レトロかわいい弘大カフェで珈琲タイム。気になる駐車場利用方法もご紹介!

雪の中の弘大カフェ

雪の中の弘大カフェ


2016年6月19日にオープンした「弘大カフェ」、弘前市民の皆さんはもう行きましたか?

国立大学法人弘前大学の敷地内にある旧制官立弘前高等学校外国人教師館の建物を利用して、なんとも趣き深いカフェになっています。

大正時代の建築で、カフェになる前は資料館として使われていたそうです。

運営は地元の成田専蔵珈琲店

大学の学生、職員はもちろん、一般市民、観光客にも広く開放されています。

「気になっているけど、まだ行けてない」
「駐車場がよくわからなくて不安」

という方に、秋と冬に行った様子を詳しくお伝えしますね。

最初は晴天の秋に行ってみました

まずは季節をさかのぼって10月の弘大カフェ。

この日は車を使わずに行きました。


秋の弘大カフェ

秋の弘大カフェ


絵本に出てきそうな外観です。

弘大の敷地内は何気に桜も美しいので、4月下旬には花見カフェも期待できますね。

弘前市が指定する「景観重要建造物」「趣のある建物」
文化庁が指定する「登録有形文化財」の碑があります。


「景観重要建造物」「趣のある建物」

「景観重要建造物」「趣のある建物」

文化庁登録有形文化財

文化庁「登録有形文化財」

表に出ている看板メニュー。(2016年10月当時)

通常と学割があるのがポイントです。


メニューは学割料金有り

メニューは学割料金有り


2回目に行った時に頼んだカフェモカがまだ書かれていないので、この後にメニューの追加があったようです。

建物の周りは芝生になっていて、テラス席でコンサートなどもされています。


ポエムもあります

ポエムもあります


2階建てで4つの部屋があります

まず、入口を入って左手側の広いお部屋。


1階・左手側

1階・左手側


写真に写っていませんが、ここにレジカウンターがあります。

レジで先に注文してお会計をするスタイルです。

レジの横のショーケースではコーヒー豆も販売していますよ。


コーヒー豆の販売もしています

コーヒー豆の販売もしています


飲み物を注文して会計の支払をしてから、座る席を決めます。

飲み物は店員さんが席まで運んでくれます。

ちょっと全体を見てみましょう。


1階・小さめの部屋

1階・小さめの部屋

1階の玄関を背にして右手側の細長いお部屋。

窓が多くて明るい雰囲気です。

壁に暖炉もありますね。

また、壁の上の方に、外国人教師館として使われていた当時の写真が飾られています。


現役で使われていた頃の写真

現役で使われていた頃の写真


ノマドワーカーのように

ノマドワーカーのように

借りられる電源やWi-Fiは見当たりませんでしたが、ノートPCとスマートフォンがあればここでブログを書くこともできます。

ノマドワークスタイルも、ここではちょっと優雅な気分ですね。

あえて、ネットにつながずに集中して作業をしてもよさそうです。

この日は10月にしては半袖でもいいくらい暑い日だったので、アイスカフェオレをオーダー。

シロップを入れず、ビターな味を楽しみながらグラフ作りをしました。


2階へ上がります


昔ながらの階段

昔ながらの階段

2階・左手側の小さめの部屋

2階・左手側の小さめの部屋


2階にも2部屋、1階と同じ位置に大きい部屋と小さめの部屋があります。


2階・右手側の大きい部屋

2階・右手側の大きい部屋


貸し切りやテーブル予約も無料でできます。

2階の小さいお部屋は、けっこうミーティングなどに使われているようでした。


弘前大学の駐車場を使えます(無料)


店舗の近くに駐車場の看板が無いので、駐車場が無いと思われている方もいるかと思います。

実は、わたしがそうでした。

秋に徒歩で行ってみて、そこで駐車場のご案内をもらって知ったのです。

このかわいい手書きのご案内、萌えます!


