キセカエヤ blog

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。

【初心者向け】100均アイテムでシルバニアファミリーのドレスを作る方法【画像多め】

シルバニア向けドレス

シルバニア向けドレス


突然ですが、シルバニアファミリーの女の子向けにドレスをつくってみました。

リカちゃん用のドレスにも足りなかったレースや、
幼児の帽子用のフリル型ゴム、
アイロンで接着できるマジックテープなど、
すべて100円ショップの素材でできています。

縫った方がしっかりしますが、ボンドで貼っても作れます。

えりやそでが無い簡単なドレスで、型紙もありません。

お子さんへのプレゼントや、バザーへのハンドメイド品提供などにどうぞ。

作り方の再配布は禁止ですが、それ以外は販売やアレンジ、リンクでのご紹介などご自由に使っていただけます。 (教えていただけると、喜んで見に行きます!)

それでは、いってみましょう♪


「【初心者向け】100均アイテムでシルバニアファミリーのドレスを作る方法【画像多め】」の続きを読む

100円均一のミニチュアウッドクラフト、和風シリーズつくってみた【動画有り】

和室でくつろぐいち姫&いち子

和室でくつろぐいち姫&いち子


久々のいち姫&いち子ちゃん登場です。
ミニチュアの和室セットでくつろいでいます。
(※いち姫は弘前のお隣にある田舎館村の萌えキャラです)

これ、100円均一のキャンドゥ(http://www.cando-web.co.jp/)のミニチュアウッドクラフトと背景セットです。

この組み立てている工程も動画にしましたので、小さいもの好きな方はどうぞ!


「100円均一のミニチュアウッドクラフト、和風シリーズつくってみた【動画有り】」の続きを読む

作ってみた:キュアケリー!

弘前でこぎん刺しからママグッズなど幅広くハンドメイドしているスワロウテイルのあげはさんの娘ちゃんの為に、こんな衣装を作りました。
キュアラブリー的衣装

あ、正確には娘ちゃんが遊んでいるケリーちゃん(バービーの妹)に着せる衣装ですね。
もう、先日の日曜日に終了した「ハピネスチャージプリキュア!」のキュアラブリーが元ネタです。


うちのケリーちゃんに着せてみました。
「キュアケリー!」
キュアケリー

あげはさんちのケリーちゃんは背後にレバー的なものが付いているそうなので、ホルターネックにして後ろを開けました。
後ろ姿

ミキちゃんにもいけます。ピンク髪なので、なおさらキュアラブリーっぽく。
「キュアミキ!」
キュアミキ

そして、さらに!
シルバニアのキツネのお母さんにも着せられました。
「キュアフォックス!」
キュアフォックス
しっぽがあるのと胴回りが太めなので、後ろはギリギリでした。

なお、こちらは、あげはさんが近くの商店街の福引きで当たったという、
トッキュウジャーのダイカイテンキャノン

とのトレード品です。
私的利用だから、版権ものなのも勘弁してね。
一人娘と一人息子がいるうちの、利害一致な物々交換でした。

あげはさんちのケリーちゃんに着せた写メいただきました。
あげはさんちのケリー
金髪カールヘアで、プリキュア度高いですね。

なぜか、娘ちゃんは、おまけにつけたキュウベエのぬいぐるみがお気に入りになってるとのことですが!

型紙を作る際は、こちらのブログを参考にさせていただきました。
幼児用の作り方ですが、はしょり方など、人形サイズにする時の参考に。
ありがとうございます!
ハピネスチャージプリキュアのキュアラブリー服の作り方 - gojiai nikki

明日から、「Go! プリンセスプリキュア」が始まりますね。
正直、このヒラヒラ衣装じゃなくてよかったです。
略称はプリプリですかね。
一人息子ですが、なぜか生まれる前からプリキュア見てるヲタク親なので、明日からも録画予約です。
まぁ、親がそんな趣味持ちなおかげで、トッキュウジャーの玩具が来たということで、いいこともあるよね??


シルバニアがやってきた。

昨夏に「はじめましてリカちゃん」を送った千葉の伯母さんより、小包が届きました。
当時の日記>はじめまして「はじめましてリカちゃん」。

千葉名産の落花生と、缶がかわいくてわたしにあげようと思い、結果、従姉妹にも送ったというトリュフチョコなどのお菓子がぎゅうぎゅう詰まっていて。
小包到着!

しかし、メインは右のバスケット。中身は…
バスケットにシルバニア!
シルバニアファミリー!

かなり昔に買ったもので、このバスケットに入れて飾っていたそうです。
伯母さんちのいとこは男の子だけだったので、100%伯母さんの趣味! わたしといっしょです。

シルバニアファミリー詳細

シルバニアは、はまらないように気をつけていたジャンルなので詳しくないのですが、今は売っていない動物家族も入っているようです。つくりも今とは少し違うらしい。

ウサギの女の子に、キセカエヤ製のミキマキ用ドレスを着せてみました。
ミキマキ用ドレスを着たシルバニアうさぎ

胴回りはほとんどいっしょですが、足の長さが違う。
それと、しっぽがあるので、後ろ開きはぎりぎりマジックテープがくっつくかどうかでした。

キセカエヤをやっていて、一番よく言われたのが、
「シルバニアの服はないんですか?」
でした。
「いやぁ、自分が持ってないもので、誰か貸してくれたら作るんですけど(笑)」
って、笑ってごまかしてたんですけどね。
そしたら、来ちゃいました本当に!

ブログカテゴリに「シルバニア」を立てました。
やってみようじゃないの。

それにしても……
うさぎデフォスタイル

このデフォルトの服が、世界観といい、縫製といい、もう完璧!
これは大人もはまったわけだわー。
と、自作服のハードルの高さを感じております。これ以外にどんな服作ったらいいのよ?


うらべっち

うらべっち

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。
ジェニーとリカちゃん、たまにBetsy。
ワークショップ、訪問キセカエヤもしています。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

RSS 2.0 Login