不登校のまま受験を経験しなくて不便だと思うこと

小学生高学年から不登校をして、ほとんどそのまま中学校を出たわたしですが、学歴が中卒で困ったことはそんなにありません。

何かなりたい職業や取りたい資格に、高卒の前提条件が必要であれば、もうちょっと大検(今の高認)をがんばったのでしょうが、これまで特にそういう場面もなく。

フリーターをして、劇団員をして、コールセンターのオペレーターをして、事務員をして、フリーランスとして開業してのイマココ。

特に大もうけはしてこなかったけれど、20歳で社会に出てからは細々と自活しています。

困る、というより「不便なこと」は、受験システムから離れていたために、自分がどのあたりにいるのかわからないということです。

ちょっとわかりにくいかも知れないので、詳しく書いてみました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年03月09日 | Permalink

Facebookに疲れた…。退会するまでに試したい「友達」のブロック術

実名登録が基本のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)であるFacebookは、時間や距離を超えて友人とつながることができる便利なツールです。

しかし、実名制だからこそ起きる、悩ましい人間関係。

  1. ネット上でまでお付き合いしたくないけど、現実生活でもつながりがあるから、切るに切れない。
  2. 友人が自分と違う主義主張を毎日投稿していていて、見るとざわざわする。
  3. 自分の投稿に対して、やたらと絡むコメントをつけてくる人がいる。
  4. リアルなお付き合い以上に接近してくる人がいる。
  5. 友だち同士がFacebookで喧嘩してる。

こういったことに消耗してしまう人も多いのではないでしょうか。

もういっそFacebookなんてやめてしまおうか。

はい、それも1つの解決方法です。
なにもSNSでまで人間関係に悩むことはありません。

しかし、そこまでしなくても、こうすることで「防御」することができますよ、というお話しを手順付きで解説します。

なお、画面はすべてPC版です。
スマートフォンアプリでもだいたいできますが、やはり省略されている機能もあるので、細かいことはPC使った方ができますよ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年03月07日 | Permalink

不登校児だったわたしの義務教育終了は「10分間の卒業式」


3月に入り、卒業の話題を多くなりました。
昨日は高校の卒業式が多かったようですね。

自己紹介にも書いている通り、小学校高学年から不登校をしていたわたしは、最終学歴は1ヵ月間しか行かなかった札幌の公立中学校です。

中学校3年間で通算2ヵ月くらいしか登校していなかったのですが、特にもめることなく中学校を卒業することになりました。

ただ、学校側の要望で、
「卒業式への参加は見合わせて欲しい」
とのことでした。
学校にまったく行かなくても卒業できることがわかると、他の生徒に悪い影響を与えることを心配されていたようです。

そんなわけで、校長室にて、わたしと母親と、担任と校長と、4人で10分間ほどの卒業式でした。

これは、その後すぐに書いたポエムです。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年03月02日 | Permalink

なぜ保活もまともにできなかったわが家が待機児童にならなかったか #taikijidou0challenge

保育園入園当時の息子(0歳4ヵ月)

保育園入園当時の息子(0歳4ヵ月)


女子風呂つながりのmiho(@mihomama)さんからバトンが回ってきたので、保育園について書きます。

mihoさんの記事はこちら↓
親になればきっと誰もが考えるだろう待機児童問題 #taikijidou0challenge

mihoさんの記事を読みながら、
「……待って! お子さん何人!?」
と数え直したのはわたしただけではないはず。(6人の子育て中!!)

このバトン出発のブログはこちら↓
働きたいけど働けない!待機児童問題に悩むママパパの声を聞いて!!「待機児童ゼロチャレンジ」を開催します!#taikijidou0challenge【拡散希望!】| I Love Twins!!~双子のママパパへ

おりしも、はてな匿名ダイアリーでこの記事が拡散され、
保育園落ちた日本死ね!!!

東京都議のおときた議員が記事を書いたり、
「保育園落ちた日本死ね!!!」って言われたけど、むしろ東京都は保育園をつくるべきではない理由 | 東京都議会議員 おときた駿 公式サイト

病児保育NPOフローレンス代表の駒崎さんが書いた記事がまた支持を集めたりしています。
「保育園落ちた日本死ね」と叫んだ人に伝えたい、保育園が増えない理由 | 駒崎弘樹公式サイト:病児・障害児・小規模保育のNPOフローレンス代表

待機児童問題については様々に書かれているので、わたしが他に書き足すこともない気がしますが、一応、現役の保育園児ママとして。
もうすぐ保育園も卒業ですしね。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年02月18日 | Permalink

ガウチョ、アンクル…今年の流行パンツ、高身長女性に厳しくて辛い

先日、お気に入りの白パンツの前ファスナーが壊れまして、現存パンツが2本になった斎藤です。

あ、もちろん下着じゃないですよ。そっちはちゃんとはいてますよ。安心してください。ズボンです。

しかも、2本のうち1本は膝に穴の空いたデニムで、とても仕事用ではない。

昨日は在宅ワークの日に決めて仕事用の黒パンツを洗濯していたのですが…。
そんな日に限って急に外出用件が入り、寒いのにレアなスカート姿で出動。

帰りにユニクロに寄って、新しいパンツを買おうと探したのですが…
…今年は好みのストレートパンツがまったく売り場に出ていません!!

丈が短めのアンクルパンツと、幅広なガウチョパンツ・ワイドパンツばかりです。
背が高いわたしには鬼門な今年の流行。困ったものです。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年02月16日 | Permalink