弘前ねぷたまつり2017年、弘前市民が随時写真と動画をアップしていくよ【20170807up】


本町ねぷた愛好会の扇ねぷた「水滸伝九紋龍力闘の図」(20170801撮影)

本町ねぷた愛好会の扇ねぷた「水滸伝九紋龍力闘の図」(20170801撮影)


弘前の短く熱い夏を盛り上げるねぷた祭りが始まりました!

8月1日から7日までの一週間、弘前市内は祭りムード一色です。

わたしにとっては5回目になるねぷた祭り。

ねぷたを見てきたら随時こちらの記事に写真と動画を掲載していきます。

写真はクリック、タップすることで拡大します。

※実物を見る前にネタバレしたくない方は見ないでくださいね!


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年08月07日 | Permalink

弘前ねぷた祭りのGoogleMapつくってみた【20170805更新】


弘前ねぷた祭り(2016年撮影)

弘前ねぷた祭り(2016年撮影)


毎年7月~8月にかけて弘前市の中心部で開催されているねぷた祭りをGoogleMAPのマイマップにしてみました。

弘高ねぷた、ちびっこねぷた、弘前ねぷた祭り(①土手町、②駅前、③なぬかび)ごとにレイヤーを分けているので、見たい運行だけを抜き出すことができます。

スマートフォンからも見やすくなるので、ご利用してみてください。

全体公開のMAPになっています。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年07月26日 | Permalink

「弘高ねぷた」という伝統行事が青春すぎてアラフォーオカン涙目

弘前高校ねぷた運行

弘前高校ねぷた運行


弘前高校のねぷた運行弘高ねぷたを見ると、いよいよ弘前ねぷた祭りが近づいていることを実感します。

この弘前周辺エリアでは一番の進学校である弘前高校、なぜか、期末テストが終わると短期間でねぷたを1から作り上げ、弘前の中心地を練り歩きます。

その時間帯は、弘前のメインストリートや歓楽街の一部が、しっかり交通規制をかけられ車両進入禁止になります。いち高校の行事にです。

弘高出身の夫に、その熱い夏のメモリーを聞きながら、工夫をこらしたねぷたを見物してきましたよ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年07月20日 | Permalink

『2017年版』うわっ…弘前の宵宮、多すぎ…? お財布にやさしい楽しみ方を考える

弘前の宵宮

弘前の宵宮


6月から8月の時期、夕方近くになると、毎日のように「ドーン、ドーン」と、お祭りの開催を知らせる花火が鳴ります。
津軽地方で言うところの「宵宮(よみや)」のお知らせです。

この弘前に移住して驚いたのは、その数!
弘前より人口が多い青森市、八戸市よりも宵宮の日程が多い。

札幌など1つの区で弘前市より人口がいたりしますが、神社のお祭りは各区に年に2~3回くらいじゃないでしょうか。

夕方にあの合図の音を聞くと、子どももソワソワ。
正直、家計のピンチです。
そんな、お祭りの多い街での工夫を書いてみます。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年06月06日 | Permalink

今年の弘前城雪燈籠まつりは、3回も行ってたって話ししたっけ?

弘前城天守閣と雪燈籠

弘前城天守閣と雪燈籠


弘前市民なのに田舎館村のスノーアートのことばかり書いてましたが、しっかり同じ期間の弘前城雪燈籠まつりにも行っていました。

それも、3回も!!

行ったのは9日の夜、10日の昼、11日の夜です。

寒いのが苦手なわたしにしては、けっこうがんばって出かけていました。

その振り返りをまとめておきます。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年02月19日 | Permalink