キセカエヤ blog

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。

142ページ目

水玉もようの浴衣。

浴衣全身図

水玉祭りはまだ続いていて、浴衣を1着しつらえました。
ジェニー本の「no.3 ゆかたと着物」を見ながら基本の浴衣を縫ったのですが、なかなかに大変。
でも、どうしてこうするんだろう?というところが後になって活きてくるのは面白いです。昔の人の知恵ってすばらしい!

浴衣でおすまし。

人間用では見かけない柄ですが、ジェニーだと変な感じがしません。
これを土台にして、もっともっと作ってみたい…けど夏が終わるのに間に合うかなぁ。

何から食べよう?

モデルは15歳ジェニー。まだまだ色気より食い気です。
「わーい、何から食べよう?」




ま、迷うっ!

新発売のディズニーコラボレートリカちゃんを店頭で見てきました。
な、なんですか。あのかわゆさは!
さすがMADE IN JAPAN。

特に好みなのがリトルマーメイド。
横分けストレートなリカちゃん好きにはたまりません。

ジェニーは前髪分け好きじゃなかったけど、リカちゃんは前髪横分けがツボなのはどうしてだろう…。
やっぱり2代目リカちゃんで子どもの頃遊んでいたからかな。
あの吊り目気味の目をちゃんと見たくなるのです。


紅白ドットのワンピース。

ドットワンピース3人娘。

手芸店で赤×白の水玉生地がセールになっていたので50cmずつ買ってきました。
ジェニーよりはリカちゃん向けかなと思ったのですが、まだうちにはいないので、ジェニーサイズのワンピースにしてみました。

前は型紙を作るなんて難しそうと尻込みしてましたが、この頃はトレーシングペーパーを直接ボディに当てて適当に型紙を作っています。
左のリエが着ているのが試作品。手縫いでざっくり作っています。丈が短すぎて1枚じゃ着られない出来になりました。
休日に修正した型紙で、赤と白の2着をいっきに作成。色違いで何着かいっぺんに作るのがけっこう好きです。手間は1.5倍で2着出来る感じ。

赤×白サユリ

サユリ姫はやっぱりレトロな服がお似合いです。

白×赤ジェニー

夏らしいモデルを探していたら、彼女がぴったりなことに気付きました。
子どもの頃に遊んでいたジェニー、勢い余ってざんばらショートにしちゃった子です。子どもって人形の髪が伸びないとわかっていてもついやっちゃうんですよね。

先日、楽天ブックスで買ったリカちゃん(no.11)の表紙に載っているのが、この赤×白ドット生地のジャンパースカート。
まだ生地は残っているので、ぜひリカちゃんがうちに来たら作ってあげたいです。


Newジェニー3人娘。

ずっと旧フェイスジェニー派!
だったつもりが、いつの間にか小顔なジェニーが3人になりました。
それぞれ特徴あるので並べて撮影。

スタジオストリート CG国際科外語コース 20周年記念キャンペーン

1:スタジオストリートジェニー。2002年~2003年頃玩具店で配られていたジェニーストーリーブックに使われていたタイプです。その写真がとても可愛かったのでお迎えしました。今はオビツボディ(白肌)になっています。比較的おっとりした顔立ち。中国産で色白ちゃんです。

2:CG学園通り、国際科外語コースジェニー。今年、まんだらけにてお迎え。濃いめのオレンジチーク、ナチュラルベージュのリップ、サイドの三つ編み(ゴム交換済み)が学生らしい。前髪が厚いのでやさしく見えますが、意外と細マユできりりとしています。髪が普通より黄色寄りかな。国産。

3:20周年記念ジェニー。博品館にてキャンペーンプレゼントでいただいたジェニー。シルバーのアイラインとパールが入ったリップで大人顔。前髪のすき具合もマユがほどよく見えていて好みです。こちらも髪色がやや赤みに寄っているかも。一番店頭で見かける髪色の子がうちにいません。国産。


それぞれ得意・不得意分野がありそう。個性に合わせたドレス作りをしてあげたいなぁ。


ナツゲット!

ってカタカナで書くとナゲットみたいですが。
はい、リーメントの和雑貨シリーズ、ようやく狙っていた夏「縁側で夕涼み」を手に入れました。

夏物

パッケージに載っている物とは色違いのようです。
さぁ、浴衣を作るぞっ!

巾着が固いのにちょっとびっくりしたのはナイショ。


うらべっち

うらべっち

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。
ジェニーとリカちゃん、たまにBetsy。
ワークショップ、訪問キセカエヤもしています。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

RSS 2.0 Login