選択されているタグ : 地域ニュース , 家計

タグの絞り込み

ひろさきりんごハロウィン、2016年はパレードにパス必要!早めに買うのがお得な理由

2016年ひろさきりんごハロウィンのパレード参加パス

2016年ひろさきりんごハロウィンのパレード参加パス


「あめっこけねばごんぼほるぞ!!」

津軽弁の “Trick or Treat !!” がキャッチコピーになってる今年のひろさきりんごハロウィンのポスター、もう見ましたか?
(翻訳すると「飴を くれねば だだこねるぞ」ですかね)

昨年はミュージックステーションにまで映像が流れた弘前のハロウィン。

今年は今までのりんごハロウィンと色々変わっています。

一番、話題になっているパレードの有料パスについて、さっそく買って検証してみました。
迷っている方、どこかのハロウィンイベントに出る予定がある弘前エリアの方は、まずパスを買うのがお得ですよ。

なお、仮装コンテストに出場予定の方は、本日(3日)午後5時〆切りなので、まずはエントリーを急ぎましょう!


のんびりパレードに出たり見たりする方は続きをどうぞ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年10月03日 | Permalink

北海道新幹線開業!弘前住みの道産子が新青森~札幌にかかる費用を計算してみた

本日3月26日、新函館北斗駅から新幹線が始動!
ということで、盛り上がっている北海道新幹線開業日です。

弘前市に住んでいる道産子としては、これからの帰省時にどれだけお金がかかって、どれだけ時間が短くなったのか?
飛行機と比べてのコストパフォーマンスは?

など気になるところです。

今までの帰省費用と、北海道新幹線開通後の費用ではどれだけ差があるのか調べてみました。

【追記】

2016年8月のお盆帰省で新幹線利用しました。
さっさと結果を知りたい方はこちらをどうぞ。



投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年03月26日 | Permalink

青森県産初の特A級米「青天の霹靂」を県民が食べてみた

「青天の霹靂」試食販売

「青天の霹靂」試食販売

青天の霹靂5kg

青天の霹靂5kg


青森県産では初の食味ランキング最高評価「特A」を得たお米「青天の霹靂(せいてんのへきれき)」が10月10日より販売開始になりました。

参考リンク>青天の霹靂:青森県産米の新品種、発売に行列300人 - 毎日新聞

かなり売れているようだったので、なかなか買えないかと思っていたら地元のスーパーで販売していました。

さっそく買って、うちの小さな炊飯器で炊いて食べてみましたよ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年10月12日 | Permalink

弘前の皆さーん、プレミアム付「ひろさきパワーアップる!商品券」、あと1ヵ月ですよー!!

ひろさきパワーアップる!商品券

ひろさきパワーアップる!商品券


10月になりました。
ブログ運営報告記事を書いていて気づきましたが、あと1ヵ月で弘前市のプレミアム商品券、その名も「ひろさきパワーアップる!商品券」の有効期限が終了します。

あなたはもう使いましたか?
まだ持っていますか?
そもそも、買えなかった、買わなかったから知らんがな!ですか?

残り1冊と8枚の商品券を手にして、何に使おうか考えてみました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年10月01日 | Permalink

お盆帰省、弘前から札幌まで飛行機利用なら1人往復57,160円! 北海道新幹線が開通したらどうするか考えた

新青森駅に停車する「はやぶさ」

新青森駅に停車する「はやぶさ」


北海道の実家帰省が終わり、無事に帰って来ました。
やはり、こちらに降りると湿度を感じますねぇ。

さて、今回わたしたちは往復共に飛行機を利用しました。

大人2名と幼児1名の家族3人の旅費合計は、139,780円でした。

JRのみで帰省した場合と飛行機を利用した場合との、かかる時間と費用を計算して、時間を買ったわけです。

ざっくり時間は倍以上、料金は3倍以上違うのですよ。

来年3月に北海道新幹線が函館まで開通します。
いったい、いくらで何時間の行程になるのか?
自分なら、どれくらいの設定なら利用したいか?
ちょっと考えてみました。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年08月17日 | Permalink