選択されているタグ : , 弘前

今さらだけど、2018年の100周年弘前さくらまつりに向けて、2017年を振り返っておく

2017/04/27弘前公園内にて撮影


いつもより少し長かった「100年目の弘前さくらまつり」がGWとともに終わり、よっこらしょと日常に戻っている弘前市民の斎藤です。

桜を見まくっていた分、働かなくては!

さくらまつり期間は、昼夜問わずほとんど出歩いていたので、肝心の桜のことを投稿することができませんでした。

過ぎてしまった桜の時期を惜しみつつ、今年のさくらまつりを振り返っておきます。

「100周年」を迎える来年の為にも!


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年05月18日 | Permalink

来たよ、来たよ、桜!! ソメイヨシノの開花宣言が出た弘前公園を散策しました

開花を告げる弘前市役所前のラッパ吹き

弘前市役所前で開花を告げるラッパ吹きの少年


2017年、弘前公園のソメイヨシノが開花宣言出ました!

早っ!

直近では開花は21日の予報だったのですが、ここ数日のあたたかさでいっきに進んだようです。

外濠も、園内の標準木も今日4月18日に開花宣言。
それは珍しいことだそうです。

市役所前のラッパを吹く少年の像も開花を告げているようですね。

ちょうど市役所に行く用事があったので、ついでに夕方の園内を散策してきました。

桜が咲き始めたばかりの弘前公園の様子をご覧ください。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年04月18日 | Permalink

100回目の弘前さくらまつり2017、弘前公園近くのホテル情報を地元ブロガーがまとめたよ

弘前さくら祭り2016の花筏(4月27日撮影)

弘前さくら祭り2016の花筏(4月27日撮影)


人気のFacebookページ「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」で4万を超す「いいね!」を集めた弘前公園の花筏。

満開の桜だけではなく、散り際も美しいということで、多くの観光客が4月下旬から5月にかけて訪れます。

大正時代の観桜会から始まった弘前さくらまつり、実は今年が100回目の開催です。


今年は特別に期間を前後に伸ばし、2017年4月22日(土)~5月7日(日)に開催されます。
いつもは4月23日~5月5日なので、3日間増えました。

しかし、問題がひとつ。

弘前市内は1日の宿泊可能人数が1万人分ないそうです。

もう、弘前市が民泊提供者を募集するレベルです。

つまり、県外から来る観光客にとって、弘前市内の宿を予約することはなかなかのハードモード。

4月に入ってから考えよう、なんて思っていたらとっくに近くのホテルは埋まってしまっています。

もう、休みの日を決めてしまいましょう!

有給休暇は申請してしまいましょう!

そして、3月のうちに宿を予約するのです。

そんなわけで、今ならまだネット予約可能な、弘前公園と駅・バスターミナルにアクセスのよいホテルを弘前市民がご紹介します。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年03月02日 | Permalink

弘前公園の「桜色のカーペット」花筏に見とれたいあなたへ

4月27日の花筏

4月27日の弘前城外濠の花筏


早咲きの今年の桜は、ソメイヨシノがGW前に散り始め、世界からも注目されている「花筏(はないかだ)」が見られるようになりました。

小さな動画で見ていただくと、そのハラハラと降る花吹雪も見えるでしょうか。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年04月29日 | Permalink

弘前デザインウィークのInstagramワークショップで6歳の息子がインスタグラマーになりました

弘前公園本丸展望台から岩木山と桜を狙う息子

弘前公園本丸展望台から岩木山と桜を狙う息子


4月24日、「HIROSAKI DESIGN WEEK」主催の「インスタグラマー・ワークショップ」に参加してきました。

6歳の息子を釣るのに「いっしょに写真の教室につきあってくれたら、このデジカメをあげるから」と、7年前に買ったコンデジ(FUJI FinePix F100fd)を見せたところ、思いのほか乗り気になり、Instagramでどちらが多く「いいね!」がつくかを挑戦されるはめになりました。

そんなインスタグラマー・ワークショップの様子をご紹介します。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年04月25日 | Permalink