駐車場の手引き

駐車場の手引き


そして、冬にまた弘大カフェで友人と会うことにしたので、駐車場を使ってみることにしました。

では、やってみましょう。

まず、弘前大学の正門へ。


弘前大学正門

弘前大学正門


左側の車待機所(看板有り)に一時停止して、守衛所に行きます。


先に駐車場の受付をします

先に守衛所で駐車場の受付をします


「弘大カフェに来ました」と守衛さんに声をかけて、渡された用紙に名前、連絡先、ナンバー4桁と大まかな予定利用時間を記入します。

行き先の欄がありますが、「その他」にチェックして「弘大カフェ」と記入します。

駐車場一時利用証と利用確認証が渡されます。


駐車場一時利用証と確認証

駐車場一時利用証と確認証


車に戻って、守衛所の裏側にある駐車場に駐車します。


駐車場

駐車場


ダッシュボードに一時利用証を置いて、確認証はカフェに持参します。


ダッシュボードに駐車場一時利用証を置きます

ダッシュボードに駐車場一時利用証を置きます


雪がなければ駐車場からカフェに行けるようですが、雪山で通れなかったのでいったん正門から出てカフェに向かいます。

帰る前に、店員さんに一時利用確認証にハンコをもらいましょう。


お店の方にハンコをもらいました

お店の方にハンコをもらいました


車に乗って帰る時に、守衛所で確認証とダッシュボードに置いていた証明書を渡します。

以上!

受付時に記入した予定時間より20分ほどオーバーしましたが、特に何も言われませんでした。

なお、この手続きは平日のみ必要です。
土曜日や日祝日に行く時はそのまま入って停められるようですね。

お店に入るまでに少し手間があるので、車で行く時は数分のゆとりをもっていきましょう。


弘大カフェdeこぎんしました


いつもはスターバックスでグループで楽しんでいる津軽こぎん刺しを、この日は弘大生の友人と二人で楽しみました。

そう、この弘大カフェのスタイルは、同じく市の歴史ある建造物を活用しているスターバックスコーヒー弘前公園前店を参考にされています。

こうして昔の建造物が、今の人に気軽に利用されるようになるのはいいですよね。

こぎん刺しも時代を越えて、今の若い子にも伝わっていくように。

秋田県から弘前大学に入り、様々な経験をして、また春から地元で就職する彼女と、色々なおしゃべりをしながら、こぎん刺しの手ほどきをしました。

弘前は青森県でも秋田に近いので、秋田出身の学生さんは多いですね。

ぜひ、秋田でもこぎん刺しを楽しんで、また弘前に遊びに来た時は、こぎん刺しのお店めぐりもして欲しいものです。

なお、弘大カフェのTwitterアカウントには、事前に連絡して、とても親身になっていただきました。

また機会があれば、弘大カフェdeこぎんもやりたいですね!

弘大カフェ 店舗概要

  • 住所:青森県弘前市文京町1(外国人教師館)
  • TEL: 0172-55-5797
  • 営業時間: 10:00〜19:00(LO 18:30)
  • 定休日: 毎週日曜日→2017/04/01より毎週月曜日

こんにちは。弘大カフェです * 弘大カフェよりお知らせです 4月1日より、定休日が月曜日に変更になります! * 月曜日が祝日又は振替休日の場合は月曜日も営業いたします。 よろしくお願いいたします。 * 続けて駐車場のご案内です。 土日、祝日は弘前大学の駐車場のゲートが解放となりますので、守衛室への立ち寄りも不要となっています。車でのお越しもお気軽にどうぞ 大学の試験などがあり、ご利用ができない場合もございます。その際は事前にお知らせをするようにしております。ご不便おかけいたしますが、そちらのほうもよろしくお願いいたします。 なにか不明な点など、お問い合わせがございましたら、お気軽に弘大カフェ(0172-55-5797)までお電話ください #弘大カフェ#成田専蔵珈琲店 #定休日変更#お知らせ #4月1日から #定休日が月曜日にお引越し

弘大カフェ 成田専蔵珈琲店さん(@hirodaicafe)がシェアした投稿 -

各種SNSアカウントもあります。席の予約や問い合わせもこちらからできますよ。


【関連記事】





Facebookはこちら