日 | Permalink