キセカエヤ blog

青森県弘前市で着せ替え人形の楽しさを発信しています。

日本橋「リカちゃんキャッスルのちいさなおみせ」3年ぶり2回目の訪問レポ

4月1日、久しぶりに東京へ1人で行ってきました!

目的は所属しているNPOの総会参加なのですが、青森から新幹線移動して前日に泊まる宿を日本橋エリアに設定。東京駅から歩いて行けますからね。

総会は午後2時からなので、午前中にゆっくり「リカちゃんキャッスルのちいさなおみせ」に行こうと計画。

しかし!!


閉店中のちいさなおみせ

閉店中のちいさなおみせ


ちいさなおみせは12時開店でした…。

大人気の復刻版初代リカちゃんを買うために並ぶ人向けのご案内があります。


復刻版初代リカちゃん&いづみちゃん購入方法

復刻版初代リカちゃん&いづみちゃん購入方法

開店前に並んでいる方々に抽選券を配って、当たった人だけが購入できるようです。

あれだ、息子が行っていたベイブレードバースト大会と同じシステム…。

さすがに2時間前から並ぶほど復刻初代さんに執着しているわけではないので、いったん三越前駅周辺に行き、ウロウロしてからお昼にあらためて向かいました。

せっかくなので、日本橋・三越前駅から歩いて行く時の風景も合わせてお届けします。



日本橋・三越前からちいさなおみせへの行き方


もう、このGoogleマップの通りなんですが。


これが日本橋か

これが日本橋か


日本橋を背にすると斜め向かいには三越デパートが見えます。



このまま横断歩道は渡らずにひたすら右手側の道を進みます。


高架下の交差点を渡る

高架下の交差点を渡る

日曜の東京は車が少ない

日曜の東京は車が少ない

この交差点を渡って

この交差点を渡って

とにかく日本橋を背にした三越が向こうにある交差点を右手側に進んだら、そのまままっすぐまっすぐ歩くと右手側に現れます。

表には「Small Shop」と筆記体で書かれたロゴがあります。


12時からオープンしてます!(月曜定休)


ちょっと途中のカフェでPC出して仕事をしてたら、12時を過ぎての到着になってしまいました。

なので、どれだけ開店前に人が並んでいたかはわかりません。


リカちゃんキャッスルのちいさなおみせ

リカちゃんキャッスルのちいさなおみせ


では、さっそく中に入りましょう。

ドアを開けると…春休みの日曜日、10人くらいのお客さんが来ていました。

店内は細長い作りになっていて、文字通り「ちいさなおみせ」なので、大きな荷物を持っているとすれ違いが難しいくらいです。


ディスプレイが凝っています

ここは大人のお人形ファンをターゲットにしているので、ディスプレイも凝っています。

この額縁に飾ったリカちゃんたちが素敵でした。


マサカコレクションのリカちゃん

マサカコレクションのリカちゃん

復刻初代リカちゃん

復刻初代リカちゃん

ショーケースに入ったリカちゃん&フレンズも。

※販売商品のエリアは撮影NGですが、展示はOKとのことです。


アニマル柄ワンピース

アニマル柄ワンピース

マサカコレクション

マサカコレクション

初代復刻版リカちゃん&いづみちゃんがいた!

昨年から大人気の復刻初代リカちゃん&いづみちゃんはこちらにも。


復刻版初代リカちゃんといづみちゃん

復刻版初代リカちゃんといづみちゃん


この復刻版初代リカちゃんは、福島のリカちゃんキャッスルでのみ製造していて、イベント・催事、オンラインショップ、ちいさなおみせでそれぞれ髪型などの仕様が違います。

ドレスは別売り、白いアンダーウェア着用で価格は5,000円(+税)。

ボディは現行のリカちゃんより小さく20cmくらいですが、上の写真のように22cmのドレスもものによっては着られます。

1人が買い占めないように、1人につき1体、リカちゃんかいづみちゃんのどちらかのみと決まっています。

ちいさなおみせの復刻版はこの焦げ茶髪のボブスタイルで、わたしはこれを「もしもあったら買おう」と決めていました。

もう店頭に並んでいないようですが、開店前に並んだ人だけで売り切れたかしら…。

と、ダメ元で聞いてみたら、まだ在庫がありました!

店頭には並べていなくて、リクエストするとバックヤードからお店の方が持ってきてくれます。(自分では選べません)

ちょっと前までは開店前の抽選分だけで売り切れていたようですが、この日は開店後もまだ在庫はあるくらいでした。

リカちゃんとジェニーの違いがわかりやすい

お店の中央にはこんな額縁も。


22cmのリカちゃんと27cmのジェニー

22cmのリカちゃんと27cmのジェニー


リカちゃんとジェニーの対比です。


ジェニーとBFジェフ

ジェニーとBFジェフ

リカちゃんは22cm、設定では11歳の小学生。

ジェニーは27cm、設定では17歳の高校生

ちいさなおみせにはどちらの服もあります。

ボディのバランスやスタイルが違うので、自分が持っている(これから買う)お人形のサイズに合った服を買いましょう。ちゃんと22cm用、27cm用の表示があります。

わからなかったら、店長さんはじめお店の方がていねいに答えてくれます。


ちいさなおみせのドールはリアル寄り

ちいさなおみせで販売されているドールたちは、あまり奇抜な髪色・スタイルの子がいません。

こちらは同じ茶髪&トップアップカールのリカちゃんフレンドたち。


リカちゃんフレンドたち

リカちゃんフレンドたち


ジェニーフレンドは、この時期は(オフ?)ホワイトヘアのサイドパートでした。

(花粉症対策のマスク姿が写りこんでいてすみません…)


ジェニーフレンド(上)

ジェニーフレンド(上)


ジェニーフレンド(下)

ジェニーフレンド(下)


見ていたパパが「これ、みんな名前ついているの!?」とびっくりしていて、
娘さんが「顔もみんなちがうでしょ!」と言っているのがツボでした。

パパ、見分けついていなさそう。

30分ちょっとの滞在で買ったものはこちら!

ともかく、仕事で東京に来ていたわたしには時間が足りない!

写真をバシバシ撮りながらも、大急ぎで選んでレジに並んで買い物をしました。

3年ぶりの来店なのに、前回つくったポイントカードを忘れてしまいました。

でも、この日はシステムメンテナンス中で、すべてのお客さんがレシートの裏に印を書かれて次回来店時に後付けされるようになっていました。

なお、ポイントは有効期限が無いそうです。

ポイントが貯まってギフト券に替えると使用期限があるのだったかな。

次に行く時は今回のレシートとともに忘れないようにします!

リカちゃんキャッスルのちいさなおみせ 店舗概要


【関連記事】

3年前に初めて行った時の記事です。


Facebookページでも日々発信♪