選択されているタグ : 地域ニュース , プロレス

つがるプロレス第三戦、gosaku不在ながらものびのびした興行でした

前回、メインでふがいない試合をしたgosaku選手が追放される、というまさかの事態になったつがるプロレス。

それでも、第三戦の興業は(今回も二転三転しながら)始まりました。

わたしも今まで応援してきた手前、どのようなことになっているのか見届けようと、不安も感じつつ行ったのですが、実にのびのびした明るい雰囲気のプロレス興行でした。

新エースとなったTAKEMARU、謎の岩木山仮面、もはやレギュラーのミスター雁之助&ガッツ石島、女子プロも、地方アマチュア団体の試合もいつも通りなのに、前回より晴れ晴れしてた不思議。

そんなつがるプロレス第三戦の模様をお届けします。

ざっくり結果だけ知りたい方は、こちらをどうぞ。

それでは、レポートへいってみましょう!


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年11月20日 | Permalink

つがるプロレス旗揚げ戦、あの船木誠勝と並び立つgosakuの姿に続けるつよさを見た

つがるプロレス全試合後の会場

つがるプロレス全試合後の会場


前回に続いて、つがるプロレス旗揚げ戦のレポートをお届けします。

メーンイベントは弘前市の弘前大学教育学部附属中学校OBタッグ、船木誠勝&gosaku、TAKEMARU対ミスター雁之助&ガッツ石島、神楽です。

なお、TAKEMARU選手は附属中出身ではありません。
なぜか、当日になってのカード変更で6人タッグマッチになっていました。

開始前~セミファイナルまでのレポートはこちら>つがるプロレス旗揚げ戦、波瀾万丈の幕開け


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年04月07日 | Permalink

つがるプロレス旗揚げ戦、波瀾万丈の幕開け

河西体育センター

河西体育センター


4月3日(日)、弘前市の河西体育センターにて開催されたつがるプロレスの旗揚げ戦に6歳の息子と2人で行って来ました。
当日に至るまで、いや、当日になっても二転三転していた波瀾万丈の幕開けでした。

その一部を写真多めでお伝えします。
なお、まだ試合結果や動員数などの発表が見当たらないので、色々と不備ありますがご了承ください。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2016年04月06日 | Permalink

青森県弘前発のつがるプロレス、プレ旗揚げ戦レポート

卍固めを決めるgosaku選手

卍固めを決めるgosaku選手


9月20日、土手町でのイベントカルチュアロードにて、弘前発のプロレス団体「つがるプロレス」が旗揚げしました。
つがるプロレスの看板選手は弘前在住のgosaku選手。
これまでに2回、インタビューや取材をさせていただいたこともあり、前日までの雨にやきもきしました。
でも、当日はすっきりとした青空!
商店街の一角が臨時プロレス会場となり、ちびっこからお年寄りまで楽しく見られるプレ旗揚げ戦となりました。
午前中の大会を見てきたので、写真多目でお届けします。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年09月21日 | Permalink

プレ旗揚げ戦目前!つがるプロレスの事務所に突撃インタビューしてきました

つがるプロレスgosaku選手(つがるプロレス事務所にて)

つがるプロレスgosaku選手(つがるプロレス事務所にて)


いよいよ、9月20日(日)カルチユアロード、そしてつがるプロレスのプレ旗揚げ戦まで一週間を切りました。

気になる参戦選手、対戦カードも発表されたところで、つがるプロレスの事務所に単独インタビューを決行してきましたっ。

なぜ、ここでプロレスをするのか?
どんな人たちがやっているのか?
色々と聞いてきましたよ。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年09月13日 | Permalink