特別編:弘大カフェdeこぎん刺しを開催しました

秋の「弘大カフェ・成田専蔵珈琲店」

秋の「弘大カフェ・成田専蔵珈琲店」


月に1度スターバックス弘前公園前店に集まって、津軽の伝統手芸「こぎん刺し」を楽しむサークル「スタバdeこぎん」、もう活動を始めてから3年目に入ります。

その定例会の前に、特別編で弘前大学敷地内の弘大カフェさんをお借りして開催してみました。


土曜日午後開催で12人参加でした


ゆったりした室内でチクチク

ゆったりした室内でチクチク

今回は日程が先に決まっていて10月14日、土曜日の午後からでした。

スターバックスさんは席の予約ができないことと、混みあう土曜の午後という時間帯であることから、以前も個人的にこぎん刺し体験にお借りした弘大カフェさんで開催しました。

なんだかんだで12人+同伴のお子さん3人、それに東京からいらした参加者の方も4・5人いたので、2階の大きなお部屋を貸し切りにしていただきました。

弘大カフェさんには、対応していただきまして、感謝の気持ちでいっぱいです!

弘大カフェの詳細はこちらでレポートしてます


好きにやっちゃってーで色とりどりなこぎん刺し

スタバdeこぎんは基本的にみんなで好きなように楽しむ集い。

特別な会でなければ、これを作りましょうというお題やお手本もありません。

それぞれ、今まで刺してきたこぎんを並べると、なんとも色とりどり。



そしてまたさしぼぅさん(@sasibou_ss_kogin)さんが、超精密なおそろしいものを制作中…。

「後から考えると全部書かなくてもよかったんですよね」

って、書いちゃうのがすごいわ! わたしなら画面上でコピペでやるわ!

1mm方眼紙にシャープペンと定規でちまちまと書いて、さらに細かいリネンに刺しています。

そんなさしぼぅさんとキセカエヤでコラボした時の作品も持って来てました。


東京からのゲストを囲んでいました


東京からのお土産マカロン

東京からのお土産マカロン

今回の特別編は、東京からのゲストを囲んでの開催でした。

自由にこぎん刺しを楽しんでいるわたしたちの姿を見ながら、気軽にこぎんを楽しんでもらえたかなと思います。

また、詳細についてはお知らせできるタイミングで発表します!

うちでやらないかい?という方歓迎です!

最近の定例会では、普通に参加者が10人を超え、多い時は15人になってきました。

参加メンバーが入る非公開Facebookグループにも20人以上が参加していますので、小人数とは言えない活動になっています。

そんなわけで、これからも本拠地は(怒られないかぎり)スターバックス弘前公園前店なのですが、月曜日以外でも開催して分けてやってもいいかなと考えています。

平日の日中の2時間程度、スタバのドリンク1オーダー×人数くらいの料金で、席を提供していただけるお店・スペースの情報を募っています。

さいとうの連絡先

次回予告!

スタバdeこぎんについて

スタバdeこぎんの告知は主にSNSで出しています。

参加してみたい方はFacebookTwitterInstagramをフォローしてください。

あくまでも、さいとうが趣味とノリで始めた活動なので、お店の方にお問い合わせされませんよう、お願いします。

【スタバdeこぎん 過去ログ】

【参考図書】

シンプルな伝統模様の図案が収録されており、でも今の暮らしにちょうどよい布小物の作例になっているので、こぎん刺し入門におすすめです。


Facebookはこちら