選択されているタグ : ゲーム , 地域ニュース

弘前図書館で7歳息子と海外のボードゲーム、カードゲーム三昧してきた

オープニングセレモニーの装飾がされた図書館入口

オープニングセレモニーの装飾がされた図書館入口


4月から弘前図書館に指定管理者制度が導入され、1日・2日とオープニングイベントが開催されていました。

そのチラシをヒロロでいただいてびっくり!

なんと、図書館で海外のボードゲームが遊べるとか!

まさか、図書館のご案内で「ゲームマスター」の文字を見る日が来るとは…。

テーブルトークRPGが縁で出会った人と結婚して、子育て中のわたし、いそいそと息子を連れて図書館へ行ってきました。

(夫は仕事につき行けませんでした)

そのゲームの様子と、新しくなった図書館の部分をご紹介します。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2017年04月03日 | Permalink

弘前で働く大人女子が囲碁初体験!わたしも参加してきました

陸奥新報11月26日16面より

陸奥新報11月26日16面より


なんと、新聞に顔写真付きで載ってしまいました……。
(上から三番目)

いや、悪いことをしたわけではありません!

先月、日本棋院弘前支部・山道町囲碁クラブにて、初めての囲碁を体験してきました。

その様子が、弘前に本社を置く地元紙「陸奥新報」の地域ワイド面に「大人女子が囲碁始めました」との連載記事になったのです。

3回の連載記事のうち、今日が初回です。
紙面を画像で載せると怒られそうなので、ぜひ弘前近隣の方は、見てみてください。
購読していなくても、銀行やお店に置いてあると思われます。

やっと情報解禁!!
なので、わたしも囲碁体験の様子を書いておきます。


投稿者名 斎藤美佳子 投稿日時 2015年11月26日 | Permalink