まだスタバにMac持ち込んでドヤリングしてるの? 弘前ではしっとりこぎん刺しですよ

スターバックス弘前店

スターバックス弘前店


4月に弘前市で初めてのスターバックスが開店してから、はや半年です。
思えば、りんご飴マンとの初遭遇もあの日だった…。

関連記事>弘前市初のスターバックス開店日に並ぶ、というイベントに参加してみた

スターバックスと言えば、「スタバでドヤリング」という言葉があります。

スタバにノートパソコン、それもMacBook Airを持ち込んで、ドヤ顔でEnterキーを「ターン!」と叩く人々のことを言うそうです。

東京のスタバでは窓際にAppleマークがずらりと並ぶって本当ですか?

でも、ちょっともう食傷ですよね。すでにネタ化して久しいですよね。
どうぞ、弘前へおいでください。
ここでは、津軽こぎん刺しのベンチで、こぎんを刺すコギリングがご覧になれますよ。

-スポンサー広告-

こぎん刺しベンチでこぎんを刺す会


月曜日の午前中、わたしを含む4人の女性たちで「スタバのこぎんベンチでこぎんを刺す集い」を開催しました。

関連記事>【随時更新】斎藤は今、こんなことをやってみたいと思っています

この記事を見て反応があった方と日程を詰めて、サクッと行いました。



メンバーは、初めましてのYさん、大鰐町のカットサロンフローラルの木田りかさん、こぎん刺しとハンドメイドのSWALLOWTAILのあげは(内本明美)さん、わたしの4名です。
…プロがいるよ?!

と言っても、あげはさんは後から登場だったので、糸と生地、図案選びや、刺し始めの部分は、僭越ながらわたしがご案内しました。
道産子が津軽の人にこぎん刺しを教える不思議。

図案は弘前市百石町の手芸店しまやさんのサイトよりダウンロードしたものを使いました。
参考リンク>こぎん刺し



初心者さん2人、初級者1人(わたし)、プロ1人という構成で、おしゃべりしながらチクチクチクチク。

あげはさんのアドバイスを受けたり、作品や刺している姿も見られて、楽しい会になりました。


できあがり!

9時半から始めて、2時間後にはお二人の作品が完成しました。

Yさんはトンボを模した模様「だんぶりこ」のヘアゴム。


Yさんのヘアゴム(だんぶりこ)

Yさんのヘアゴム(だんぶりこ)


木田さんは藍染め糸で中央に「梅の花」、四隅に「豆コ」のコースターです。
(この後、縁の糸を抜くとフリンジになります)


木田さんのコースター(梅の花+豆コ)

木田さんのコースター(梅の花+豆コ)



斎藤は全然出来上がっていません。
人に説明しながら自分の手元に集中できないですね。何度も後戻りしました。
同色のコングレスと糸の紗綾型って、まだ自分には難易度高いかも…。

刺してみるとわかるこの手仕事の価値


スタバ弘前公園前店のベンチ

スタバ弘前公園前店のベンチ

作品ができたところで、あらためてこの席のこぎん刺しをながめます。
あらためて、すごい。
半年経っても、ぜんぜんほころびていないですね。

Instagramにも投稿しました

スターバックス弘前公園前店様ありがとうございました。


事前に電話で確認したところ、金銭の授受が店内で発生しないこと、席の予約・確保はできないこと、をご説明されました。

その上で、利用する人の趣味の時間を過ごす分には差し支えないとのことでした。

要するに、店内で営利のお教室やっちゃダメよってことですね。

今回は材料持ち寄りで、何も持っていない方からは材料費実費を、お店以外の場所で受け取りました。

一応、当日もこういうことをすること、お昼までに終わるけれどそれまでに混むようなら遠慮することをお店の方に伝えました。
すると、その店員さんもこぎん刺しを趣味で楽しまれているとのこと!
やはり、弘前にはなにげなく手工芸をたしなむ人が普通にいますね。さすがです。

平日の午前中は空いていましたが、お昼前の退席時には混んできましたので、もしやるとしたらこの時間帯が周りのお客様にも迷惑がかからずよさそうです。

「こんなことできたらいいな」を形にする


今回は、「あのスタバでこぎん刺しをやってみたい」という妄想を実現させる遊びでした。

もし、誰からも反応がなければ、1人でチクチクするつもりでしたが、3人の方にご参加いただきましてありがとうございます。
特にあげはさんには、至らない部分もフォローしていただいて助かりました。さすがこぎん刺し普及委員会会長。

こぎん刺しのワークショップは、毎週木曜日のヒロロdeサンサーラや、様々なイベントで作家さんが開催していますので、ぜひお近くの方は見てみてください。

参考リンク>Concha(コンチャ) Facebookページ

わたしも、まだ実現していない妄想がありますので、反応が多いものから順に開催していきます。

関連記事>【随時更新】斎藤は今、こんなことをやってみたいと思っています

気になるものがあれば、ぜひ声をかけてください。

ファイリングのお話し会は12月にできそうですよ。

▼こぎん刺し書籍で一番お気に入り。かわいい作品も古典の模様も載っています


-スポンサー広告-