DropBoxとJimdoホームページで届けたい人にだけ音声を限定公開する方法

前回の「DropBoxで届けたい人にだけ音楽・動画を限定配信する方法」の続きです。

朗読家の方からのご相談で、DropBoxの共有機能を使ってメールマガジン読者にだけ音声ファイルをダウンロードさせる方法をご案内しました。

しかし、メールはきちんとフィルタされていないと受信箱の中で紛れてしまったり、誤って消してしまったりしがちです。

過去の音声ファイルもまとめて一覧できて、しかも読者の方にだけ限定公開できたら…
ということで、Jimdoのホームページと組み合わせる方法をご案内しました。

こちらも復習できるようにシェアします。


Jimdoでホームページを作り、パスワードをかけます


まずは、Jimdoへ行き、好きなアドレスとパスワード、今使っているメールアドレスを入力して、ホームページを作成します。
(※3/31まで7周年記念キャンペーンでProプランが25%OFF!)

特にホームページとして作り込まなくてよければ、サクッと1ページだけを配信用に作ります。 タイトル名などがあればとりあえず作れます。

そして、音声ダウンロード用のページを作ったら、「設定」から「パスワード保護領域」へ進みます。


「設定」から「パスワード保護領域」

「設定」から「パスワード保護領域」


パスワード保護領域を初めて作るので、そのまま「新規パスワード保護領域を追加」へ。


新規パスワード保護領域を追加する

新規パスワード保護領域を追加する


パスワード保護領域の「名前(任意)」、「パスワード(閲覧用)」、「パスワードをかけるページ」を設定して保存します。

ここで決める閲覧用パスワードは、お客様が入力するので、わかりやすいものがいいでしょう。
ただし、最初にホームページを作る時に決めたログインパスワードと同じにしてはいけません。
読みに来た方に編集までされてしまいます。


パスワード保護領域の設定

パスワード保護領域の設定


ダウンロード用ボタンを作ります


これで閲覧用パスワードを知らない人からは見られないページができました。

次にこのページに音声ファイルをダウンロードする為のボタンを設置します。


コンテンツの追加→ボタン

コンテンツの追加→ボタン


Jimdoはブロックを積み重ねるようにページの内容を編集できます。
コンテンツの追加の中に、「ボタン」というメニューがあるので、そちらを使います。
わりと近年できた機能なんですよ。


ボタンの名前を入力する

ボタンの名前を入力する


  1. ボタンの名前を決めます
  2. 鎖のようなリンクアイコンを押します
  3. 「外部リンクかメールアドレス」のタブを押します
  4. 下の欄にDropBoxで共有かけた際のダウンロード用リンク(末尾を1にしたもの)を貼りつけます
  5. 「リンクを設定」を押し、「保存」します。

リンク先にDropBoxの共有リンクを入力する

リンク先にDropBoxの共有リンクを入力する


これで、「限定された人だけが知っているパスワードに守られたページに、ダウンロード用ボタンを設置する」ことができました。

DropBoxもJimdoも無料プランでここまでできます。


ブラウザ上で音声を再生させるには


ダウンロードだけではなく、その場で再生できる方法も調べてみました。

コンテンツの追加メニューから、さらに下を開き「ヴィジェット/HTML」を選びます。


「ヴィジェット/HTML」を追加

「ヴィジェット/HTML」を追加


ここに、下記のコードを貼りつけます。

<audio src="https://www.dropbox.com/s/xxxxxxxxxxxx/xxxxxxx.mp3?dl=1" controls="">
<p>ご覧の環境ではこの音声を再生できません。</p>
</audio>

xxxxxxxxxxxx/xxxxxxx~の部分は、ご自分が用意したDropBoxのリンクに書き換えてください。
途中から変えるのが面倒だったら、「https://」からまるっと書き換えてかまいません。
最後のdl=0"はdl=1"に変えてください。


ヴィジェットにコードを貼る

ヴィジェットにコードを貼る


このように、簡単なオーディオ再生ボタンができました。
非対応ブラウザで見た時には、「ご覧の環境ではこの音声を再生できません。」というメッセージが表示されます。


完成品

完成品


上のボタンを押すとダウンロード、下の再生ボタンを押すとその場で再生されるようになりました。

後は音声ファイルへのリンク先がメルマガで配信されるごとに、このページにもボタンを追加していけばOKです。

このサンプルページはこちらです。
パスワードは「test」です。安直!

このJimdoホームページは検証用につき、後に表示や内容が変わりますことをご了承ください。


Proプランにすると直接MP3ファイルを置けます


今回はJimdoの無料プランを使っているために、音声ファイル(MP3)をアップロードできず、DropBoxを併用しています。

もし、有料プランであれば、最初からこのMP3ファイルもアップロードできます。
メールマガジンにはこのページへのリンクとパスワードを掲載すればいいですね。

Proプラン、Businessプランは有料ですが、 アップロードできるファイルが増える、 独自ドメインが持てる、 メールアドレスも持てる、 Jimdoのロゴや広告が入らない、 アクセス解析が最初からある などのメリットがあります。

年額11,340円(月額換算945円)で格段にできることが増えます。

さらに、JimdoJapan7周年記念で、3/31までの申し込みは初年度が25%OFFで年額8505円、月額換算だと708円強というお得なキャンペーン中です。あと1日!

さいとうサポートの遠隔Skypeサポート

訪問PCサポートの他に、こんなことをSkypeや電話でお伝えするサポートもしています。
ブログやSNSの運営相談も承ります。
基本料金は1時間2,000円~、内容により追加料金をいただく場合もあります。
また、どうしても難しいという方には代行もいたします。
詳しくはご相談ください。> info@saitoumikako.com

▼参考にさせていただきました